Ubuntu® 用プリンタードライバー(32ビット) Ver.1.1.2-1 注意事項

インストール手順

  1. ターミナルプログラムから dpkg コマンドを実行して、パッケージをインストールします。

    % dpkg -i fxlinuxprint_x.x.x-x_i386.deb
    % dpkg -i fxlinuxprintutil_x.x.x-x_i386.deb

  2. Web ブラウザーを起動して、アドレス欄に [http://localhost:631] を入力し、CUPS Web 設定画面を開きます。
  3. CUPS Web 設定画面の [管理] をクリックし、[プリンターの追加] をクリックします。
  4. [プリンターの追加] ページで、接続するプリンターを選択します。接続するプリンター が検出されている場合は選択し[続ける]をクリックします。手順 6 へ進んでください。
    検出されていないネットワークプリンターへ接続する場合は、[LPD/LPRホストまたはプリ ンター] を選択し、[続ける] をクリックします。
  5. (マニュアルで接続するプリンターを設定する場合)[接続]に、 「lpd://<プリンターのIPアドレス> / <キュー名>」を入力し、[続ける]ボタンをクリッ クします。
  6. [新しいプリンターの追加] ページで、[名前] へプリンター名を入力し、[続ける] を クリックします。
    • 注記 その他の項目への入力は、任意です。
  7. [メーカー] で [FX] を選択し、[続ける] ボタンをクリックします。
  8. [モデル] で、[FX Printer Driver for Linux (en,ja)]を選択し、[プリンターの追加] ボタンをクリックします。
  9. [デフォルトオプション変更] が表示されます。必要に応じて設定を行ってください。

ご利用の際の注意

  • 本プリンタードライバーをご利用になる前に、「使用許諾条件」を必ずお読みください。使用許諾条件に同意された場合のみ、ソフトウェアを使用することができます。
  • 本プログラムおよび付随する情報等は、富士ゼロックス株式会社が独自に開発し配布するものです(但し、原権利者に帰属するものを除く。)。
  • 本プログラムおよび付随する情報等に対応するプリンターの製造・配布元である富士ゼロックス株式会社は、本プログラムおよび付随する情報等に関するお問い合わせは受け付けておりません。
  • 本プリンタードライバーをご利用になる前に、readme.txtファイルをお読みください。

他社の商標について