ジャストシステムと富士ゼロックス
ナレッジマネジメント分野での協業の第2弾として
「DocuShare」と「ConceptBase Search1000」の
連携ソリューションを提供

2002年1月15日

報道関係者各位

株式会社ジャストシステム
富士ゼロックス株式会社


ジャストシステムと富士ゼロックスは、両社による協業の第2弾として、知識資産の共有と有効活用を促進するための新たなソリューションを提供することを発表します。両社は、富士ゼロックスのWeb対応ドキュメント共有ソフトウエアである「DocuShare(ドキュシェア)」と、ジャストシステムのナレッジマイニングシステムである「ConceptBase Search1000(以下、CBSearch 1000)」を連携させるため、「Connection Kit DS Series II」を共同で開発し、ナレッジマネジメント・ソリューションとして、富士ゼロックスより1月16日(水曜日)に発売します。

「富士ゼロックス DocuShare」は、スキャンして「富士ゼロックス DocuWorks」のイメージフォーマットに変換した紙の文書や電子文書などのさまざまな形式の文書を、Webブラウザーからの簡単な操作により、スムーズに管理するドキュメント管理ソフトウエアです。この「DocuShare」にジャストシステムの「CBSearch 1000」を連携させることにより、企業の中にある膨大な紙や電子文書をWebで一元的に管理でき、目的の文書や類似した情報を、日常の自然文で問い合わせることにより的確に抽出することが可能になります。企業に散在するさまざまな文書を知的資産として共有し、ナレッジマネジメントにより実践的に業務で活用することで企業活動の効率化を促進します。

ジャストシステムと富士ゼロックスは、協業の第1弾として、1999年に「DocuWorks」と「CBSearch」の連携ソリューションを発表しました。これまで約300社(6万クライアントライセンス)に導入され、両社は共同でドキュメントマネジメントの分野において積極的にビジネスを展開してきました。今後は、ナレッジマネジメント分野に加え、その他の分野での技術・事業連携も視野に入れた協業を積極的に推進していきます。

なお、「DocuShare」と「CBSearch 1000」の連携ソリューションについては、1月31日、ジャストシステム主催で大阪にて開催する「Justsystem Knowledge Management Forum 2002 大阪」の富士ゼロックスブースにおいて展示を行います。

当フォーラムの詳細・申込については、下記のサイトをご覧下さい。
http://www.justsystem.co.jp/jkmf2002/osaka/

ページのトップへ

富士ゼロックスの「DocuShare」について

富士ゼロックスの「DocuShare」は柔軟性の高いアクセス権の運用により、ドキュメントを介した情報共有やコラボレーションのコミュニティの形成と発展を支援し、知識資産の共有と有効活用を実現するWebに対応したドキュメント共有ソフトウエアです。Webブラウザーからの簡単な操作により、組織内におけるさまざまな形式の文書をスムーズに管理したり共有できます。ユーザー自身がWebブラウザーからユーザー登録したり、ドキュメントやフォルダーのアクセス権のコントロールすることにより、柔軟なコミュニティが形成でき、システム管理者の業務の軽減ができます。物理的に離れた組織間や、タスクやプロジェクトのような部門や分野を越えての効率的なナレッジ・シェアリングを可能にします。これまでに約350社に導入され、研究/開発/企画/営業部門おける報告資料、提案資料、各種規定集等の共有に利用されています。

<主な効用>

  1. 情報を提供するエンドユーザーが、都度Web管理者や作成者に依頼して html変換しなくても、アプリケーションの文書ベースでタイムリーに情報をアップロードできる。

  2. 今回リリースの「CBSearch 1000」連携と「DocuShare」の持っている全文検索やユーザー追加できる属性検索で、膨大な情報の中からさまざまなファイルやオブジェクト間の情報を検索できる。

  3. メンバー登録ができ、パスワードとIDにより特定の方々に特定の情報を提供することができる。

  4. 掲示板機能と電子メール機能により、質問者と解答者との間で双方向の情報交換をタイムリーにできる。

これにより従来、個人の机に眠っていた情報を「DocuShare」に共有化することができ、再利用を促進できます。また、地域を越えた情報共有による知的資産の有効活用を図れるほか、セキュリティ機能による情報管理の徹底も推進することができます。

ジャストシステムの「ConceptBase Search1000」について

ジャストシステムの「CBSearch 1000」は単なるキーワードの一致ではなく、内容を判断して主題が類似するドキュメントを抽出する手法により、誰もが目的の情報を得ることのできるナレッジマイニングシステムです。検索結果は内容の類似度が高い順にリスト表示され、和文だけでなく英文にも対応しています。

ジャストシステムのConceptBase製品群は1997年12月の発売以来、企業改革を迫られる時代に必須のナレッジマネジメントシステムとして、先進のIT経営を実現している企業や、グローバル企業を中心にすでに1,200社で導入され、あらゆる企業に急速に浸透しつつあります。ジャストシステムは、今後も先進の言語処理を中核とするConceptBase テクノロジーを応用した、ソリューションパッケージ、サービス、コンサルティング事業を積極的に展開していきます。


【報道関係者からのお問い合わせ先】

株式会社ジャストシステム 広報IR室 澤崎・高坂
 TEL:03-5412-3952、FAX:03-5412-3975
 
富士ゼロックス株式会社 コーポレート コミュニケーション部 広報グループ 硲(はざま)
 TEL:03-3585-6792、FAX:03-3505-1609
 

【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社ジャストシステム インフォメーションセンター
 TEL:03-5412-3939
 インターネット ホームページによる情報提供
 ニュースリリース:http://www.justsystems.com/jp/
 ConceptBaseサイト:http://www.justsystems.com/jp/km/

富士ゼロックス株式会社 お客様相談センター
  フリーダイヤル:0120-274-100 土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00

ページのトップへ

【Connection Kit DS Series II 機能の概要】

■ (商品の特長)

  1. DocuShare Web 検索画面よりConceptBase Search1000 Web UIにリンク

    DocuShareの検索画面内のリンクからCBSearch 1000 Web UIに移行できるので、DocuShareの全文検索とCBSearch 1000の概念検索の切り替えが容易で、DocuShareを検索するエンジンの使い分けができます。

  2. DocuShareのプライベートプロパティを活かし、セキュリティを確保

    プライベートプロパティの「はい」(CBSearch 1000の検索情報として開示しない)、「いいえ」(CBSearch 1000の検索情報として開示する)の設定により、DocuShareオブジェクト毎のセキュリティが保てます。

  3. 複数のDocuShareサーバー間の横断的検索が可能

    DocuShare Windowsクライアントからしかできなかった、複数DocuShareサーバー間の横断的検索が、CBSearch 1000をポータルとするWeb UIで可能になります。

  4. 他の複数のストレージ(リポジトリ)に蓄積された社内外の情報も横断的検索が可能

    CBSearch 1000と連携している他のグループウェア、RDB、Webサーバー、ファイルシステム、等のストレージ(リポジトリ)の横断的検索が可能です。

■ (標準価格)

  • Connection Kit DS Series II Ver.1.0 \ 500,000
  • DocuShare本体

商品名 使用許諾料金 備 考
DocuShare Ver.2.3J
for Windows Basic
\ 600,000 50ユーザー
DocuShare Ver.2.3J
for Windows Group
\ 2,000,000 250ユーザー
DocuShare Ver.2.3J
for Windows Office
\ 3,000,000 500ユーザー
DocuShare Ver.2.3J
for Windows Enterprise
\ 7,000,000 ユーザー数無制限
(別途Oracle8が必要)
DocuShare Ver.2.3J
追加50ユーザー
\ 400,000 Basic,Group,Officeに
50ユーザーを追加
 
  • ConceptBase Search1000本体 \ 2,000,000~

※上記の価格、関連するサービスなどの料金には、消費税は含まれていません。 別途消費税を申し受けます。

ページのトップへ

■ (動作環境)

1. DocuShareサーバー
項 目 仕 様
ハードウエア Windows NT® Server 4.0、
Windows® 2000 Serverが稼動するDOS/V PC
CPU Pentium II 300MHz以上 (推奨Pentium III 600MHz以上)
メモリー 128MB以上(推奨256MB以上)
ハードディスク容量 100MB以上の空き容量
OS Windows NT® Server 4.0 日本語版 (Service Pack 6a)
Windows® 2000 Server (Workgroup Edition)日本語版(Service Pack 2)
ソフトウエア Microsoft® Internet Information Server 4.0(Windows NT® Server 4.0)
Microsoft® Internet Information Server 5.0(Windows® 2000 Server)
Oracle 8(Oracle 8.0.5)、Oracle 8 (Oracle 8.1.6)
(DocuShare Enterprise版時必要)
その他 CD-ROMドライブ

2. クライアント
 2-1 Webブラウザー
    Netscape Navigator 日本語版 4.7~6.1
    Microsoft Internet Explorer 日本語版 4.0~6.0
 2-2 Windows クライアント
項 目 仕 様
ハードウエア Windows® 95/98、Windows NT® Workstation 4.0、
Windows® 2000 Proffesionalが稼動するDOS/V PC
CPU Pentium 200MHz以上 (推奨Pentium II 400MHz以上)
メモリー 64MB以上(推奨128MB以上)
ハードディスク容量 10MB以上の空き容量
OS Windows® 95/98 日本語版、
Windows NT® Workstation 4.0日本語版 (Service Pack 5/6a)、
Windows® 2000 Proffesional 日本語版
その他 CD-ROMドライブ

3. ConceptBase Search1000サーバー
項 目 仕 様
ハードウエア Windows NT® Server 4.0、
Windows® 2000 Serverが稼動するDOS/V PC
CPU Pentium III 相当 450MHz以上
メモリー 128MB以上
OS Windows NT® Server 4.0 日本語版(Service Pack 5以上)
Windows® 2000 Server 日本語版(Service Pack2以上)
Webサーバー Microsoft® Internet Information Server 3.0以上
Lotus Notes/Domino R4.7以上
その他 CD-ROMドライブ

以上

  • 製品名及び会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
ページのトップへ

ここまで本文