企業情報 > 技術開発への取り組み > テクニカルレポート > テクニカルレポート No.22 2013年 > The Future Is in the Past: Designing for Exploratory Search

The Future Is in the Past: Designing for Exploratory Search

探索型検索のアクティビティは複数回のセッションに及ぶ傾向を持ち、そこには検索要求(クエリー)を繰り返すことによって得られる情報の発見や分析、評価の過程が含まれる。一方、典型的な検索システムは、単独のクエリーに対していかに精度良い検索結果を得るかという検索タスクを指向するものである。本稿では、我々が開発したマルチ・セッション探索型検索システムの検索インターフェイスとシステム設計について述べ、どのような設計課題に遭遇したか、また設計をどのように進化させたかについて論じる。我々の設計の特徴は検索ヒストリー情報の視覚化にあり、そこには対話的に情報を獲得するためのアンビエントな表示や、人を動かす要素を取り入れている。

執筆者

  • Gene Golovchinsky
    FX Palo Alto Laboratory, Inc
  • Abdigani Diriye
    FX Palo Alto Laboratory, Inc
  • Tony Dunnigan
    FX Palo Alto Laboratory, Inc
この論文は、紙に印刷していただきますと「SkyDesk Media Switchアプリ」で、スマートフォン、タブレットから論文に関連した動画に簡単にアクセスして、ご覧いただけます。「SkyDesk Media Switchアプリ」の使い方は論文の最終ページをご覧ください。なお、「SkyDesk Media Switch」の詳しい情報はこちら

DocuWork文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ

モバイル環境でご覧になる場合は、下記ページからダウンロードしてください。

  • 注記 App Storeは、Apple Inc.が運営するiPhone®、iPad™、iPod touch®向けアプリケーションソフトウェアのダウンロードを行えるサービスの名称です。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ