ホーム > 企業情報 > 東日本大震災後の復興支援および事業継続活動について > 震災・災害等における事業継続のための活動

震災・災害等における事業継続のための活動

当社は、大地震等、大規模災害発生時の対応についての基本的な考え方を次のように定め、お客様をはじめとしたステークホルダーの皆さまにご安心いただける企業を目指します。

また、東日本大震災の経験と教訓を風化させることのないよう、全事業領域における防災・減災ならびに事業継続への取り組みを継続して強化するよう努め、その対応状況をCSR会議において定期的にレビューしております。

東日本大震災における被災地における教訓を踏まえ、次の主要施策を推進しております。

また、事業継続にあたっては、社長を本部長とする「統合対策本部」体制と指揮命令系統、従業員の安全、拠点の安全などについて対応力の強化を進めているほか、お客様の事業継続視点として、商品やトナー、用紙などの供給、お客様対応などについて組織横断での連携強化の活動を継続的に進めています。

関連情報

リスクマネジメント