地域社会への取り組み

地域社会への取り組み

当社が取り組むべき社会課題

  • 地域活力の向上
  • 災害リスクの高まり

解決に向けた提供価値

  • 地域住民、企業、行政、NGOおよび学術機関などの連携を促進する自社のノウハウや技術の提供
  • 災害の予防と復興への支援

経営重点テーマ

基本的な考え方

社会貢献全体の概要

富士ゼロックスは、お客様に卓越した価値を提供することはもとより、社会からの期待を見据えて、高い理想のもと、会社と社員が協力し啓発し合いながら、長期的で幅広い視点に立って、文化の発展とより良い社会づくりに先駆的に取り組みます。
当社は、社会貢献活動に取り組むことは社会に対する責任を果たすとともに、従業員一人ひとりの自己実現や自発性の向上をもたらし、さらに組織全体の活性化に結びつくものであると考え、社会貢献活動を積極的に実施しています。
2012年度のCSR会議での経営陣による議論を経て、「コミュニケーションを本業とする富士ゼロックスらしい顔の見える社会貢献」の取り組みを強化することを決定。企業理念の一つである「世界の相互信頼と文化の発展への貢献」に基づき、「将来世代の人材育成」「希少な文化や情報の伝承」の二つを全社の重点テーマに定めると同時に、東日本大震災から学んだ社会課題への取り組みなど、当社のコンピテンシーを活かした社会貢献と事業の相乗効果により、持続的な社会の発展に貢献していきます。

取り組みの経緯

その他の主な社会貢献プログラム

従業員の社会参加を支える仕組み

「地域社会への取り組み」におけるCSR指標