Mac OS X 10.4.4 - 10.4.11 Tiger (Intelプロセッサ搭載Mac) 対応状況 エンジニアリングシステム

更新日:2010年4月6日

  • 両面印刷時における制限事項
    お客様がお使いのPCのオペレーティングシステム(以下OS)がMac OS X 10.3.x / 10.4の場合、ページ数が奇数の文書を両面印刷で出力されますと、OS / OS付属のプリンタードライバーの動作により最終ページの後に白紙ページが付加されることがあります。また、OSの種類にかかわらず、お客様が利用されるアプリケーションによっては、部数を指定する際の条件などにより、自動的にページ調整の白紙を挿入することがあります。この動作に関しましては、OS / OS付属のプリンタードライバー / アプリケーション側の仕様であり、回避する方法はありません。
    これらのOSやOS付属のプリンタードライバーならびにアプリケーションが挿入する白紙出力は、カウントアップの対象となります。
  • カラー機における白黒文書印刷時の制限
    お客様が利用されるオペレーティングシステムやアプリケーションソフトウエアによっては、画面表示が白黒である場合でも、プロセスブラック(CMYK全てを使用)で処理され、カラーで印刷される場合があります。確実に白黒モードで印刷したい場合には、[カラーモード]を[白黒]に指定して印刷してください。

商品ごとの対応は以下のとおりです。
PostScript® 使用時は対応した「PPDファイルインストーラー注1」をご利用ください。

注1
お手数ですがダウンロードサービスのトップページへ戻り、ご利用の商品を選びそれぞれの「PPDファイルインストーラー」をダウンロードしてください。

対応欄の記号説明

ご提供中のドライバーもしくはPPDでご利用になれます。
:ご提供中のドライバーもしくはPPDでご利用になれます。
対応予定です。
:対応予定です。
対応方法を検討中です。
:対応方法を検討中です。
対応する予定はありません。
:対応する予定はありません。

DocuWideシリーズ

商品名 ドライバー種類 対応
ネイティブ Rosetta
DocuWide C354 + Print Server W
DocuWide C336 + Print Server W
PostScript® 対応する予定はありません。   ご提供中のドライバーもしくはPPDでご利用になれます。 Ver.2.0用として、ご提供中のMac OS X 10.2.5用プリンタードライバープラグインインストーラーにて、Rosettaモードで動作可能です。ただし、DropPrintユーティリティに関してはご利用いただけません。
DocuWide 2055
DocuWide 2055MF
PostScript® ご提供中のドライバーもしくはPPDでご利用になれます。 Mac OS X 10.4.11に限り、PPDファイルのみの提供です。
ご提供中のドライバーもしくはPPDでご利用になれます。 Mac OS X 10.4.11に限り、PPDファイルのみの提供です。