セットアップディスクを作成・実行する環境に関する注意事項

2015年3月3日
更新日 2018年5月29日

富士ゼロックス製プリンタードライバーに同梱しているスタートアップツール内のセットアップディスク作成ツール(MakeDisk.exe)を使用して、セットアップディスクを作成できます。
その際、セットアップディスクを作成するPCと、実行するPCのOS環境が異なっている場合、プリンタードライバーのインストールに失敗する、もしくはインストールされたプリンタードライバーの動作に問題が発生する可能性があります。セットアップディスクを作成・実行するOS環境を合わせていただくようお願いします。

セットアップディスクの作成環境について

Windows 7の場合

Windows 7でセットアップディスクを作成してください。
その際、セットアップディスクを実行するPCに更新プログラムKB3125574が適用されている場合は、更新プログラムKB3125574が適用されているPCでセットアップディスクを作成してください。

Windows 8.1の場合

Windows 8.1でセットアップディスクを作成してください。

Windows 10の場合

Windows 10でセットアップディスクを作成してください。
その際、セットアップディスクを実行するPCのOSバージョンと同じOSバージョンのPCでセットアップディスクを作成してください。

また、Windows 10 バージョン 1709をお使いのお客様で、セットアップディスクを実行するPCに更新プログラムKB4089848が適用されている場合は、更新プログラムKB4089848が適用されたPCでセットアップディスクを作成してください。

  • 注記 上記以外でも、サーバーから共有プリンターを追加した場合等によりOS環境が変更される可能性があります。この場合には、お手数ですが通常の方法でプリンタードライバーのインストール、設定を行ってください。

更新プログラムを確認する方法

Windows 7の更新プログラムを確認する方法

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。
  2. 「Windows Update」をクリックします。
  3. 「更新履歴を表示します」をクリックします。
  4. 「更新履歴を確認します」欄を確認します。

Windows 10の更新プログラムを確認する方法

  1. 「スタート」ボタン→「設定」(歯車のマーク)の順にクリックします。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 「更新プログラムのインストール履歴を表示」または「更新の履歴を表示する」をクリックします
  4. 「更新の履歴」欄を確認します。

Windows® 10のバージョンを確認する方法

[設定]

  1. 「スタート」ボタン→「設定」(歯車のマーク)の順にクリックします。
  2. 「システム」をクリックします。
  3. 「バージョン情報」をクリックします。
  4. 「バージョン」欄を確認します。

[コマンド]

  1. 「スタート」ボタン右側の入力欄に、キーボードで[winver]と入力します。
  2. 「最も一致する検索結果」に表示される「winver」をクリックします。
  3. 「Windows のバージョン情報」が表示されます。表示された画面の「バージョン」を確認します。