FUJI XEROX SUPER CUP 2017

[FUJI XEROX SUPER CUP 2018] No.1 VS No.1 開幕を告げる、最後の一戦。/2017明治安田生命J1リーグチャンピオン「川崎フロンターレ」 VS 第97回天皇杯「セレッソ大阪」/2018年2月10日(土) 13:35 KICK OFF 埼玉スタジアム2002

試合結果

頂上開幕。

2016明治安田生命Jリーグチャンピオン・第96回天皇杯優勝「鹿島アントラーズ」 3-2 2016明治安田生命Jリーグ2位「浦和レッズ」

試合詳細

新たなJリーグシーズンの幕開けを告げる「FUJI XEROX SUPER CUP 2017」が、2月18日に日産スタジアムで開催された。昨シーズンの明治安田生命J1リーグで優勝した鹿島アントラーズが、第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会も制覇したため、明治安田生命J1リーグで2位となった浦和レッズが出場。接戦となった試合は鹿島が3-2で制し、7年ぶり、最多6度目の優勝を成し遂げた。スタジアムには4万8250人が足を運び、1995、94年に次ぐ大会史上3番目の入場者数となった。

昨シーズンのJリーグチャンピオンである鹿島と、同じく年間勝点1位の浦和の対決は、シーズン開幕にふさわしい白熱の好勝負となった。大会史上初めて、フィールドプレーヤーが2ndユニフォームを着用しての試合で、ピンクの鹿島、レモンイエローの浦和の選手たちが緑のピッチに展開し、ファン・サポーターの目をくぎ付けにした。両名門が互いに隙を見せない緊迫した攻防を繰り広げる中、均衡を破ったのは鹿島だ。39分に浦和ゴール前で得たFKのチャンスに、MF遠藤康が左足を振り抜くと、ボールは鮮やかに浦和の人壁を越えてゴールネットを揺らした。さらにこの4分後、得意のカウンターアタックから、最後は再び遠藤が蹴り込み、鹿島が2点のリードを奪って前半を終えた。

後半に入ると浦和も意地を見せ、反撃に転じる。後半からピッチに立ったFW興梠慎三も攻撃を活性化し、その鋭いターンがペナルティーエリアで相手の反則を誘いPKを獲得。これを興梠が決めて74分に1点差とした。その直後の75分には右サイドからMF関根貴大が上げたクロスに、ズラタンがヘディングシュート。ボールは左のゴールポストに当たったが、待ち構えていたMF武藤雄樹が押し込み、一気に同点とした。しかし、予断を許さぬ展開に決着をつけたのは鹿島だった。DF山本脩斗が自陣から相手陣内深く送った縦パスは、浦和のDF遠藤航が処理したかに見えたが、GK西川周作との間に巧みに体を入れた鹿島のFW鈴木優磨がバックパスをカットして、そのまま左足でゴール。昨シーズンから頭角を現してきた20歳のストライカーが、大きな仕事をやってのけた。

シーズンに幸先のいいスタートを切った鹿島の石井正忠監督は「この後のAFCチャンピオンズリーグ、リーグ戦に弾みをつけられる」と話し、新加入の4選手を先発で起用しての勝利に「戦術理解、パフォーマンスも非常に良かった」と手応えもつかんだ様子。一方、浦和のペトロヴィッチ監督も敗れたとはいえ「強い鹿島に逆転してもおかしくない流れをつくった」と選手たちの戦いぶりをたたえた。

また、本大会に先立って行われたU-18 Jリーグ選抜と日本高校サッカー選抜(高校選抜、第95回全国高等学校サッカー選手権大会の優秀選手を中心に編成)による「FUJI XEROX SUPER CUP 2017 NEXT GENERATION MATCH」は高校選抜が4-0で快勝し、通算対戦成績を3勝3分2敗とした。

公式記録

試合結果

  鹿島アントラーズ 浦和レッズ
前半 2 0
後半 1 2
合計 3 2
FK 19 21
CK 1 3
PK 0 1
シュート 12 11
警告/退場 3/0 2/0
  鹿島アントラーズ 浦和レッズ
時間 選手 時間 選手
得点 39' 遠藤 康 74' 興梠 慎三
43' 遠藤 康 75' 武藤 雄樹
83' 鈴木 優磨    
交代 65' [アウト] 金崎 夢生 46' [アウト] 李 忠成
[イン] 鈴木 優磨 [イン] 興梠 慎三
69' [アウト] レオ シルバ 64' [アウト] 菊池 大介
[イン] 永木 亮太 [イン] 関根 貴大
82' [アウト] 三竿 雄斗 [アウト] 駒井 善成
[イン] 山本 脩斗 [イン] 長澤 和輝
警告 40' レオ シルバ 24' 青木 拓矢
56' 小笠原 満男 90+2' ズラタン
90+4' 鈴木 優磨    

鹿島アントラーズ 選手・監督

先発・控え ポジション 背番号 選手
先発 GK 1 クォン スンテ
DF 22 西 大伍
DF 5 植田 直通
DF 3 昌子 源
DF 15 三竿 雄斗
MF 40 小笠原 満男
MF 4 レオ シルバ
MF 25 遠藤 康
MF 8 土居 聖真
FW 33 金崎 夢生
FW 7 ペドロ ジュニオール
控え GK 21 曽ヶ端 準
DF 16 山本 脩斗
DF 28 町田 浩樹
MF 11 レアンドロ
MF 6 永木 亮太
FW 14 金森 健志
FW 9 鈴木 優磨
監督 石井 正忠

浦和レッズ 選手・監督

先発・控え ポジション 背番号 選手
先発 GK 1 西川 周作
DF 46 森脇 良太
DF 6 遠藤 航
DF 3 宇賀神 友弥
MF 18 駒井 善成
MF 16 青木 拓矢
MF 22 阿部 勇樹
MF 38 菊池 大介
MF 20 李 忠成
MF 9 武藤 雄樹
FW 21 ズラタン
控え GK 25 榎本 哲也
DF 4 那須 大亮
MF 14 平川 忠亮
MF 15 長澤 和輝
MF 24 関根 貴大
MF 39 矢島 慎也
FW 30 興梠 慎三
監督 ペトロヴィッチ

川﨑フロンターレ

セレッソ大阪