BT-PlotAssistantアップデートキットを使って64ビットOSへインストールする方法

更新日 2015年7月3日

はじめに

V3.8.3より以前のBT-PlotAssistantのインストールCDを使用して、Windows Vista® 64ビット版、Windows® 7 64ビット版、Windows® 8 64ビット版、Windows® 8.1 64ビット版にインストールを実施するとインストール中にエラーが発生し、正しくインストールができないため、アップデートキットによるバージョンアップが実施できません。
上記OS環境において、アップデートキットを使用してBT-PlotAssistantをインストールするためには、旧バージョンのインストールCDを使用する必要があります。

旧バージョンのインストールCD(Ver.2.0.0以降)とアップデートキットを使用してBT-PlotAssistantをインストールする手順は以下の通りです。

アップデートキットでのインストール手順

1. Administrator権限のあるユーザーでログオンします。

2. アップデートキットをダウンロードサイトからダウンロードします。

3. ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックします。
セットアップ画面が表示されますので、[次へ]をクリックしてください。

4. ユーザーアカウント制御画面が表示されるので、 [はい]をクリックします。

5. 旧バージョンインストーラーの指定ダイアログが表示されますので、V3.8.3より以前のBT-PlotAssistantのインストールCDをCD/DVDドライブに入れ、参照ボタンを押します。

6. フォルダー指定画面が表示されますので、V3.8.3より以前のBT-PlotAssistantのインストールCDをCD/DVDドライブに入れ、Disk1ディレクトリーを指定し、OKを押します。

7. 5.の画面に戻りますのでOKを押します。

8. 以降、画面の指示に従ってインストール作業を行ってください。
途中、セキュリティーの確認画面が表示されますが、必ず「インストール」を押します。 (OSにより表示が異なります。)