ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > 価値あるコミュニケーションの実現を支援する技術 > 講義ビデオからのシーン検索

講義ビデオからのシーン検索

課題

近年、学内外に正規の講義の情報を広く提供することを目的に、インターネット上に講義の資料や動画を公開する大学が増えてきています。しかし、公開されている講義数が増加し、さらに1本の動画の長さが1時間以上もある一方で、見たい講義の場面を効率的に探し出す方法がないため、視聴者は関心のある講義を簡単に視聴することができません。

解決手段(取り組み内容)

図1:テキスト(文字)を活用した動画インデキシング解析フロー図

講義ビデオから、講義で使われたスライド画像と、スライド画像中に書かれているテキスト(キーワード)を抽出します。それらを自動的に紐付けて、データベースに保存することで、ビデオを検索可能にします。

効果

公開されている講義の資料や動画の内容の検索性が向上し、インターネットを通じた効率的な講義の受講に貢献します。

関連情報