Chrome OS対応状況

更新日:2020年10月15日

下記の機種では、Chrome OSで印刷することが可能です。

対応状況は随時更新しております。
該当する右メニューの商品カテゴリー、または以下の商品シリーズをクリックしてください。

カラー複合機

カラープリンター

モノクロ複合機

モノクロプリンター

プロダクションプリンター

印刷設定手順

一般的なChromeOSでのプリンター追加方法について、下記に説明いたします。
なお、これらの操作はChromeOSの動作となりますので、弊社でサポートいたしかねます。
ご不明な点はGoogle社にお問い合わせください。

  1. 画面右下のメニューバーから設定メニューを開きます。

  2. 設定の左側のメニューから「詳細設定」を選択します。

  3. 「詳細設定」から「印刷」を選択し、右側で「プリンタ」を選択します。

  4. 「プリンタ」を選択するとお使いのネットワークに接続されているプリンター(複合機)のリストが下段に表示されます。ご利用になりたいプリンター(複合機)の右の「保存」または「設定」を選択します。 リストに表示されなかった場合は手順(7)へ進みます。

  5. 選択したプリンター(複合機)が自動設定に対応している場合は「保存されているプリンタ」に登録され、アプリケーションから選択し印刷することができます。これで設定は終了です。

  6. 自動設定に対応していない場合は手順(11)へ進みます。
  7. ご利用になりたいプリンター(複合機)がリストに表示されなかった場合は「プリンタを追加」の右側のアイコンを選択します。

  8. 手動で追加する画面が表示されます。

  9. プリンター(複合機)の名前(任意)とIPアドレスを入力し、追加を選択します。

  10. プリンター(複合機)が自動設定に対応している場合は、自動的に「保存されているプリンタ」に登録され、アプリケーションから選択し印刷することができます。これで設定は終了です。

  11. プリンター(複合機)が自動設定に対応していない場合は、リストからモデルを選択します。この場合、プリンター(複合機)はPostScript印刷に対応している必要がありますので、PostScriptオプションを装着するなどしてください。

  12. メーカーに「Fuji Xerox」を選択します。

  13. 機種のリストからから対象のプリンター(複合機)のモデルを選択し、追加ボタンを選択します。

  14. 対象のプリンター(複合機)が「保存されているプリンタ」に登録され、アプリケーションから選択し印刷することができます。これで設定は完了です。

注意事項

  1. Chromebookでの操作および設定の方法について、弊社ではサポートいたしかねます。
  2. 認証プリントはご利用いただけません。

Chromebookからの印刷で想定される不具合

Chromebookからの印刷の印字不良やその他のトラブルについて、弊社では一切の責任を負いかねます。
Chromebookからの印刷では、以下のような事象が発生する場合があります。

  • 両面プリントで原稿が奇数枚のとき、OSの設定によってはアプリケーションが自動的に最後に白紙ページを付加することがあります。これはアプリケーションの仕様によるものですが、プリンターは白紙ページ分も印刷ページ1枚としてカウントします。この動作はプリンター側の設定などでは回避することはできません。
  • アプリケーションによっては白黒文書をカラー(プロセスブラック)として印刷することがあります。印刷設定の「カラー」の設定を「白黒印刷」とすることで黒のみで印刷することができます。