SVP2030を実現する「環境」の取り組み

富士ゼロックスのマテリアリティ(重点課題)

  • 事業プロセスにおける環境負荷を低減する(重点:CO2排出量の削減、化学物質管理のガバナンス強化)
  • お客様の環境負荷を低減する商品・サービスを提供する(重点:省エネルギー型の商品・ソリューション・サービスの提供や資源循環への貢献)
  • 持続可能な用紙調達を継続する

関連するSDGs

環境の取り組みに関する考え方

富士ゼロックスは、社会の「持続可能な発展」に貢献するため、社員一人ひとりが自発的に、そして全社が一丸となって環境負荷の削減・環境課題の解決に取り組みます。

2018年度の主な取り組み

主要なCSR指標[PDF:787KB](p.3を参照)

  • 商品ライフサイクル全体のCO2排出量
  • 事業所でのCO2排出量
  • お客様先でのCO2削減貢献量
  • 生産プロセスでの水使用量
  • 部品リユースによる新規資源投入抑制量
  • 回収された使用済み商品の再資源化率
  • 用紙商品におけるFSC®認証取得紙の銘柄比率

富士フイルムグループの活動報告

富士フイルムホールディングス サステナビリティレポート(マネジメント編:3.1 環境方針・マネジメントシステム)(PDF:1.4MB)

当社のCSR活動報告に関するご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。

ご意見・お問い合わせ