ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

1台のパソコン(PC)で複数のユーザーが交互にDocuWorksを使用する場合、インストール時に必要なライセンス数はいくつですか。

回答

【対象環境】DocuWorks 

DocuWorksのソフトウエア使用許諾契約書では、「お客様は本ソフトウエアを許諾された台数の機械で使用することができるものとします。」としています。ここで「許諾された台数」とは、お客様がお買い上げになったライセンス数を意味します。
1) Windows® のPCで使用する場合、1台のPCあたり1ライセンスでDocuWorksが使用できます。
1台のPCで複数のユーザーが交互にDocuWorksを使用する場合でも、必要なライセンス数は1ライセンスです。

2) OSを切り替えて(マルチブート環境で)使用する場合や、複数のCPUが搭載されているPCでも、1台のPCで使用する場合、1ライセンスで使用できます。

3) 1台のPCで、ホストOSであるWindows® OSと、仮想化されたハードウェア(仮想マシン)上のWindows® OSの両方にインストールして利用する場合には、そのおのおのに対して1ライセンスが必要になり、合計2ライセンスが必要です。
※仮想化環境でのライセンス数に関しましては、「仮想環境やリモートデスクトップ環境におけるライセンスの考え方について」をご確認ください。

4) メインのPCと、持ち出し用のPCの両方にDocuWorksをインストールして使用する場合には、2台のPCで同時使用をしている/いないに関わらず、2ライセンスが必要です。

このページのトップへ