ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

ユーザー定義(用紙定義)の設定方法を教えてください。

回答

【対象環境】DocuPrint 250/260/280/360/400/401 

ユーザー定義について解説します。

ユーザー定義とは、定形外の用紙を使用して出力したい場合(たとえば、往復はがきなど)に、まず、プリンタードライバー上で設定を行なう必要があります。この設定のことを「ユーザー定義」または「用紙定義」といいます。

Windows ® 4.0、Windows® 2000、Windows® XPでは、administrator権限のユーザーのみ設定を変更できます。他権限のユーザーでは、内容の確認だけできます。
これは、Windows ® 4.0、Windows® 2000、Windows® XPの場合は、OSのプリント設定ファイルを書き換えるためです。そのため、他のプリンターで印刷する際にもユーザー定義用紙の設定が影響します。

ユーザー定義の設定は、次の手順で行ないます。
1) プリンターの画面を開きます。

[スタート]メニューの[設定]から、[プリンタ]をクリックします。

[スタート] > [設定] > [プリンタ] の画像
2) 使用しているプリンターを選択し、[プロパティ]ダイアログボックスを表示します。

プリンターのアイコンを選択し、[ファイル]メニューから[プロパティ]をクリックします。

[ファイル] > [プロパティ] の画面

プロパティ画面が表示されます。

プロパティ画面
3) デバイスの設定を表示します。

[デバイスの設定]をクリックします。

デバイス設定の画面
4) ユーザー定義用紙を表示します。

下の[用紙定義]をクリックします。

用紙定義のボタン
5) 用紙サイズを定義します。

範囲内の数値を任意入力して用紙サイズを「定義」し、アプリケーションからの印刷時に用紙サイズとして呼び出して印刷します。

用紙定義の画面

このページのトップへ