ジェフユナイテッド千葉

[FUJI XEROX SUPER CUP 2017] 頂上開幕。/2016明治安田生命Jリーグチャンピオン・第96回天皇杯優勝「鹿島アントラーズ」 VS 2016明治安田生命Jリーグ2位「浦和レッズ」/2017年2月18日(土) 13:35 KICK OFF 日産スタジアム

フアン エスナイデル監督はさまざまなフォーメーションを試したいと話したが、ニューイヤーカップやトレーニングゲームから今季は3バックがメインになる。特に、3-1-4-2もしくは3-2-2-3がスタメンの特徴や対戦相手によって採用されそうだ。

スタメンはさまざまな組み合わせで多くの選手を試しており、今はまだ固定されていない。それでも、GKは昨季のスタメンだった佐藤優也が濃厚だが、岡本昌弘や新加入の山本海人もスタメンに近い存在。

3バックの中央は近藤直也が確定的で、両サイドは試合などでの組み合わせから守備力アップのためG大阪から期限付き移籍で加入した西野貴治、3バックの中央でも使われた若狭大志の起用が考えられる。

昨季の終盤にスタメン出場していた岡野洵、昨季は左サイドバックながらも今季は左ウイングバックやセンターバックでプレーする乾貴哉といった若手も、臆することなくスタメン争いに名乗りを上げている。
守備的MFはダブルボランチでもアンカーでもアランダは確定的。右ウイングバックは北爪健吾が一歩リードの感があるが、左ウイングバックはホルヘ サリーナスに加えて阿部翔平、比嘉祐介などタイプが違う選手が揃う激戦区だ。

攻撃的MFとFWはさらに激戦で、ラリベイには得点量産の期待がかかる。昨季は得点が多かった清武功暉や町田也真人がどこで使われるか、羽生直剛や佐藤勇人がどう試合に絡んでいくかもポイントだ。

  • 注記 予想スタメンは2月6日時点のものです。

Reported by 赤沼圭子