ビジネスを加速する顧客管理システム「SkyDesk CRM」にモバイルアプリが登場

2013年7月4日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本忠人)は、クラウドを活用したビジネスコミュニケーション支援サービス「SkyDeskサービス注1」の「SkyDesk CRM(顧客管理)」の2つの有料プラン「プロフェッショナル」「エンタープライズ」用モバイルアプリをiOS注2、Android™ OS注3端末向けに本日より無料提供いたします。

「SkyDesk CRM」は、マーケティング活動から商談獲得、お客様サポートに至る一連の活動を、営業支援、マーケティング支援、カストマーサポートの各ステージに分けて管理する顧客管理アプリケーションです。お客様とのやりとり、資料、タスクなど過去の経緯が一元管理でき、必要に応じて独自のレポートが作成可能です。

今回のモバイルアプリの導入により、時間と場所にとらわれないさらなる営業活動の加速が可能となり、忙しいビジネスマンにとって力強い味方となります。

営業活動効率化

既存のお客様はもちろん、商談前のお客様に関する情報の管理も可能なため、受注見込みを精査したうえで商談を開始できます。無駄を極力排除し、効率的な新規顧客開拓が可能です。

オフライン編集、自動同期機能で機動力アップ

「SkyDesk CRM」なら、オフラインでも編集が可能。電波が安定しない場所でも、安心して重要な商談情報を書き込めます。オンラインになったら自動的に同期されるため、うっかり更新を忘れる心配もありません。

通話の記録と連動した商談管理

携帯電話で発着信した通話記録に、商談の進捗状況や目的、メモの付与ができます。また、携帯電話のアドレス帳のインポート/エクスポートにも対応注4していますので、二重管理など余計な手間が発生しません。

名刺管理アプリとの連携

自動文字認識技術(OCR)を応用した「SkyDesk Cards(名刺管理)」を使って名刺を撮影しデータ化すれば、そのまま「SkyDesk CRM」にデータの引き継ぎが可能。基本情報の入力の手間を大幅に軽減できます。

「SkyDesk CRM」アプリケーションダウンロードサイト

  • 注1 「SkyDeskサービス」は、SMB(Small and Medium Business)市場における多様なビジネスコミュニケーションに求められる各種アプリケーションを、パブリッククラウドを活用して提供しているサービス。
  • 注2 対応OS:iOS5.0以上
  • 注3 対応OS:Android™ 2.2以上
    720×1280ピクセル以上、2560×1600ピクセル以下のマルチタッチスクリーン
  • 注4 エクスポート機能はiOS版のみの提供

関連ウェブサイト

  • 注記 Androidは、Google Inc.の商標です。
  • 注記 IOSの商標は、Ciscoの米国およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。
  • 注記 その他プレスリリースに掲載されているサービス、商品名等は各社の登録商標または商標です。
  • 注記 リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe ReaderAdobe® Reader®ダウンロードページ

DocuWork文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Light bannerDocuWorks Viewer Lightダウンロードページ

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ