個室型ワークスペースCocoDesk「2020年日経優秀製品・サービス賞 日経産業新聞賞」を受賞

Withコロナ時代の新しい働き方を提案

2021年1月4日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:玉井 光一)が、東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)と共創しサービス化した個室型ワークスペースCoco(ココ)Desk(デスク)」が、日本経済新聞社が主催する「2020年日経優秀製品・サービス賞 日経産業新聞賞」を受賞いたしました。

「日経優秀製品・サービス賞」は、毎年1回、特に優れた新製品や新サービスを表彰するものです。1982年から始まり今回で39回目で、2020年に国内で発売された主要な製品やサービス2万点の中から(1)技術開発性(2)価格対効果性(3)業績寄与度(4)成長性(5)独自性(6)産業・社会へのインパクトの審査基準を元に、審査委員会により36点が選定されました。

CocoDeskは、ビジネスパーソンが外出先や移動中のスキマ時間を活用し、密閉・密集・密接を避けながら、安全・快適にテレワークを行える個人専用のワークスペースで、2020年2月、東京メトロ駅構内4駅・7台からサービスの提供を開始しました。

日経産業新聞賞 日経優秀製品・サービス賞2020

2020年8月には東京メトロ駅構内の設置場所拡大に加え、神奈川県内で初めて、京急電鉄「京急川崎」駅構内に設置。さらに都内のオフィスビルエントランスにも展開して、現在20駅とオフィスビル5ヶ所計47台を展開しております(下記図参照)。

東京メトロや京急の20駅とオフィスビル5ヶ所に計47台設置

今後、富士ゼロックスは、駅構内や自治体の庁舎など公共スペースへのCocoDeskの設置を拡大し、テレワークを支援する各種サービスを拡充することでWithコロナ時代の新たな働き方を積極的に支援していきます。

お知らせ: 2021年4月1日から、富士ゼロックス株式会社は社名を「富士フイルムビジネスイノベーション株式会社」に変更いたします。

  • Xerox、Xeroxロゴ、およびFuji Xeroxロゴは、米国ゼロックス社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されているサービス、商品名等は各社の登録商標または商標です。
  • 注記 リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ