中小規模事業所(SMB)向けコンパクトでスタイリッシュな
A4対応LED複合機・プリンター5機種を国内市場で発売

iPhone / iPadなどから直接プリントが可能に低価格・環境配慮型複合機・プリンター

2011年12月1日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 忠人)は、昨年11月から海外市場で販売を開始し高い評価をいただいている、DocuPrint(ドキュプリント)シリーズの新ラインナップA4対応LED複合機およびプリンター5機種を国内市場でも2011年12月8日から発売します。

カラー複合機「DocuPrint CM200 fw」、カラープリンター「DocuPrint CP100 b / CP200 w」、モノクロ複合機「DocuPrint M200 fw」、モノクロプリンター「DocuPrint P200 b」の合計5機種を取り揃え、クラストップレベルの小型化と軽量化を図るとともに、置く場所を選ばないスタイリッシュなデザインを採用。SOHOからショップ、アトリエなどの店舗や公共サービスの受付窓口など、様々な利用シーンが想定されるSMB市場向けに単機能プリンターから複合機まで、幅広い機種を低価格で提供いたします。

LEDプリントヘッドの搭載とフレームレス構造で小型・軽量化と高画質を実現

新シリーズでは、オフィス向けデジタル複合機に採用されている高解像度LEDプリントヘッド、および感光ドラムと本体一体型のフレームレス構造により、小型・軽量化と上位機種並みの高画質を実現しました。

省エネ性能に優れたEA-Eco注1トナーと低光沢黒トナーを採用

従来のEAトナーに比べて用紙への定着温度を20℃以上低下させた、EA-Ecoトナーの採用により、定着時の消費電力の削減に大きく貢献します。モノクロ機種においては、新開発の光沢(てかり)を抑えたEA-Eco黒トナー(Eco-LGKトナー)を導入。ビジネス文書において求められる、より落ち着いた光沢のモノクロプリントを可能にします。

iPhone / iPad / iPod touchからの直接プリントとスキャンが可能

DocuPrint CP200 w / CM200 fwは、Print & Scan Utility (Small Office) for iOS注2に対応することで、iPhone / iPad / iPod touchのモバイル端末からWebページや写真画像などを直接プリントできます。さらに、スキャン機能を持つDocuPrint CM200 fwでは、原稿をスキャンしてモバイル端末に取り込むことも可能です。

お客様の「使いやすさ」を追求

新シリーズでは、固定式感光ドラムを採用するなど、従来機に比べ交換消耗品の点数削減を実現し、交換が必要な消耗品はトナーカートリッジのみです。また、最小限の商品出荷時の梱包材使用やトナーカートリッジもあらかじめ本体にセットされているなど、お客様による設置作業の手間を低減し、箱から出してつなぐだけの簡単設置を実現しています。

注1
Emulsion Aggregation-Ecoトナー
注2
iPhone / iPad / iPod touchからプリントとスキャンが可能な無料ソフトウェア

DocuPrint CP100 b / CP200 w / CM200 fw

カラー機種は、2機種の単機能プリンター(DocuPrint CP100 b注3とDocuPrint CP200 w注4)と、コピー、スキャナー、ファクスおよびプリンターが一体になった複合機(DocuPrint CM200 fw注4)で構成。1,200x2,400 dpi注5の印刷品質を実現するLEDプリントヘッドと大幅な省電力を実現するEA-Ecoトナーに加え、トナーの使用量を削減できるトナーセーブモード、フルカラー最大12枚/分の出力スピードと、DocuPrint CP100 b / CP200 wでわずか394x304x234 mmというコンパクト設計が特長です。また、ブラックを基調としたモノトーンデザイン以外に、DocuPrint CP200 wはカラーバリエーションとしてワインレッドも用意しています。

さらに、DocuPrint CP200 wとDocuPrint CM200 fwは無線LAN機能を搭載し、オフィスにおける設置場所の自由度を高めています。

注3
DocuPrint CP100 b:カラー10枚/分、モノクロ12枚/分(A4ヨコ)
注4
DocuPrint CP200 w / CM200 fw:カラー12枚/分、モノクロ15枚/分(A4ヨコ)
注5
高解像度デジタルスクリーン技術により1,200×2,400 dpi

DocuPrint P200 b / M200 fw

モノクロ機種では単機能プリンター(DocuPrint P200 b注6)とコピー、スキャナー、ファクスおよびプリンターが一体になった複合機(DocuPrint M200 fw注6)を発売しました。フルカラー機種同様に、LEDプリントヘッド・トナーセーブモード・EA-Ecoトナー(Eco-LGKトナー)を搭載。設置スペースを最小注7に抑える一方、24枚/分の出力スピードと高画質プリントを提供します。

さらに、DocuPrint M200 fwは無線LAN機能を搭載し、オフィスにおける設置場所の自由度を高めています。

注6
DocuPrint P200 b / M200 fw:24枚/分(A4ヨコ)
注7
358x197x208 mm DocuPrint P200 bでの寸法

新DocuPrintシリーズに搭載されている技術の紹介

標準価格

商品名標準価格(税別)
DocuPrint CP100 b オープン価格
DocuPrint CP200 w(BK) オープン価格
DocuPrint CP200 w(WR) オープン価格
DocuPrint CM200 fw オープン価格
DocuPrint P200 b オープン価格
DocuPrint M200 fw オープン価格

消耗品

DocuPrint CP100 b / CP200 w / CM200 fw用

商品名標準価格(税別)備考
トナーカートリッジ(ブラック) 3,100円 約700ページプリント可能注8
トナーカートリッジ(シアン) 4,500円 約700ページプリント可能注8
トナーカートリッジ(マゼンタ) 4,500円 約700ページプリント可能注8
トナーカートリッジ(イエロー) 4,500円 約700ページプリント可能注8
大容量トナーカートリッジ(ブラック) 6,600円 約2,000ページプリント可能注8
大容量トナーカートリッジ(シアン) 6,900円 約1,400ページプリント可能注8
大容量トナーカートリッジ(マゼンタ) 6,900円 約1,400ページプリント可能注8
大容量トナーカートリッジ(イエロー) 6,900円 約1,400ページプリント可能注8

DocuPrint P200 b / M200 fw用

商品名標準価格(税別)備考
トナーカートリッジ 4,900円 約1,000ページプリント可能注9
大容量トナーカートリッジ 8,200円 約2,200ページプリント可能注9
注8
JIS X 6932 (ISO/IEC 19798) にもとづき、A4 普通紙に片面連続印刷した場合の公表値です。実際の印刷可能ページ数は、印刷内容、用紙サイズ、用紙の種類、使用環境、本体の電源ON/OFFなどに伴う初期化動作や、プリント品質保持のための調整動作等により変動するため、公表値と大きく異なることがあります。
注9
JIS X 6931 (ISO/IEC 19752) にもとづき、A4 普通紙に片面連続印刷した場合の公表値です。実際の印刷可能ページ数は、印刷内容、用紙サイズ、用紙の種類、使用環境、本体の電源ON/OFFなどに伴う初期化動作や、プリント品質保持のための調整動作等により変動するため、公表値と大きく異なることがあります。
注記:
JIS X 6932 (ISO/IEC 19798) とはカラー電子写真式プリンター用トナーカートリッジの印刷可能枚数を測定するための試験方法を定めた規格です。
注記:
JIS X 6931 (ISO/IEC 19752) とはモノクロ電子写真式プリンター用トナーカートリッジの印刷可能枚数を測定するための試験方法を定めた規格です。
  • 注記 リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe ReaderAdobe® Reader®ダウンロードページ

DocuWork文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Light bannerDocuWorks Viewer Lightダウンロードページ

本件に関するお問い合わせ

メールでのお問い合せ

富士ゼロックスお客様相談センター

フリーダイヤル0120-27-4100(土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

注記
上記フリーダイヤルにお問い合わせいただく場合、お問い合わせやご依頼の内容を正確に把握するため、また後に対応状況を確認するため、通話を録音させていただく場合がございます。予めご了承ください。

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ