ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

コピー よくあるご質問

質問

操作パネルで設定できる機能(仕様)を教えてください。(カラー/モノクロ複合機)

対象環境

複合機共通

回答

設定値の変更は機械管理者モードに入って「仕様設定/登録」画面で行ないます。ネットワーク設定、プリンター設定では、CentreWare Internet Servicesを使うとさらに詳細な設定ができます。
設定項目をApeosPort-II C4300/C3300/C2200の例で説明します。
商品の特性およびオプションの有無により設定できない項目があります。

1)共通設定
2)コピー設定
3)ネットワーク設定
4)プリンター設定
5)スキャナー設定
6)ファクス設定
7)メール/インターネットファクス設定
8)親展ボックス/保存文書設定:

1)共通設定:

システム時計/タイマー設定の操作方法
日付
時刻
時刻サーバー(NTP)と同期
・時刻サーバーへの接続
・接続間隔
・時刻サーバーIPアドレス
自動リセット
ジョブ自動解除
プリント起動
プリント禁止時間帯
節電モード移行時間

・音の設定の操作方法
正常入力音
異常入力音
準備完了音
コピー正常終了音
正常終了音
異常終了音)
異常警告音
用紙切れ警告音
トナー残量警告音
ラインモニター音
呼び出しベル音
ジョブメモリー登録音
自動リセット事前通知音
基点音

・画面/ボタンの設定
初期表示画面
自動リセット後の画面
認証画面の自動表示
メニュー画面のボタン配列
登録1~3ボタン
実行完了画面のジョブ表示
初期表示言語

用紙/トレイの設定の操作方法
ユーザー用紙の名称設定
用紙トレイのサイズ/用紙種類
・用紙サイズ
・用紙種類
・自動選択条件
登録/変更画面からのトレイ設定変更
トレイセット時の用紙変更画面表示
用紙トレイの優先順位
用紙種類の優先順位
用紙種類別画質処理
トレイ5(手差し)定形サイズボタン
自動トレイ切り替え

・複製管理
印字する日付の形式(P.297)
隠し印刷初期値(P.297)
文字列初期値(P.297)
文字列の大きさ(P.297)
背景パターン(P.297)
印刷の色
印刷の濃度
文字/背景コントラスト
強制複製管理-コピー
強制複製管理-クライアントプリント
強制複製管理-ボックスプリント
文字列登録1~3

・ペーパーセキュリティー
ぺーパーセキュリティーの動作制御
デジタルコードの設定
強制ぺーパーセキュリティー
ぺーパーセキュリティーの初期値
隠し印字の設定

・画質の設定/自動階調補正
画質の設定
・文字/写真分離レベル
・白黒/カラー分離レベル
・写真部分再現レベル(カラーコピー)
・写真の画質処理(コピー)
・地色除去方式(カラーコピー)
・地色除去方式(白黒コピー)
・地色除去方式(スキャナー)
・イメージエンハンス
自動階調補正

レポート設定の操作方法
レポート出力ボタンの表示
ジョブ履歴レポート
通信管理レポート
未送信レポート
取り消し文書の未送信レポート
親展受信レポート
同報/集信レポート
中継同報レポート
レポートの両面プリント
通信管理レポートの相手表示)
ジョブフローエラーレポート

・保守
点検/修理依頼
ハードディスク初期化
データの一括削除
ソフトウエアオプションの設定

・その他の設定
オフセット排出(センタートレイ)
オフセット排出(フィニッシャートレイ)
プリントジョブの追い越し
プリント用紙サイズ初期値
奇数ページ文書の両面処理
サイズ検知切り替え
ミリ/インチ切り替え
キーボード入力制限
アップダウンボタンの操作
ハードディスクの上書き消去
データの暗号化
カストマーエンジニアの操作制限
ソフトウエアダウンロード

TOPに戻る

2)コピー設定:

・基本コピー画面
表示する機能
用紙トレイボタン- 2~4段目
倍率ボタン- 3~4段目

・コピー機能設定初期値
用紙選択
倍率選択
カラーモードの操作方法
単色カラー-色指定
2色カラー-抽出色の指定の操作方法
2色カラー-抽出部のコピー色
2色カラー-抽出部外のコピー色
原稿の画質
原稿の画質-自動(白黒以外)
原稿の画質-自動(白黒)
コピー濃度
コントラスト
シャープネス
彩度
地色除去
カラーバランス-イエロー
カラーバランス-マゼンタ
カラーバランス-シアン
カラーバランス-ブラック
色合い
両面/片面選択
ミックスサイズ原稿送り
上下わく消し量
左右わく消し量
中消し量
コピー位置-おもて面
コピー位置-うら面(
自動画像回転
自動画像回転-回転方向
原稿セット向き指定
仕分け
仕分け-仕切り合紙用トレイ
排出先
アノテーション-スタンプ-種類
アノテーション-スタンプ-位置
アノテーション-スタンプ-色
アノテーション-スタンプ-大きさ
アノテーション-日付-位置
アノテーション-日付-大きさ
アノテーション-ページ-種類
アノテーション-ページ-位置
アノテーション-ページ-大きさ
サンプルコピー
製本-表紙トレイ
表紙付け-表紙トレイ
ビルドジョブ-合紙トレイ

・コピー動作制御
メモリーオーバーフローの処理
最大蓄積ページ数
自動解除時のトレイ
異サイズ原稿の裏面コピー
等倍微調整
地色除去レベル(文字/写真)
地色除去レベル(文字
文字/写真(印刷写真)の原稿
原稿の画質-うす紙原稿
アノテーション-スタンプの透過度
アノテーション-裏面スタンプ位置
アノテーション-裏面日付位置
アノテーション-裏面ページ位置

TOPに戻る

3)ネットワーク設定:

・ポート設定
パラレル
USB
LPD
NetWare
SMB
IPP
EtherTalk
Bonjour
Salutation
Port9100
SNMP
FTPクライアント
メール受信
メール送信
メール通知
UPnPディスカバリー
BMLinkS
SOAP
WebDAV

・プロトコル設定
Ethernet設定
TCP/IP-IPアドレス取得方法
TCP/IP-アドレス
TCP/IP-サブネットマスク
TCP/IP-ゲートウエイアドレス
TCP/IP-受け付けIPアドレス制限

・メール送受信設定
POP3サーバー設定
・POP3サーバー-指定方法
・POP3サーバー-IPアドレス
・POP3サーバー-サーバー名
・POP3サーバー-ポート番号
・POP3サーバー-受信間隔
・POP3サーバー-ログイン名
・POP3サーバー-パスワード
・POP受信パスワードの暗号化
SMTPサーバー設定
・SMTPサーバー-指定方法
・SMTPサーバー-IPアドレス
・SMTPサーバー-サーバー名
・SMTPサーバー-ポート番号
・送信時の認証方式
・SMTP AUTH-ログイン名
・SMTP AUTH-パスワード
受信ドメインの制限

・PKI(公開鍵基盤)設定
HTTP-SSL/TLS設定
・本体の証明書サーバー
・SSL/TLS通信

・その他の設定
メール受信プロトコル

TOPに戻る

4)プリンター設定:

・メモリー設定
PostScript使用メモリー
ART EXフォームメモリー
ART IV, ESC/P, 201Hフォームメモリー
ART IVユーザー定義用メモリー
HP-GL/2オートレイアウト用メモリー
受信バッファ-パラレル
受信バッファ-USB
受信バッファ-LPD
受信バッファ-NetWare
受信バッファ-SMB
受信バッファ-IPP
受信バッファ-EtherTalk
受信バッファ-Port9100

・フォーム削除
ART EX
ART IV
ESC/P
PC-PR201H
フォーム番号
フォーム名称

・その他の設定
プリント可能領域
用紙の置き換え
用紙種類不一致時の処理
未登録フォーム指定時の処理
ID印字
バナーシート出力
バナーシートトレイ
PostScriptのカラーモード初期値
PostScriptの用紙選択
PSフォント未搭載時の処理
PostScriptのフォント置き換え

TOPに戻る

5)スキャナー設定:

・スキャナー機能設定初期値
カラーモード
原稿の画質
出力ファイル形式
サムネール- メール送信
サムネール- PC保存
読み込み濃度
コントラスト
シャープネス
地色除去
裏写り防止
色空間
原稿セット向き指定
読み取り解像度
ミックスサイズ原稿送り
わく消し
上下わく消し量
左右わく消し量
中消し量
画像圧縮率

・PC保存機能設定初期値
転送プロトコル

・その他の設定
スキャナー機能の使用
メモリーオーバーフローの処理
最大蓄積ページ数
彩度
地色除去レベル
裏写り防止レベル
色空間機能の表示
TIFFの形式
読み込み終了後の画面表示

TOPに戻る

6)ファクス設定:

・ファクス画面表示設定
ファクス初期表示画面
基本ファクス画面-2列目の機能
宛先表表示開始番号
送信中画面表示

・ファクス機能設定初期値
送信画質(P.332)
原稿の画質(P.333)
送信濃度(P.333)
ミックスサイズ原稿送り(P.333)
原稿通過スタンプ(P.333)
白紙スキップ
通信モード
通信開始時刻
発信元記録
モニターレポート
配送/開封確認
置き換え。文面に応じて対応する。
インターネットファクスプロファイル

・ファクス動作制御
ポーリング予約の発信元記録
ポーリング予約文書の自動削除
自動回転送信
定型サイズ読み取りモード
白紙スキップ機能
G3-IDの送出
リダイヤル回数
リダイヤル間隔
ファクス未送信時の文書保存
ファクス送信強制終了時の文書
ファクス保存文書の自動削除)
通信インターバル
同一宛先一括送信
ISDN G3通信帯域
手動送受信初期設定
ファクス切り替え時間
ファクス受信モード
ページ分割しきい値
自動縮小受信
受信紙宣言
ページ合成受信
上下わく消し量
左右わく消し量
呼識別行(G4ヘッダ)
8.5×11"原稿のA4縮小
写真画質の擬似階調方式
電話番号別ボックスセレクター
ボックスセレクター優先度)
受信回線別ボックスセレクター
メモリーオーバーフローの処理
最大蓄積ページ数5

・自局情報
自局名
発信元名
受信パスワード
G3 ID(ファクス番号)
G3ダイヤル種別
G3回線種別
G4 ID
ISDN ID(ファクス番号)
ISDNサブアドレス
ISDN発信番号通知

・インターネットファクス動作制御
インターネットファクスの送信経路
同報時のインターネットファクスプロファイル
同報時の送信モード
送達確認方式
インターネットファクス受信メールシートのプリント
インターネットファクス受信文書の排出先
宛先表によるファクス転送制限
ファクス転送時の発信元記録
ファクス転送時の上限データサイズ

TOPに戻る

7)メール/インターネットファクス設定:

・メール送信動作制御
メール送信の上限データサイズ
指定可能な最大送信先数
受信メールシートのプリント
エラー通知メールの自動プリント
開封確認(MDN)要求への応答
開封確認(MDN)機能の使用
送達確認メールの自動プリント
分割送信のページ単位
未認証者の送信アドレス
ゲストの送信アドレス
取得成功時の送信アドレス
取得失敗時の送信アドレス
取得失敗時のメール送信制限

TOPに戻る

8)親展ボックス/保存文書設定:

・親展ボックス設定
外部取り出し後の文書削除
文書削除確認画面表示
非定形文書転送時の定形化
定形化時のサイズしきい値
インターネットファクス受信文書のインターネットファクス転送
インターネットファクス受信文書のメール転送

・保存文書設定
文書の保存期間
認証プリント文書の削除
セキュリティープリント文書の削除
プライベートプリント文書の削除
サンプルプリント文書の削除
プリント時の確認画面表示

TOPに戻る

9)電話によるお問い合わせ:

LabelCard

ここまで本文

このページのトップへ