マイクロタンデムレーザーエンジンの高速化で
カラーもモノクロも毎分35枚

2002年9月30日

  • 「DocuPrint C3530」新発売
  • 世界最速の卓上型カラーレーザープリンター*
*2002年9月現在
DocuPrint C3530
<DocuPrint C3530>

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂2-17-22、社長:有馬利男、資本金:200億円)は、カラーもモノクロも毎分35枚(A4ヨコ)の高速プリントと、600dpi 多値の高画質プリントを両立させたA3サイズ対応の卓上型カラーレーザープリンター「富士ゼロックスDocuPrint C3530(ドキュプリント シー3530)」を開発。10月7日から発売します。

「DocuPrint C3530」は、当社カラーレーザープリンター「DocuPrint C2220/C2221」(カラーもモノクロもA4ヨコ毎分22枚)と同じ本体サイズに、高速マイクロタンデムレーザーエンジンを装備することで、カラーもモノクロも毎分35枚(A4ヨコ)の高速プリントを実現しました。自動両面プリント機能*を使ってオフィス文書を迅速にプリントできるほか、オプションで最大3,480枚まで拡張できる給紙トレイや、自動でホチキス止めが可能なライトステープルフィニッシャーが装備できるため、提案資料やカタログなどのオンデマンドプリントでも高い生産性を発揮します。

* DocuPrint C3530 モデルTDで装備

当社デジタルカラー複合機で高い評価を得ている、定着にオイルを使わない極小で形状が均一な乳化重合凝集法トナーを採用しました。テカリやギラツキを抑え、オフィスに求められるグラフや図、写真が混在するドキュメントを高画質で再現するほか、ボールペンなどの書き込みや付箋の貼り付けにも優れています。また、レーザー露光により隣接画素に均一な潜像を形成することで、600dpi 多値による各色256階調の高画質高速プリントと、リアル1,200dpi(プリント速度は22枚/分)の高精細プリントに対応します。

ページ記述言語には、Windows®との親和性を高めたページ記述言語「ART EX」を搭載しました。
オプションで、アドビシステムズ社のPostScript®3TMや、ESC/P(VP-1000)、HP-GL2(DesignJet 750Cエミュレーション)の搭載も可能なほか、標準装備のEthernet 100BASE-TX/10BASE-Tにより、マルチクライアント、マルチプロトコル、IPP対応の高速ネットワークプリンターとして活用できます。また、Windows®から送ったPDFファイルを、直接プリンター内で処理してプリントするコンテンツブリッジ機能を標準装備しました。プリンタードライバーやアプリケーションの処理が不要なため、PDFファイルの高速プリントが可能です。

「DocuPrint C3530」は、高速プリンターながらスリープモード時8.5Wという低消費電力と、スリープモード時からのウォームアップ・タイムを40秒以下に短縮しました。使わないときはスリープモードで消費電力を抑え、使いたいときに短時間で動作を開始することで、環境への負荷を低減します。さらに、富士ゼロックス資源循環型システムにより、リサイクルパーツ使用率または使用可能率(質量)が45%以上、再資源化可能率99.97%を達成した資源循環型の商品です。また、「グリーン購入法」と「国際エネルギースタープログラム」に適合し、エコマークに認定<商品類型No.122(プリンター)、認定番号 第02122012号>された商品です。

◆ 本件に関するお客様からの問い合わせ先は、当社プリンターサポートデスクまで。
フリーダイヤル : 0120-66-2209 土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:30
(印刷用の商品画像データも格納しています)
ページのトップへ

標準価格

<本体>
商 品 名 標準価格 備考
DocuPrint C3530 598,000 円 搭載メモリー64MB
DocuPrint C3530 モデルTD 748,000 円 自動両面印刷/オフセット印刷機能装備、
搭載メモリー256MB

※ドラムカートリッジ各色1本、イニシャルトナーカートリッジ各色1本を含みます。

<主なオプション>
商 品 名 標準価格 備 考
増設メモリー(256MB) 100,000 円 増設用メモリー
増設メモリー(512MB) 180,000 円 増設用メモリー
内蔵増設ハードディスク 100,000 円 20GB
コンテンツブリッジ拡張キット 30,000 円 LZW圧縮時のPDFダイレクト出力用
PostScript®ソフトウエアキット(平成2書体) 125,000 円 日本語2書体、欧文136書体
HP-GL、HP-GL2
PostScript®ソフトウエアキット(モリサワ2書体) 260,000 円 日本語2書体、欧文136書体
HP-GL、HP-GL2
1トレイキャビネット 90,000 円 560枚トレイ
3トレイキャビネット 180,000 円 560枚トレイ×3
大容量給紙キャビネット 200,000 円 560枚+980枚+1,280枚
ライトステープルフィニッシャー 250,000 円  

<消耗品>
商 品 名 標準価格 備 考
トナーカートリッジ(ブラック) 42,000 円 約26,000ページプリント可能*
トナーカートリッジ(シアン) 30,000 円 約15,000ページプリント可能*
トナーカートリッジ(マゼンタ) 30,000 円
トナーカートリッジ(イエロー) 30,000 円
ドラムカートリッジ 36,000 円 約30,000ページ*、ドラムカートリッジは、各色(C/M/Y/K)用として計4本必要。
トナー回収ボックス 2,000 円  

*:プリント可能ページ数は、A4ヨコサイズ、印字比率各色5%、1回の連続プリント枚数5枚(連続通電時)の条件で使用した場合の参考値です。

※ 上記記載価格に消費税は含まれていません。本商品ならびに関連する消耗品、サービス等については、別途消費税を申し受けます。

ページのトップへ

主な特長

  1. 世界最速(2002年9月現在)、カラー毎分35枚(A4ヨコ)の高生産性

    マイクロタンデムレーザーエンジンをさらに高速化することで、カラー毎分22枚(A4ヨコ)の当社カラープリンター「DocuPrint C2220/C2221」と同じ本体サイズで、約1.6倍の世界最速となるカラー毎分35枚(A4ヨコ)の高速プリントを実現しました。さらに、CPUに高性能RISCプロセッサー「PowerPC G4 600MHz」を搭載することで、データ量の大きな文書もエンジンスピードを活かして迅速にプリントします。

  2. クラス最速のウオームアップ・タイム40秒以下
    (A3デスクトップ型カラープリンター、2002年9月現在)

    省エネルギー型高速定着器「Free Belt Nip Fuser」の採用により、電源投入時からのウオームアップ・タイムを40秒以下に短縮しました。省エネルギーと高生産性を両立します。

  3. リアル1,200dpi(プリント速度は22枚/分)の高精細プリント

    リアル1,200dpiのデータ処理解像度と出力解像度により、小さい文字を読みやすく鮮明にプリントできます。また、600dpiの解像度では多値を実現しており、写真などの画像やグラデーションなどの高画質プリントが可能です。

  4. 乳化重合凝集法トナーとオイルレス定着技術でテカリを抑え、加筆が可能

    乳化重合凝集法トナーとオイルレス定着技術を採用することで、テカリやギラツキを抑えた、読みやすく見やすい自然な仕上がりの高画質プリントを実現しました。また、ボールペンなどの書き込みやスタンプの捺印、付箋の貼り付けなどが容易なため、提案書や報告書など、活用範囲が広がります。

  5. 独自のレジストレーション技術により色ズレを補正

    高精度レジストレーション合わせ技術「X-MTカラーレジコントロール技術」により色ズレの自動検知/補正、転写ベルトの蛇行補正など、色ズレを制御して正確かつ安定したプリントを継続します。

  6. プロセスコントロール&トリクル現像方式でいつでも高画質プリント

    温度や湿度などの環境をセンサーで検知し、最適なトナー濃度を維持するプロセスコントロール技術によって、ページ内の色や濃度を制御するほか、SAD(Specular And Diffusion auto density control)センサーによって、階調再現を安定化させ、淡い色やハーフトーンなど、クオリティの高い画質を維持します。また、現像材の帯電状況を一定に保つトリクル現像方式を採用することで、大量プリントや長時間のプリントでも安定した高画質を維持して高生産性をサポートします。

  7. 最大305×1,200mmの長尺用紙に対応(ART EXのみ対応)

    POPやポスター作成時に威力を発揮する、最大305×1,200mmの長尺用紙へのプリントが可能です。POP専用ソフトウエアはもちろん、PowerPoint®やExcelなどのアプリケーションソフトウエアからも長尺用紙に出力できるので、簡単に目をひくPOPやポスターを作成できます。

  8. 特殊用紙にも高速高画質プリント

    標準トレイから169g/m2まで厚紙の給紙ができるため、都度手差しトレイに給紙しながら行なっていた厚紙へのプリントの生産性を改善します。

  9. 共有プリンターに最適な大容量給紙

    A3~A5サイズに対応した560 枚給紙のトレイモジュールと、さまざまなサイズの用紙に対応できる100枚給紙の多重手差しを標準で装備しました。オプションの大容量給紙キャビネットを装着すると、最大で3,480枚(当社P紙)の大量給紙も可能です。

  10. プリントからホチキス止めまでが可能なライトステープルフィニッシャー

    オプションのライトステープルフィニッシャーを装着することで、文書のプリントからホチキス止めまでを一括処理できます。フィニッシャーのトレイ部分には、1,000枚までの出力が可能です。会議前の急な内容変更にも、素早く対応します。

  11. さまざまなニーズに応える多彩なプリント機能

    複数ページをまとめて一枚にプリントする「まとめて1枚」機能や、ポスター製作用の「拡大連写」機能、用紙を中央で折ることにより手軽に冊子を作ることができる「小冊子」機能、「表紙付け」機能、「フォームオーバーレイ」機能、「スタンプ」機能、など便利な機能を搭載しました。

  12. セキュリティープリントで親展プリント
    (オプションの増設メモリーと内蔵増設ハードディスクが必要です)

    第三者に見られたくない文書や機密書類などを、ユーザー名とパスワードをつけてプリント指示することで、ジョブをプリントせずにプリンター内のハードディスクに一時蓄積します。プリントは、プリンター本体のオペレーションパネルの操作で開始されます。

  13. カラーもモノクロも毎分28ページ(A4ヨコ)の高速自動両面プリント

    「DocuPrint C3530」モデルTDは、自動両面プリント機能を装備しています。カラーもモノクロも毎分28ページ(A4ヨコ)でプリントできるため、小冊子機能との併用でマニュアルなどの作成が容易になり、ドキュメント活用の幅が広がります。

  14. オプションでPostScript®3TMにも対応

    オプションでアドビシステムズ社純正のPostScript®3TMに対応します。用途に応じてフォントを平成(2書体)とモリサワ(2書体)から選べるほか、HP-GL、HP-GL2も搭載しているため、エンジニアリング市場でも活用できます。

  15. 100BASE-TX/10BASE-Tネットワークカードを標準装備

    高速伝送規格Fast Ethernet対応の100BASE-TXおよび10BASE-Tを標準装備しました。TCP/IP、NetWare、EtherTalk®、SMBなど、複数のプロトコルが混在するネットワーク環境への接続が可能です。また、ホストインターフェイスには、IEEE1284-B準拠の双方向パラレルポートを標準装備しており、Windows®95/98/Me、Windows NT®4.0、Windows®2000、Windows®XP、Macintosh®(オプションのPostScript®ソフトウエアキットが必要)のマルチクライアントに対応します。

  16. Web上で機器の状態監視、設定を実行 「CentreWare Internet Services」

    標準装備の「CentreWare Internet Services」により、クライアントPC上のWebブラウザーからネットワークに接続されている「DocuPrint C3530」のIPアドレスを指定するだけで、機械の状態の確認やシステム値の設定が簡単に行なえます。
    これにより、席にいながらにしてプリントジョブの進捗や用紙トレイの状態、用紙残量などを簡単に確認することができるため、管理者のロードも軽減できます。

  17. コンテンツブリッジ機能*によりPDFファイルをダイレクトに高速プリント

    Windows®PCから送ったPDFファイルを、直接プリンター内で処理してプリントします。プリンタードライバーやアプリケーションの処理が不要なため、PDFファイルの高速プリントが可能です。

    * LZW圧縮を利用した文書には、オプションのコンテンツブリッジ拡張キットが必要です。
    * 対応PDFバージョンはAcrobat®4(PDF1.3)および128bit暗号(Acrobat®5)。

ページのトップへ

【主な仕様】

項目 DocuPrint C3530 DocuPrint C3530
モデルTD
形式 デスクトップタイプ
プリント方式 マイクロタンデム・レーザー・ゼログラフィー*1
定着方式 ヒートローラー(オイルレス)
ウォームアップ・タイム 40秒以下(電源投入時、室温20℃)
連続プリント
速度*2
カラー 35枚/分*2 35枚/分*2、両面印刷時28ページ/分*2
モノクロ 35枚/分*2 35枚/分*2、両面印刷時28ページ/分*2
解像度 出力解像度 1,200dpi (47.2ドット/mm)*3、600dpi多値(23.6ドット/mm)
データ解像度 1,200dpi (47.2ドット/mm)*3、600dpi多値(23.6ドット/mm)、
300dpi多値(11.8ドット/mm)
階調 各色256階調(1,670万色)
用紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5、A6(含官製はがき)、11×17”、8.5×14”、8.5×13”、
8.5×11”、8×11”、5.5×8.5”、八開、十六開、12×18”、12×19”、
12.6×17.7”(SRA3)、ユーザー定義(100~305×140~1,200mm)
像欠け幅:先端/後端/両端4.1mm
用紙種類*4 普通紙、うす紙、厚紙、コート紙、ラベル紙、OHP*5
紙質量 給紙トレイ 64~169g/m2
手差し 55~220g/m2
給紙容量*6 給紙トレイ 1段/560枚、手差し:100枚
オプション 1トレイキャビネット:560枚×1段
3トレイキャビネット:560枚×3段
大容量給紙キャビネット:560枚 + 980枚 + 1,280枚 = 2,820枚
出力トレイ
容量*6
標準 400枚(フェイスダウン)*7
オプション ライトステープルフィニッシャー:1,000枚*8、サイドトレイ:200枚
CPU PowerPC G4 600MHz
メモリー容量 標準 64MB 256MB
オプション 増設メモリー(256MB)、増設メモリー(512MB)、最大1,024MB*9
内蔵ハードディスク オプション:20GB
搭載フォント 標準 日本語2書体(平成明朝体W3、平成角ゴシック体W5)、欧文15書体
オプション 日本語2書体(平成)+欧文136書体、日本語2書体(モリサワ)+欧文136書体
ページ記述
言語
標準 ART EX
オプション PostScript®3TM (平成/モリサワ)
エミュレーション
(オプション)
ART IV、ESC/P、HP-GL、HP-GL2、PC-PR201H
プリンター
ドライバー
対応OS*10
ART EX 日本語版Windows®95/98/Me、Windows NT®4.0、Windows®2000、Windows®XP
PostScript®
ドライバー
日本語版・英語版Windows®95/98/Me、Windows NT®4.0、Windows®2000、Windows®XP、日本語版 漢字TALK7.5.3~Mac®OS8.1、Mac®OS8.5~9.2.1
インターフェイス 双方向パラレル(IEEE1284準拠)、Ethernet100BASE-TX/10BASE-T、USB1.1
対応プロトコル TCP/IP(lpd、Port9100、IPP)、SMB、NetWare、EtherTalk®*11
使用電源*12 AC100V±10% 15A、50/60Hz共用
稼動音*13 稼動時:(本体) 6.9B、52dB(A)以下、待機時:(本体) 4.6B、29dB(A) 未満
消費電力*14 最大:1270W以下、スリープモード時:8.5W、
平均:稼動時:950W、待機時:70W以下
大きさ*15 W632×D682×H493mm
質量 91kg(消耗品を含む)

*1:
半導体レーザー+乾式電子写真方式
*2:
A4ヨコ、普通紙・うす紙、同一原稿連続プリント時、用紙トレイ使用時。それ以外の場合は、プリント速度が低下します。また、画質調整のため、プリント速度が低下する場合があります。
*3:
1,200dpi×1,200dpi時、メモリーの増設が必要です。プリント速度は22枚/分(A4ヨコ)になります。
*4:
推奨紙をご使用ください。用紙の種類によっては、正しく印刷できない場合があります。
なお、推奨紙については、当社担当営業にお問合せください。
*5:
OHP用紙は、当社モノクロ用(商品コード:V516)をご使用ください。
*6:
当社P紙。
*7:
A4ヨコ。
*8:
A4サイズ。B4サイズ以上は500枚まで。ライトステープルフィニッシャーへの出力は128g/m2まで。
*9:
メモリー容量を1,024MBにするためには、標準搭載メモリー(64MBまたは256MB)を取り外して、増設メモリー(512MB)を2個装着した場合です。
*10:
最新対応OSについては当社ホームページをご覧ください。
*11:
オプションのPostScript®ソフトウエアキットにて対応。
*12:
推奨コンセント容量。機械側最大電流14A。
*13:
ISO9296に基づく。単位B:音響パワーレベル、単位:dB(A):放射音圧レベル(バイスタンダ位置)。
*14:
低電力モード時 8.5W。
*15:
手差しトレイを折りたたんだ本体(標準カセットを含む)のみ。

  • PostScriptは、Adobe Systems Incorporated(アドビ・システムズ社)の商標です。
  • Macintosh、EtherTalk、LocalTalkは、米国アップルコンピュータ社の商標です。
  • Microsoft®、Windows®、Windows NT®は、米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標です。
  • NetWareは、米国ノベル社の米国における登録商標です。
  • HP-GLは、米国Hewlett Packardの商標です。
  • その他の社名または商品名等は、それぞれ各社の商標、または登録商標です。
  • XEROX、The Document Company、および“デジタルX”のマークは、商標または登録商標です。
ページのトップへ
ここまで本文