ApeosWare Management Suite2において、2021年2月7日 午前3時38分13秒 (日本時間)経過後、複数の機能が動作しない問題について

2020年8月17日
2020年9月4日更新
2020年9月14日更新
2020年10月7日更新

弊社ソフトウェア商品ApeosWare Management Suite2において、2021年2月7日 午前3時38分13秒 (日本時間)を経過すると、複数の機能が動作しない問題があることが分かりました。

お客様には、ご迷惑およびお手数をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

発生する商品とバージョン

  • ApeosWare Management Suite2 Entry Edition サーバー(バージョン 2.0.0 ~ 2.1.3.2)
  • ApeosWare Management Suite2 Enterprise Edition サーバー(バージョン 2.0.0 ~ 2.1.3.2)
  • On Demand Print Terminal(バージョン 2.0.0 ~ 2.1.3)
  • Popup Messenger(バージョン 2.0.0 ~ 2.1.3)

発生条件

2021年2月7日午前 3時38分13秒 (日本時間)を経過すると発生します。

発生する現象

ApeosWare Management Suite2でレポート以外の機能が正常に動作しません。

正常に動作しない機能

機器管理、ユーザー管理、コスト管理、プリントの管理、フロー管理、ダウンロード管理、モバイル、スキャン

ApeosWare Management Suite2修正パッチの入手方法

8/17より公開しているApeosWare Management Suite2修正パッチを一旦公開停止いたします。現在、より良い操作性の提供に向けた改善を進めておりますので、準備が整い次第、本ページにご案内を掲載いたします。

本件に関するお問い合わせ先

ソフトウェアサポート契約をご利用のお客様は、専用窓口までお問い合わせください。

ソフトウェアサポート契約について

ソフトウェアサポート契約をご利用ではないお客様は、下記お客様相談センターまでお問い合わせください。

富士ゼロックスお客様相談センター

  • フリーダイヤル:0120-27-4100 土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00

Webからのお問合せは、こちら