社会貢献活動 2019年度の活動実績と各国・地域の取り組み

2019年度も、当社が事業展開しているアジア・パシフィックの各国・地域で、地域社会の課題をとらえニーズに応じてさまざまな社会貢献活動を行いました。ここでは、代表的なものを紹介します。

活動実績

各国・地域の取り組み

新興国における教材提供プロジェクト 子どもたちに学ぶ楽しさを

富士ゼロックスは、アジア・パシフィック地域の新興国における児童の教育格差是正を支援する目的で、当社のプロダクションプリンターを活用した教材提供活動を行っています。2014年にフィリピンで開始し、ミャンマー、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシアへと活動を拡大、これまでの支援児童数は約95,000人、活動に参加した従業員はのべ600人を超えました。
都市部と辺境地域との教育格差が社会課題の一つであるベトナムでは、国際NGOセーブ・ザ・チルドレンと共に活動しています。2019年度は、辺境地域などの幼稚園や小学校の図書室に就学前児童向けの読み物や絵本8,000冊を提供し、3,500人が利用できる環境をつくりました。富士ゼロックスベトナムに加え富士ゼロックスハイフォンも活動に賛同し、今回は両社の従業員計31人が読み聞かせや外遊びなどのボランティアに参加。「子どもたちの明日のために、学ぶ喜びを感じてもらえたら」と願う従業員と共に、支援くださるNGOや企業の皆様との連携を深めながら、プロジェクト全体で2023年までに10万人の児童の支援を目指します。

富士ゼロックス京都 最新技術で時を超える

2008年から富士ゼロックス京都は、自社の複合機や保有技術を融合し、古文書などの伝統文書を原本そっくりに複製・復元する文化伝承活動を推進しています。これまで神社仏閣や教育機関、旧家などに250点以上を贈呈してきました。
過去、2018年度は、豊臣政権の書状「前田玄以定書」や室町時代の作とされる成相寺所有の「成相寺参詣曼荼羅」などを複製。日本の伝統色の金、白、朱色に近づけるために、原本確認を何度も行ったほか、当社の開発者と知恵を絞って原本を忠実に再現しました。参詣曼陀羅の原本は一般的な伝統文書と同様に、経年や災害による劣化や破損、消失、盗難などのリスク回避のため、博物館へ寄託され展示や閲覧の機会が限定されています。複製品は常に身近にあり触れられるため、「地元の子どもたちの歴史教材として使用したい」という成相寺のご住職の思いが実現し、教育や観光、研究などに役立てられています。
今後は複製品の再現性をさらに高め、贈呈した複製品により、失われつつある文化やかけがえのない情報の社会での活用や将来への伝承に貢献していきます。

富士ゼロックス東京 ダンスを通じて笑顔を育む

ダウン症のある方がより豊かな生活を送るためには、活躍の機会や社会からの理解が重要とされています。富士ゼロックス東京は、ダウン症のある方にエンターテイメントの楽しさや表現する素晴らしさを伝え、世の中のより多くの人の理解を得て誤解や偏見をなくし、彼らの可能性を広げることを目的とした活動「ラブジャンクス」に賛同しています。当社は2002年の第1回ダンスライブから、従業員ボランティア組織「かけはし倶楽部」とともに支援を開始。多部門から集まった従業員がチラシ配りや物販、誘導、問合せ対応、舞台裏での出演者の激励やサポートなど多岐にわたる活動を実施しています。参加した従業員は、ダウン症のある方の人を惹きつける才能や感性の高さに魅了され、「サポートするつもりが逆に力をもらった」とよく口にします。2009年からは関西地域にある富士ゼロックスの関連会社も支援を開始。さらに、当社の活動をお客様に紹介する言行一致コラボレーションをきっかけに、活動に参加されたお客様もいらっしゃいます。今後も協力の輪を広げながら、この活動を支援していきます。

端数倶楽部 世代を超えて受け継がれる従業員の地域への想い

端数倶楽部は、富士ゼロックスや関連会社の従業員が自主的に運営する1991年設立のボランティア組織です。活動資金は、毎月の給与と賞与の「端数(100円未満の金額)」に、個人の自由意志による「口数(1口100円、1~99口で任意)」が合算して拠出され、「社会福祉」「国際・文化・教育」「自然環境保護」「災害タスク」分野の団体への寄付(会社も同額のマッチング・ギフトを寄付)や、会員が企画する活動に活かされます。
過去、2018年度も、平成30年8月豪雨や北海道胆振東部地震への復旧支援として29名が被災家屋内外での家財の移動や泥かきをするなど、さまざまな活動を行いました。社会の変化を背景に、端数倶楽部の目的やあるべき姿を議論。社会に対する貢献効果がより高くなるよう活動内容を進化させるとともに、活動への理解促進のため社内外の広報を強化しました。また、28年間に渡る活動の継続性や、企業の先駆的な事例として他社にも影響を及ぼしていることなどが評価され、「東京都共助社会づくりを進めるための社会貢献大賞」大賞や「日本自然保護大賞」選考委員特別賞を受賞。今後も地域に根差した活動をいっそう充実させていきます。

その他の海外の活動事例についてはこちらをご参照ください

当社のCSR活動報告に関するご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。

ご意見・お問い合わせ