Wide Format Network TWAIN Source Ver.1.3.3

概要

スキャナードライバーは、下記対象機種のスキャナー装置本体の親展ボックスに蓄積されたスキャン画像をWindows® 上で稼動するTWAINインターフェイスに対応したアプリケーションに取り込むためのドライバーです。

仕様

ソフトウェア種別 Wide Format Network TWAIN Source
バージョン 1.3.3
登録日 2018年3月7日
対象機種
  • DocuWide 2055MF
  • DocuWide 3030MF
  • DocuWide 6055MF
動作環境
  • OS
    Windows® 10 (32ビット) 日本語版
    Windows® 10 (64ビット) 日本語版
    Windows® 8.1 (32ビット) 日本語版
    Windows® 8.1 (64ビット) 日本語版
    Windows® 7 (32ビット) 日本語版
    Windows® 7 (64ビット) 日本語版
    (注)64bit OSではWOW64モードで動作します。
  • CPU
    PC/AT互換機
    (CPUのクロック速度、メモリー等については、OSの推奨システム構成をご確認ください。)
  • ハードディスクの空き容量
    5MB以上
    (コンピューターがスキャナーからデータを読み取る場合、ハードディスクには、データサイズの2倍の空き容量が必要です。A0原稿・600dpiでは、67MBの2倍の134MBが必要です。)
    256色以上の色を表示できるディスプレイ
  • その他
    ネットワークインターフェイスカード
転載条件 転載、再配布、商行為は一切禁止
著作権者 富士ゼロックス株式会社

ダウンロード

本サービスに登録されているソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)をダウンロードする前に、「注意事項」および「使用許諾条件」を必ずお読みください。使用許諾条件に同意された場合のみ、ソフトウェアをダウンロードして使用することができます。

ファイル名 fxwfnts0103030fja.exe
ファイル形式 自己解凍形式 (WIN32のEXE形式)
ファイルサイズ 3,112,104 バイト