BT-PlotAssistantのPDFプリント機能をお使いのお客様へ

はじめに

2009年3月に提供を開始したBT-PlotAssistant Ver.3.7.0より、PDFファイルをTIFFフォーマットに変換して 印刷するPDFプリント機能を登載しました。
このPDFプリント機能をお使いいただく場合には、以下の事に注意していただく必要があります。

発生事象

Adobe® Reader®からDocuWide Plotドライバー( TIFFドライバー)を使って印刷できるにもかかわらず、以下のエラーダイアログを表示して、印刷できない場合があります。

この場合、以下の【対処方法】で対応いただけますようお願いいたします。

発生原因

BT-PlotAssistantでは、変換処理をするためにPDFファイルを一旦読み、各種情報を取得します。しかし、オブジェクトレベルの圧縮がされたPDFファイルを読むことができず、エラーとして扱うためです。
特に、Adobe® Acrobat® 9の「Adobe PDFプリンタ」を使ってPDFファイルを生成する場合、初期設定では圧縮したPDFを作成するようになっていますので、ご注意ください。

対処方法

次のいずれかの対応をお願いいたします。

1. BT-PlotAssistant のPDFプリント機能ではなく、Adobe® Reader®からDocuWide Plotドライバー( TIFFドライバー)を使って印刷してください。
2. Adobe® Acrobat®を使って、オブジェクトレベルの圧縮を解除してください。

また、「Adobe PDFプリンタ」で圧縮しないPDFファイルを生成する方法も記載しますので、ご参考にしてください。

尚、本ページではAdobe® Acrobat® 9 バージョン9.0を例に説明しています。お使いのAdobe® Acrobat®のバージョンに依存して、設定名称やメニュー名等が異なることをご了承ください。詳細は、アドビ システムズ社にご確認ください。

圧縮を解除する方法

1. Adobe® Acrobat®でファイルを開き、アドバンストメニューから「PDFの最適化」を選択します。

2. 「最適化の設定」の「オブジェクト圧縮オプション」から「圧縮を解除」を選択し、「OK」ボタンを押下します。

3. 表示されるダイアログに従って、保存してください。

圧縮しないPDFファイルを生成する設定

1. PDFに変換するファイルを開き、印刷メニュー(以下の印刷ダイアログは、Microsoft® Wordから印刷する時の例)を選択します。
プリンタ名で「Adobe PDF」を選択し、「プロパティ」ボタンを押下します。

2. 「PDF設定」の「編集」ボタンを押下します。

3. 「オブジェクトレベルの圧縮」で「オフ」、もしくは「タグのみ」を選択し、「OK」ボタンを押下します。

4. 設定を保存するダイアログが表示されますので、名前を付けて保存してください。保存しないと印刷できません。

 

5. 次回以降、印刷時には、上記2.の「PDF設定」のリストに保存した名前が表示されますので、それを選択して印刷してください。

ここまで本文