設定復元ツール

本サービスに登録されているソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)をダウンロードする前に、「注意事項」および「使用許諾条件」を必ずお読みください。使用許諾条件に同意された場合のみ、ソフトウェアをダウンロードして使用することができます。

概要

  1. 本ソフトウェアは、機器のハードディスクを交換した際に、各種設定情報を復元するためのツールです。
    お使いのコンピューターに、機器の主な設定情報をバックアップファイルとして作成し保存できます。
    また、設定情報をバックアップした機器に復元することができます。

    バックアップ対象となる設定情報は以下のとおりです。

    • 宛先表
    • 親展ボックス情報 (ただし文書データを除く)
    • ユーザー登録リスト
    • 本体認証情報
    • ジョブフロー
    • ジョブメモリー
    • 各種ログ情報 (ジョブログ、エラーログ、監査ログ等)
    • その他、お客様が設定した情報

    以下の情報はバックアップファイルとして保存しません。

    • 親展ボックス文書、セキュリティープリント文書、ファクス送受信文書など、機器に保存されている全ての文書データ。
    • 外部媒体より機器にインストールしたフォントデータ
    • フォームデータ
    • イメージログ
  2. 本ソフトウェアが利用可能な機種とController ROMのソフトウェアバージョンは以下のとおりです。
    ソフトウェアバージョンのアップグレードについては、下記問い合わせ先へご連絡ください。
    • ApeosPort-III C7600 / C6500 / C5500(Controller ROM Ver.3.1.0以降)
    • ApeosPort-III C4405(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • ApeosPort-III C3305 / C2205(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • ApeosPort-III 7000 / 6000 / 5000(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • ApeosPort-III 4000 / 3010(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • DocuCentre-III C7600 / C6500 / C5500(Controller ROM Ver.3.1.0以降)
    • DocuCentre-III C4405(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • DocuCentre-III C3305 / C2205(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • DocuCentre-III 7000 / 6000 / 5000(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • DocuCentre-III 4000 / 3010(Controller ROM Ver.1.1.0以降)
    • 4112(Controller ROM Ver.1.10.0以降)
    • 4112 Light Publisher / 4127 Light Publisher(Controller ROM Ver.1.10.0以降)

    上記の機種以外は、全てのController ROMバージョンで利用可能です。

    ソフトウェアバージョンの参照方法は、各機器の取扱説明書を参照してください。
    本アプリケーションを利用するには、機器にハードディスク、Ethernetインターフェイスが装着されている必要があります。

    <お問い合わせ先>
    富士ゼロックス株式会社
    カストマーコンタクトセンター
    ご連絡先電話番号は、機械貼付けの『保守・操作のお問い合わせ』カードにてご確認ください。


  3. 本ソフトウェアは、以下のハードウェア環境上で動作します。
    ハードディスクの空き容量:
    ツールのインストール時: 40 MB 以上。
    バックアップ時: 最大で約 4 GB 使用します。
    ネットワークインターフェイスカード
    CPU のクロック速度、メモリー等については、OS の推奨システム構成をご確認ください。
  4. 以下の機種は、機能の違いにより「前期モデル」と「後期(T2)モデル」があります。モデルの見分け方を参考にして、インストール前にご使用のモデルをご確認ください。
    • ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    • ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580
    • DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    • DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580

ダウンロード

ファイル名 fxsrt0101070000fja.exe
ファイル形式 自己解凍形式(EXE形式)
ファイルサイズ 1,413,000 バイト

ダウンロードができないときの対処方法

仕様

ソフトウェア種別 設定復元ツール
バージョン 1.1.7
登録日 2017年8月31日
対応機種
  • ApeosPort-III 3010
  • ApeosPort-III 4000
  • ApeosPort-III 5000
  • ApeosPort-III 6000
  • ApeosPort-III 7000
  • ApeosPort-III C2205
  • ApeosPort-III C3305
  • ApeosPort-III C4405
  • ApeosPort-III C5500
  • ApeosPort-III C6500
  • ApeosPort-III C7600
  • ApeosPort-IV 3070
  • ApeosPort-IV 4070
  • ApeosPort-IV 5080
  • ApeosPort-IV 6080
  • ApeosPort-IV 7080
  • ApeosPort-IV C2270
  • ApeosPort-IV C2275
  • ApeosPort-IV C3370
  • ApeosPort-IV C3375
  • ApeosPort-IV C4470
  • ApeosPort-IV C4475
  • ApeosPort-IV C5570
  • ApeosPort-IV C5575
  • ApeosPort-IV C5580
  • ApeosPort-IV C6680
  • ApeosPort-IV C7780
  • DocuCentre-III 3010
  • DocuCentre-III 4000
  • DocuCentre-III 5000
  • DocuCentre-III 6000
  • DocuCentre-III 7000
  • DocuCentre-III C2205
  • DocuCentre-III C3305
  • DocuCentre-III C4405
  • DocuCentre-III C5500
  • DocuCentre-III C6500
  • DocuCentre-III C7600
  • DocuCentre-IV 2060
  • DocuCentre-IV 3060
  • DocuCentre-IV 3070
  • DocuCentre-IV 4070
  • DocuCentre-IV 5080
  • DocuCentre-IV 6080
  • DocuCentre-IV 7080
  • DocuCentre-IV C2260
  • DocuCentre-IV C2263
  • DocuCentre-IV C2263 N
  • DocuCentre-IV C2270
  • DocuCentre-IV C2275
  • DocuCentre-IV C3370
  • DocuCentre-IV C3375
  • DocuCentre-IV C4470
  • DocuCentre-IV C4475
  • DocuCentre-IV C5570
  • DocuCentre-IV C5575
  • DocuCentre-IV C5580
  • DocuCentre-IV C6680
  • DocuCentre-IV C7780
  • Color C75 Press
  • D95
  • D110
  • D110 Light Publisher
  • D125 Light Publisher
  • D136 Light Publisher
  • DocuColor 1450 GA
  • DocuColor 5656 P
  • 4112
  • 4112 Light Publisher
  • 4127 Light Publisher
  • ApeosPort-V C2275
  • ApeosPort-V C3375
  • ApeosPort-V C4475
  • ApeosPort-V C5575
  • ApeosPort-V C6675
  • ApeosPort-V C7775
  • DocuCentre-V C2275
  • DocuCentre-V C3375
  • DocuCentre-V C4475
  • DocuCentre-V C5575
  • DocuCentre-V C6675
  • DocuCentre-V C7775
  • ApeosPort-V C5580
  • ApeosPort-V C6680
  • ApeosPort-V C7780
  • DocuCentre-V C5580
  • DocuCentre-V C6680
  • DocuCentre-V C7780
  • VersantTM 80 Press
  • VersantTM 2100 Press
  • ApeosPort-V 3070
  • ApeosPort-V 4020
  • ApeosPort-V 4070
  • ApeosPort-V C3320
  • DocuCentre-V 3070
  • DocuCentre-V 4070
  • ApeosPort-V 5080
  • ApeosPort-V 6080
  • ApeosPort-V 7080
  • DocuCentre-V 5080
  • DocuCentre-V 6080
  • DocuCentre-V 7080
  • DocuStation 3070 AS-1/AS-2
  • ApeosPort-V C2276
  • ApeosPort-V C3376
  • ApeosPort-V C4476
  • ApeosPort-V C5576
  • ApeosPort-V C5585
  • ApeosPort-V C6676
  • ApeosPort-V C6685
  • ApeosPort-V C7776
  • ApeosPort-V C7785
  • DocuCentre-V 1060
  • DocuCentre-V 2060
  • DocuCentre-V 3060
  • DocuCentre-V C2263
  • DocuCentre-V C2276
  • DocuCentre-V C3376
  • DocuCentre-V C4476
  • DocuCentre-V C5576
  • DocuCentre-V C5585
  • DocuCentre-V C6676
  • DocuCentre-V C6685
  • DocuCentre-V C7776
  • DocuCentre-V C7785
  • DocuColor 7171 P
  • VersantTM 180 Press
  • VersantTM 3100 Press
  • ApeosPort-VI C2271
  • ApeosPort-VI C3371
  • ApeosPort-VI C4471
  • ApeosPort-VI C5571
  • ApeosPort-VI C6671
  • ApeosPort-VI C7771
  • DocuCentre-VI C2271
  • DocuCentre-VI C3371
  • DocuCentre-VI C4471
  • DocuCentre-VI C5571
  • DocuCentre-VI C6671
  • DocuCentre-VI C7771
  • B9110 Light Publisher
  • B9125 Light Publisher
  • B9136 Light Publisher
  • DocuCentre-VI C2264
  • DocuColor 5656 PN
  • ApeosPort-V 5080 N
  • ApeosPort-V 6080 N
  • ApeosPort-V 7080 N
  • DocuCentre-V 5080 N
  • DocuCentre-V 6080 N
  • DocuCentre-V 7080 N
動作環境
  • Windows Vista® Business (32ビット) 日本語版 [Service Pack 1/2]
  • Windows® 7 Professional (32ビット) 日本語版
  • Windows® 8 Pro (32ビット) 日本語版
  • Windows® 8.1 Pro (32ビット) 日本語版
  • Windows® 10 Pro (32ビット) 日本語版
  • Windows Vista® Business (64ビット) 日本語版 [Service Pack 1/2]
  • Windows® 7 Professional (64ビット) 日本語版
  • Windows® 8 Pro (64ビット) 日本語版
  • Windows® 8.1 Pro (64ビット) 日本語版
  • Windows® 10 Pro (64ビット) 日本語版
転載条件 転載、再配布、商行為は一切禁止
著作権者 富士ゼロックス株式会社
  • 注記 ・上記OSが稼動しているIntel x86プロセッサーベースのコンピューター上で動作します。
    ・ApeosPort-IV 3070、ApeosPort-IV 4070、ApeosPort-IV 5080、ApeosPort-IV 6080、ApeosPort-IV 7080、ApeosPort-IV C2275、ApeosPort-IV C3375、ApeosPort-IV C4475、ApeosPort-IV C5575、DocuCentre-IV 3070、DocuCentre-IV 4070、DocuCentre-IV 5080、DocuCentre-IV 6080、DocuCentre-IV 7080、DocuCentre-IV C2263、DocuCentre-IV C2263 N、DocuCentre-IV C2275、DocuCentre-IV C3375、DocuCentre-IV C4475、DocuCentre-IV C5575は、「Print & Scan for Google Drive」をインストールすると、「設定復元ツール」を使用して機器の設定情報をバックアップすることはできません。

注意事項

インストールについて

  1. ダウンロードした圧縮ファイル(EXE形式)をダブルクリックして解凍します。
  2. 使用許諾契約確認画面が表示されますので、承諾していただけましたら [はい] を選択してください。
  3. ソフトウェアをインストールするフォルダー指定画面が表示されますので、適切な場所を指定してください。
    フォルダーが存在しない場合にエラーメッセージが表示されます。正しいフォルダーが指定できていることをご確認ください。
  4. [OK] を押すとインストールが開始します。
    指定されたフォルダーにアクセスする権限がない場合にエラーメッセージが表示されます。
    指定したフォルダーにファイルの作成ができるかご確認ください。

ご利用の際の注意

  1. 設定復元ツールを使用する際の、ソフトウェア商品の注意事項項については、こちらをご覧ください。
  2. 動作環境および注意制限事項については、必ずインストールの前に、同梱の「readme.txt」にてご確認ください。

変更履歴

2017年8月31日 Ver. 1.1.7 再掲載

前回掲載からの変更点

  • モジュールを更新しました。

2015年10月9日 Ver. 1.1.7 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • Windows® 10に対応しました。
  • DocuCentre-V C2263に対応しました。
  • DocuCentre-V 3060 / 2060 / 1060に対応しました。

2015年5月29日 Ver. 1.1.7 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276に対応しました。
  • ApeosPort-V C7785 / C6685 / C5585に対応しました。
  • DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276に対応しました。
  • DocuCentre-V C7785 / C6685 / C5585に対応しました。

2014年8月15日 Ver. 1.1.6 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275[後期(T2)モデル]に対応しました。
  • ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580[後期(T2)モデル]に対応しました。
  • DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275[後期(T2)モデル]に対応しました。
  • DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580[後期(T2)モデル]に対応しました。

2013年11月18日 Ver. 1.1.5 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    • ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580
    • DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    • DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580

2013年10月25日 Ver. 1.1.5 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • D136 Light Publisher

2013年9月17日 Ver. 1.1.4 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • DocuColor 5656 P

2012年11月19日 Ver. 1.1.4 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • Color C75 Press

2012年10月26日 Ver. 1.1.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 以下のOSに対応しました。
    • Windows® 8 Pro
  • 動作OS保証の範囲を拡大しました。

2012年4月20日 Ver. 1.1.3 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • D110
    • D95
    • D125 Light Publisher
    • D110 Light Publisher

2011年12月7日 Ver. 1.1.3 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • ApeosPort-IV 4070 / 3070
    • DocuCentre-IV 4070 / 3070
    • DocuCentre-IV C2263
    • ApeosPort-IV 7080 / 6080 / 5080
    • DocuCentre-IV 7080 / 6080 / 5080
    • ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
    • DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275

2011年7月29日 Ver. 1.1.3 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • DocuCentre-IV 3060 / 2060に対応しました。

2011年1月11日 Ver. 1.1.3 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-IV C7780 / C6680 / C5580に対応しました。
  • DocuCentre-IV C7780 / C6680 / C5580に対応しました。
  • DocuColor 1450 GAに対応しました。

2009年12月7日 Ver. 1.1.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • DocuCentre-IV C2260
  • 以下のOSに対応しました。
    • Windows® 7 Professional

2009年8月28日 Ver. 1.1.2 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
    • DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270

2009年4月27日 Ver. 1.1.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 注意制限事項に、ツールの動作に必要なライブラリーがインストールされていない場合の現象と対処方法を追記しました。
  • バージョン情報ダイアログのデザインを変更しました。

2009年2月23日 Ver. 1.0.0 リリース

リリース

使用許諾条件

本ソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)の使用許諾条件は、以下に記載するとおりです。

  1. 提供ソフトウェアの著作権は、富士ゼロックス株式会社(以下、富士ゼロックスといいます。)ならびに原権利者に帰属します。
  2. 提供ソフトウェアは、各提供ソフトウェアに対応する富士ゼロックス製品を利用する目的で日本国内においてのみ使用することができます。
  3. 提供ソフトウェアを使用するにあたっては、各提供ソフトウェアに関して富士ゼロックスが本サービスで明記する注意制限事項等を遵守してください。
  4. 提供ソフトウェアの全部または一部を修正、改変し、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイルあるいは逆アセンブル等により解析することを禁止します。
  5. 提供ソフトウェアを通信回線を利用し頒布すること、フロッピーディスク、磁気テープ等の他の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  6. 富士ゼロックス、富士ゼロックスの販売会社、特約店および提供ソフトウェアの原権利者は、提供ソフトウェアを本サービスで明記する注意制限事項等で特定する以外の機器あるいはプログラムと組み合わせること、また提供ソフトウェアを改変することに起因して生じた損害、損失等に関し責任を負うものではありません。
  7. 富士ゼロックス、富士ゼロックスの販売会社、特約店および提供ソフトウェアの原権利者は、提供ソフトウェアに関し何らの保証責任および賠償責任も負うものではありません。

以上