ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > テクニカルレポート > テクニカルレポート No.26 2017年 > 人材開発支援クラウドサービス「SkyDesk Mixed Learning」

人材開発支援クラウドサービス「SkyDesk Mixed Learning」

富士ゼロックスは、人材開発の強化に長年取り組んでおり、特に2002年以降は「eラーニング」と「集合研修」を組み合わせることによって、一般知識、課題解決能力、専門知識の強化において大きな成果を出している。「SkyDesk Mixed Learning」は、試行錯誤を経て培ってきた当社の人材開発システムをベースに開発した、クラウド環境を活用した人材開発支援サービスである。主な機能は(1)学習情報管理とコース作成を行う「人材開発支援システム」、(2)簡単にeラーニングコンテンツが作成できる「簡単キャプチャーツール」、(3)当社で活用し効果を上げた「研修コンテンツ」、(4)複合機と連携してテストやアンケートなどの紙文書をスキャンし登録/配信する「紙電子文書連携」である。このサービスは、利便性の高い機能を提供し、企業の存続および成長に向けて最も重要な人材開発の支援を目的としている。本稿ではこの「SkyDesk Mixed Learning」の各機能や今後の展望について紹介する。

執筆者

  • 篠崎 謙吾
    クラウド&メディア事業開発部 事業開発センター
  • 夏目 真吾
    クラウド&メディア事業開発部 事業開発センター

DocuWork文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ

モバイル環境でご覧になる場合は、下記ページからダウンロードしてください。

  • 注記 App Storeは、Apple Inc.が運営するiPhone®、iPad、iPod touch®向けアプリケーションソフトウェアのダウンロードを行えるサービスの名称です。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ