ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

基幹システムフェア 2017

基幹システムフェア 2017

開催のご案内

日頃は、富士ゼロックス商品・サービスに格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。


弊社では、来る7月20日に『基幹システムフェア 2017』を開催いたします。
労働人口が減少していく中、貴社ではどのような対策をされていますか?
本フェアでは「働き方変革」を根底に、基幹業務改善につながる展示やセミナーを多数ご用意しております。

ご多忙の折とは存じますが、何卒ご来場賜りますようご案内申し上げます。

無料セミナー 【事前申込制】


7月20日(木)
【C1】 『基幹システム周辺の業務改善に!
 業務改善クラウド kintone(キントーン) の基本から基幹連携事例まで徹底解説』(60分)

2011年のリリースから僅か5年半で6,000社を超えるお客様にご利用いただいているkintoneは、社内にあるさまざまな業務を改善する事ができるクラウドサービスです。
「kintone」はシステムの開発や改修が簡単にできるだけでなく、柔軟なシステム連携ができることも特徴の一つです。 これまで、基幹システム周辺の業務改革には、時間とコストが掛かるという考え方が一般的でしたが、「kintone」と社内システムとの連携がその常識を覆します。
本セミナーでは「kintone」の基本的な利用方法から基幹システムと「kintone」を連携してご利用いただいているお客様の事例をご紹介いたします。
スピーディーに実現した業務改革の効果を、ぜひご覧ください。

【講師】
サイボウズ株式会社 営業本部 パートナー営業部
平林 佳華 (ひらばやし よしか)氏

11:00~12:00
[受付開始 10:45]
【C2】
村上 剛久氏
村上 剛久氏
『対策は万全ですか!?
 長時間労働対策の具体的な方法と今後の労基法改正の動向』(60分)

政府による「働き方改革」が進められる中、ある大手企業において過重労働による自殺が労災認定され、世間からの注目を集めました。長時間労働は、従業員の健康を害し、生産性の低下を招くおそれもあるので、企業として適切な対策を講じていく必要があります。
また、労働基準法等の改正により、残業時間の上限規制や勤務間インターバル制度の導入など、従来の働き方を大きく変革するさまざまな対策が進められていきます。今後、長時間労働に対する規制を厳しくする風潮が進んでいくことでしょう。
そこで、本セミナーでは、長時間労働を改善するための具体的な対策についてご紹介するとともに、改正労働基準法案についてもその概要と影響について解説を行います。

【講師】
社会保険労務士法人 迫田・村上リーゼンバーグ
特定社会保険労務士 村上 剛久 (むらかみ たかひさ)氏


【プロフィール】
中小企業を中心に労働時間のマネジメントや業務プロセス改善による労働時間削減コンサルなど戦略的な人事・労務コンサルティング行っている。また、独立行政法人 労働者健康安全機構のメンタルヘルス対策促進員の活動等を通じて大企業から零細企業まで150社以上の職場のメンタルヘルス対策の導入・実施支援を行うなど職場のメンタルヘルス対策のスペシャリストでもある。
13:15~14:15
[受付開始 13:00]
【C3】
唐澤 智哉
唐澤 智哉
『中小企業における戦略的IT導入のポイント
 ~「経営とITの融合」で実現する成長戦略~』(45分)

クラウド化の進展やAIの活用など、日々刻々とITの技術トレンドは変化し続けており、中長期的な企業競争力強化とIT活用は密接不可分な経営環境となっています。一方で、「ITを有効活用できる人材確保が困難」「投資効果の高いIT導入が実現できない」「IT投資資金が不足している」など、ITを活用するための成功のカギを見つけることに苦慮されている中小企業様が多いことも事実です。本セミナーでは、「IT導入を経営に活かしたい」という中小企業様を対象に、“経営とITの融合”を実現するための重要ポイントをご提案いたします。弊社が積み重ねてきた数多くの中小企業様へのITコンサルティング事例を元に、そこから見えてくる「成功と失敗」を分かつ分岐点と対応上のポイントをお伝えします。

【講師】
富士ゼロックス首都圏株式会社  基幹ソリューション営業部 基幹コンサルティンググループ
中小企業診断士/ITストラテジスト 唐澤 智哉 (からさわ ともや)
14:45~15:30
[受付開始 14:30]
【C4】
望月 明彦氏
望月 明彦氏
『経理業務効率化セミナー
 「経営者にキク!!効果的な経営会議資料を作成する方法」』(60分)

ICTが日々進化している現在でも、大半の企業の経営会議用資料は表計算ソフトで作成されています。
膨大な時間をかけて作成しているその資料は、本当に貴社の経営に役立っていますか?
本セミナーでは、会計の教科でお馴染みでもあまり活用されていない固定費・変動費の分解(固変分解)、損益分岐点分析、ABC分析、およびここ数年注目されている指標、キャッシュコンバージョンサイクル(CCC)等について、その実務的な活用方法や、経営会議に向けての分析方法などを具体例を挙げながら説明させて頂きます。

【講師】
公認会計士、望月公認会計士事務所代表 NPO法人日本交渉協会理事
望月 明彦 (もちづき あきひこ)氏
(株式会社ミロク情報サービス 税経システム研究所 客員研究員)


【プロフィール】
監査法人トーマツ、アーンスト・アンド・ヤング(日本法人)等を経て、2010年に望月公認会計士事務所を開業。
日本公認会計士協会東京会 研修委員会 副委員長(2010年~2014年)を歴任し、現在、NPO法人 日本交渉協会 理事を務める。
16:00~17:00
[受付開始 15:45]





展示のご案内

◆ 統合型システム
 OBC奉行10シリーズ/OMSS+業務サービス(クラウド対応 基幹システムパッケージ)
PCAクラウド/売上原価Pro(基幹クラウドと個別受注型原価管理ソリューション)
大臣NXシリーズ(基幹システムパッケージ)
Galileopt NX-Plus/MJSLINK NX-I(中堅・中小企業向けERPパッケージ)
中小企業様向け戦略的IT導入相談コーナー(富士ゼロックスIT導入コンサルタント)

◆ 販売管理システム
 スーパーカクテルシリーズ(販売・在庫・生産・原価管理パッケージ)
アラジンオフィス/アラジンEC(業種特化の販売・在庫一元管理システム/WEB受発注システム)
GLOVIA smart FMMAX/GLOVIA きらら販売(文書管理・基幹システム連携ソリューション)

◆ 業務・業種システム
 勤次郎Enterprise(就業・給与・人事の統合ERP製品)
クロノス(就業管理システム)
楽楽精算(クラウド型経費精算システム)
X-point(ワークフローシステム)
MajorFlow/MajorFlow Time/MajorFlow Keihi(ワークフローシステム)
kintone/サイボウズ Office10(業務アプリ構築クラウド)
快決!シフト君(勤務表、シフト作成システム)
Dr.Sum EA/MotionBoard(BIツール)
ZAC Enterprise(プロジェクト型ビシネス対応 販売管理システム)
どっと原価NEO(原価管理システム)
Factory-ONE 電脳工場 MF(生産管理システム)
rBOM(製番型生産管理システム)
TOSS(輸出入貿易ソフト)
スタッフエクスプレス(人材派遣管理の総合パッケージシステム)
封入封かん機 Relay4000(帳票発行・管理業務の効率化ソリューション)

※出展内容は、予告なく変更する場合もございます。




会場のご案内

◆開催日時:2017年7月20日(木) 10:00~17:30


◆会場:富士ゼロックス株式会社 Document CORE Tokyo
    東京都港区六本木3-1-1 六本木ティーキューブ5階


◆交通アクセス

・地下鉄南北線「六本木一丁目駅」(出口1方面)直結

・地下鉄銀座線、南北線「溜池山王駅」(13番出口)より徒歩7分

・地下鉄日比谷線、都営大江戸線「六本木駅」(5番出口)より徒歩7分

このページのトップへ