ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > 価値あるコミュニケーションの実現を支援する技術 > カストマーエンジニアの業務生産性向上とお客様との関係性強化

カストマーエンジニアの業務生産性向上とお客様との関係性強化

課題

修理・点検作業等を通じてお客様と直接的なコミュニケーションを行うカストマーエンジニアは、近年、修理や点検作業のみでなく、課題解決の提案を求められることも増えています。そのため、保守情報のみでなく、有益な情報をいかにタイムリーにご提供できるかが重要になってきています。しかし、必要な情報が社内の複数のデータベースに保管されていることに加え、安全に持ち出す手段がないため、有益な情報をタイムリーに提供することが困難です。

解決手段

カストマーエンジニアの訪問スケジュールに合わせて必要な情報を社内のデータベースから自動収集し、高度に暗号化処理した状態で、各タブレット端末にプッシュ配信する独自のシステムを開発しました。

効果

カストマーエンジニアの業務の生産性向上を図るとともに、お客様の要望や課題に素早く対応することで、お客様との関係性強化を実現させます。

関連情報