DocuScanマネージャー

本サービスに登録されているソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)をダウンロードする前に、「注意事項」および「使用許諾条件」を必ずお読みください。使用許諾条件に同意された場合のみ、ソフトウェアをダウンロードして使用することができます。

概要

本ソフトウェアは富士ゼロックス株式会社の対応機種用のユーティリティソフトウェアです。
DocuScanマネージャーは、パソコンからスキャンした画像ファイルの編集やスキャナー内の宛先表を登録・変更・削除できるソフトウェアです。

ダウンロード

ファイル名 fxdsm15091nwntcf00.zip
ファイル形式 ZIP圧縮
ファイルサイズ 7,973,848 バイト
 

ダウンロードができないときの対処方法

仕様

ソフトウェア種別 DocuScanマネージャー
バージョン 2.0.4
登録日 2018年9月18日
対応機種
  • DocuScan C3200 A
  • DocuScan C3210
  • DocuScan C4250
  • DocuScan C4260
動作環境
  • Windows® 10 (32ビット) 日本語版
  • Windows® 10 (64ビット) 日本語版
  • Windows® 8.1 (32ビット) 日本語版
  • Windows® 8.1 (64ビット) 日本語版
  • Windows® 8 (32ビット) 日本語版
  • Windows® 8 (64ビット) 日本語版
  • Windows® 7 (32ビット) 日本語版
  • Windows® 7 (64ビット) 日本語版
  • Windows Vista® (32ビット) 日本語版
  • Windows Vista® (64ビット) 日本語版
  • Windows® 98 日本語版
  • Windows Server® 2012 R2 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server® 2012 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server® 2008 R2 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server® 2008 (32ビット) 日本語版
  • Windows Server® 2008 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server® 2003 (32ビット) 日本語版
  • Windows Server® 2003 (64ビット) 日本語版
  • Windows® 2000 Server 日本語版
  • Windows® 10 (32ビット) 英語版
  • Windows® 10 (64ビット) 英語版
  • Windows® 8.1 (32ビット) 英語版
  • Windows® 8.1 (64ビット) 英語版
  • Windows® 8 (32ビット) 英語版
  • Windows® 8 (64ビット) 英語版
  • Windows® 7 (32ビット) 英語版
  • Windows® 7 (64ビット) 英語版
  • Windows Vista® (32ビット) 英語版
  • Windows Vista® (64ビット) 英語版
  • Windows® 98 英語版
  • Windows Server® 2012 R2 (64ビット) 英語版
  • Windows Server® 2012 (64ビット) 英語版
  • Windows Server® 2003 (32ビット) 英語版
  • Windows Server® 2003 (64ビット) 英語版
  • Windows® 2000 Server 英語版
  • Windows NT® Server 4.0 英語版 [Service Pack 4以上]
  • Windows Server® 2008 R2 (64ビット) 英語版
  • Windows® Millennium Edition 日本語版 (Windows® Me)
  • Windows® 2000 Professional 日本語版
  • Windows NT® Server 4.0 日本語版 [Service Pack 4以上]
  • Windows NT® Workstation 4.0 日本語版 [Service Pack 4以上]
  • Windows® 98 Second Edition 日本語版
  • Windows Server® 2008 (64ビット) 英語版
  • Windows® 98 Second Edition 英語版
  • Windows® 2000 Professional 英語版
  • Windows® Millennium Edition 英語版 (Windows® Me)
  • Windows NT® Workstation 4.0 英語版 [Service Pack 4以上]
  • Windows Server® 2008 (32ビット) 英語版
  • Windows® XP Home Edition (32ビット) 日本語版
  • Windows® XP Professional (32ビット) 英語版
  • Windows® XP Home Edition (32ビット) 英語版
  • Windows® XP Professional (32ビット) 日本語版
転載条件 転載、再配布、商行為は一切禁止
著作権者 富士ゼロックス株式会社

注意事項

インストールについて

  1. ダウンロードしたファイルを任意の空ディレクトリーにコピーして解凍します。
  2. ファイルは自己解凍形式になっていますので、そのまま実行すれば自動的に解凍します。
  3. 解凍してできた「dsm204」フォルダーの中のSetup.exeをダブルクリックすることで、インストーラーが起動します。
  4. インストーラーの指示に従って、インストールを行ってください。

ご利用の際の注意

  1. 対応OSに関する情報はOS対応状況をご覧ください。
  2. ご使用になる前に同梱のreadme.txtファイルをお読みください。

変更履歴

2018年9月18日 Ver. 2.0.4 再掲載

前回掲載からの変更点

  • ファイル形式を変更しました。

2015年11月11日 Ver. 2.0.4 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • Windows® 10に対応しました。

2013年4月5日 Ver. 2.0.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Windows® 8、Windows Server® 2012 (64ビット) に対応しました。

2009年12月22日 Ver. 2.0.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Windows® 7、Windows Server® 2008 R2に対応しました。
  • DocuScan宛先表ツールのスキャンの定型設定において、読み取りサイズの任意指定を行うと、XとYの値が入れ替わってスキャナーに設定される現象を改善しました。

2008年1月28日 Ver. 2.0.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • スキャナー(DocuScan C4260 / C3210)の仕様設定を変更した後、DocuScan宛先表ツールのスキャンの定型設定ダイアログにおいて、送信者アドレスの表示が空になることがある現象を改善しました。

2007年8月3日 Ver. 2.0.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 新たに次の機種に対応しました。
    1. DocuScan C4260
    2. DocuScan C3210
  • Windows Vista®に対応しました。
  • DocuScan宛先表ツールで、CSVファイルからメールアドレスをインポートする機能を追加しました。(ただし、CSVファイルにエクスポートする機能はありません。)
  • DocuScan宛先表ツールのメンテナンス機能を追加しました。

2006年7月28日 Ver. 1.0.8 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • DocuScanマネージャーで、DocuWorks文書をダブルクリックしてもビューワーが起動しない場合がある現象を改善しました。
  • DocuScanマネージャーで、パスワード付きDocuWorks文書をサムネール表示させると、不要なダイアログが出る現象を改善しました。(ただし、DocuWorks Viewer Light for Web 6.1以降をインストールする必要があります。)
  • DocuScanマネージャーで、DocuWorks文書を選択してもファイル情報(解像度、用紙サイズ)がステータスバーに表示されない現象を改善しました。(ただし、DocuWorks Viewer Light for Web 6.1以降をインストールする必要があります。)

2006年4月26日 Ver. 1.0.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • DocuScanビューワーで、ファイルの保存確認のダイアログで「はい」を選択した時には、すぐにファイルを上書き保存するよう改善しました。
  • DocuScanマネージャーおよびDocuScan宛先表ツールで、ツールバーを非表示にしても、ツールを再起動することで表示されてしまう現象を改善しました。
  • 制限ユーザーがDocuScanビューワーでファイル保存しようとすると、ファイルI/Oエラーが発生する現象を改善しました。
  • 異なる言語で再インストールすると、DocuScanマネージャーの画像編集アイテムが表示されなくなる現象を改善しました。
  • DocuScanマネージャーで、ドライブのルート直下を指定してWindowsフォルダーを作成し、ファイルをリスト表示すると、表示されないファイルがある現象を改善しました。
  • インストール先のフォルダーを変更して再インストールすると、DocuScanビューワーが起動しなくなる現象を改善しました。
  • DocuScanビューワーで画像を拡大・縮小するときに、指定可能な範囲内の値を入力しても、エラーメッセージが出て拡大・縮小できないことがある現象を改善しました。
  • DocuScan宛先表ツールで、宛先をコピー/移動している最中にキャンセルするとツールが異常終了することがある現象を改善しました。
  • DocuScan宛先表ツールのかんたん設定モードで、保存先のフォルダーと共有フォルダーとを別のフォルダーに指定して登録すると、後で宛先を編集するときに保存先フォルダーのパスが正しく表示されなくなる現象を改善しました。
  • DocuScan宛先表ツールのかんたん設定モードで、フォルダーを自動共有して作成した宛先を編集すると、宛先を削除しても共有が解除されないことがある現象を改善しました。

2005年12月1日 Ver. 1.0.0 リリース

リリース

使用許諾条件

本ソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)の使用許諾条件は、以下に記載するとおりです。

  1. 提供ソフトウェアの著作権は、富士ゼロックス株式会社(以下、富士ゼロックスといいます。)ならびに原権利者に帰属します。
  2. 提供ソフトウェアは、各提供ソフトウェアに対応する富士ゼロックス製品を利用する目的で日本国内においてのみ使用することができます。
  3. 提供ソフトウェアを使用するにあたっては、各提供ソフトウェアに関して富士ゼロックスが本サービスで明記する注意制限事項等を遵守してください。
  4. 提供ソフトウェアの全部または一部を修正、改変し、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイルあるいは逆アセンブル等により解析することを禁止します。
  5. 提供ソフトウェアを通信回線を利用し頒布すること、フロッピーディスク、磁気テープ等の他の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  6. 富士ゼロックス、富士ゼロックスの販売会社、特約店および提供ソフトウェアの原権利者は、提供ソフトウェアを本サービスで明記する注意制限事項等で特定する以外の機器あるいはプログラムと組み合わせること、また提供ソフトウェアを改変することに起因して生じた損害、損失等に関し責任を負うものではありません。
  7. 富士ゼロックス、富士ゼロックスの販売会社、特約店および提供ソフトウェアの原権利者は、提供ソフトウェアに関し何らの保証責任および賠償責任も負うものではありません。

以上