ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > テクニカルレポート > テクニカルレポート No.24 2015年 > 紙と手作業による仕事の観察を通じた「ドキュメントの受け渡し」のデザイン

紙と手作業による仕事の観察を通じた「ドキュメントの受け渡し」のデザイン

近年、ICTによって仕事の電子化が進む一方、オフィスでは依然として大量の紙が使われている。我々は、電子化の進む中で、紙と手作業による仕事が存在している理由を知るため、ドキュメントに関するワークの実態を明らかにする探索活動を行い、そこからワークの支援方法を提案する企画活動を実施した。
ドキュメントを使ったワークは無意識的に行われることが多いため、ワークの深い理解に基づいてソリューションを設計するHuman-Centered Design(HCD)プロセスを実施した。HCD活動のリーディングはデザイン部門が行い、企画部門、開発部門、お客様に加え、ビジネス化を実現するために営業、システムエンジニアとの協業を行った。その結果、幅広いワークを対象とした、人やシステムをつなぐ、電子の文房具感覚の商品を生み出した。本稿では、HCDから得られた現場の気づきと、そこからソリューションを設計し、ビジネス化に至ったプロセスを報告する。

執筆者

  • 北崎 允子
    商品開発本部 ヒューマンインターフェイスデザイン開発部
  • 蓮池 公威
    商品開発本部 ヒューマンインターフェイスデザイン開発部
この論文は、紙に印刷していただきますと「SkyDesk Media Switchアプリ」で、スマートフォン、タブレットから論文に関連した動画に簡単にアクセスして、ご覧いただけます。「SkyDesk Media Switchアプリ」の使い方は論文の最終ページをご覧ください。なお、「SkyDesk Media Switch」の詳しい情報はこちら

DocuWork文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ

モバイル環境でご覧になる場合は、下記ページからダウンロードしてください。

  • 注記 App Storeは、Apple Inc.が運営するiPhone®、iPad™、iPod touch®向けアプリケーションソフトウェアのダウンロードを行えるサービスの名称です。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ