ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > 富士ゼロックスのデザイン > 観光音声ガイドサービス

観光音声ガイドサービス

観光音声ガイドサービス

GPSとスマートフォンを活用した「観光音声ガイドサービス」

旅行者の位置情報に応じて音声ガイドが流れる、地域発信型の観光音声ガイドサービスです。ガイドブックに載っているような一般的な観光情報だけでなく、地元の人だからこそ知っている季節ごとの風景や隠れた名所などを、地域の人が音声ガイドとして作成します。その音声が、あらかじめ設定されたスポットに端末が近づくと、アナウンスとして自動的に流れる仕組みです。観光客はまるで地元の人が一緒に歩いてガイドをしてくれているような感覚で観光を楽しむことができます。

2013年度グッドデザイン賞受賞

 

外観デザイン 大久保 恵 Megumi Okubo

ソリューションデザイン 松林 景子 Keiko Matsubayashi

当初、研究部門で「テキスト入力した内容を音声合成しそれを利用者の位置情報に応じて再生する」という技術が開発され、そのサービス化を構想する段階から参画しました。ベースの技術を念頭に置きつつ、ユーザー視点からサービスの方向性を導くために、バスガイドの方へのインタビューやプロトタイプを使った調査などをしました。最終的なUIデザインだけではなく企画段階からデザイナーが参画することで、地域の課題を解決し旅行者に新しい旅の体験を提供することができた、まさに「ソリューションデザイン」の仕事です。

 

コンテンツ一覧