お客様への取り組み

お客様への取り組み

当社が取り組むべき社会課題

  • 社会の生産性向上とイノベーション創出
  • 社会のダイバーシティ&インクルージョンの促進
  • 新興国の人々の働く環境と生活の質の向上
  • 情報セキュリティリスクの増大

解決に向けた提供価値

  • いつでも、どこでも、だれとでも、必要な情報が最適な形で利用できるコミュニケーション環境の構築
  • 社会のあらゆる人々が組織の枠を超えて、知を持ち寄り新たなイノベーションを生み出す環境の提供
  • 新興国の現地ニーズや発展段階に応じた商品・サービスの提供
  • 情報セキュリティリスクの低減と重要情報の確実な保護

経営重点テーマ

基本的な考え方

お客様に安心かつ満足していただける安全な商品を提供し続けるため、商品安全改革を継続し、徹底して行うことを基本方針としています。お客様の声を聞き、深く理解して、要求や期待に応えられる価値を提供し続けていくことによって、お客様の満足と信頼を獲得し、お客様やその先にある社会の持続可能な発展に貢献することを目指します。

Commitment

当社は、「真のCS No.1」を目指して取り組んでまいりました。2017年は、それに加えロイヤルティNo.1をグローバルに展開することをCS指針として上げ活動してまいります。現在のお客様の課題に目を向けその解決を図るだけでなく、お客様の真の課題から将来にわたる課題をも共有・解決するということをコミットしているということです。そういった意味でお客様に永続的に富士ゼロックスを選んでいただけるCS活動を展開するということです。お客様と共に知の創造と活用により社会の課題を解決していきたいと思います。

富士ゼロックス株式会社 執行役員CS品質本部長 松浦 智之

お客様満足をベースとした価値の共創を目指して

「お客様への取り組み」におけるCSR指標