ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

ひとりで学ぶDocuWorks 7

  • チュートリアルの使い方
  • TOPへ戻る

2章:DocuWorks文書の作り方

DocuWorks Printerで作る

アプリケーションの[印刷]ダイアログボックスから。仮想プリンター「DocuWorks Printer」を使ってDocuWorks文書を作ることができます。DocuWorks PrinterはDocuWorksをインストールすると自動的に作られるので、別途インストール必要はありません。

ここではMicrosoft® Excel®を例に説明します。

DocuWorks Printerで作る

1)ファイルを開き、メニューから「印刷」を選択します。

2)「印刷」画面が表示されたら、[プリンタ」の名前から「DocuWorks Printer」を選択します。
用紙・画質などを設定する場合は「プロパティ」をクリックします。

3)「DocuWorks Printerのプロパティ」ダイアログボックスの項目を設定し、「OK」をクリックします。

4)「印刷」画面に戻ったら、OKをクリックします。

5)Deskが起動していない場合には起動され、DocuWorks文書がDeskに作られます。
作られたDocuWorks文書には、元のファイルと同じ名前がつけられます。

Excel®の複数のシートから1つのDocuWorks文書を作る
複数のシートがあるExcel®ファイルからDocuWorks文書を作ると、表示したシートのDocuWorks文書だけしか作られません。複数のシートからDocuWorks文書を作るには、Excel®のすべてのシートの[ページ]タブで、[印刷品質]をDocuWorks Printerの印刷解像度と同じ600dpiにします。また、[印刷]ダイアログボックスの[印刷対象]を[ブック全体]にします。
  • 前の項目へ
ここまで本文

このページのトップへ