ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > 価値あるコミュニケーションの実現を支援する技術 > 知識処理技術

知識処理技術

オフィスでは日々大量のデータや文書が蓄積されていますが、その多くはそれぞれ関連付けられずに保存されています。そこで、富士ゼロックスでは、オフィスに蓄積された大量のデータや文書を自然言語処理技術や画像認識技術あるいは、データのアクセス履歴を用いて結び付けることによりネットワークとして構造化し、このネットワークを分析することで有用な情報を抽出することができる知識処理技術の開発を進めています。

主要な技術