企業情報

経営ビジョン

代表取締役社長 清村栄一 代表取締役社長
清村 栄一

富士ゼロックス福岡の事業活動は、地域の企業・市民の皆さまに支えられ、その仕事や生活に密着しています。
それだけに、私たちには地域社会の一員、つまり「良き企業市民」としての自覚と行動が求められていると考え、日頃の活動に取り組んでいます。

『お客様、社会、そして社員にとって、また、地域に根ざした良き企業市民として役割を果たし続けるためにも、- 強い・やさしい・面白い会社 - であり続けたい。』と、強く思っています。 この思いを持ち続けることこそが、私達の活動の原動力です。

昨今、社会は大きく変わりつつあります。 規制緩和やグローバル化・・・。これまで当然だと思ってきた前提や制約、そして既成概念が崩れ、これまでの常識や新しい概念とどう向き合うかが、ビジネスにおいても大きく影響する時代になりました。 ITの進化は、「ほんの少し前には実現できなかったことが実現できるようになる。」大きな可能性をもたらす時代であるともいえます。

私達のライフスタイルが変わりつつあるように、働き方も変化しています。これまで、複合機を通じてお手伝いさせていただいたドキュメントとコミュニケーションの世界。
これを基盤に、「新しいメディアミックスでのドキュメント・コミュニケーションの領域で、お客様のより快適な仕事や生活のお手伝いをさせていただきたい。そして、大きく飛躍するお客様を、パートナーとして支えたい。」

そんな気持ちで富士ゼロックス福岡は歩み続けます。

会社プロフィール

名称 富士ゼロックス福岡株式会社
(Fuji Xerox Fukuoka Co., Ltd.)
設立 1980(昭和55)年2月8日
資本金 3,000万円
本社 〒812‐0011
福岡市博多区博多駅前一丁目6番16号
西鉄博多駅前ビル
代表電話 092-411-0914
事業所 本社
北九州支社
筑豊営業所
久留米営業所
大牟田営業所
従業員数 480人(2018年7月1日現在)
取扱商品 [オフィス機器]
カラー複写機、カラープリントシステム、複合機(複写機、ファクシミリ、プリンター)、レーザープリンター、ファクシミリ、複写機、パブリッシャーシステム、パーソナルコンピューター、ワークステーション、ネットワーク機器、ソフトウェア、保管・検索機器、エンジニアリングシステム(技術情報管理・出図システム、カラープロッター、普通紙プロッター、大型図面用複写機)、画像処理システム、ドキュメントプロジェクター、複写関連装置

[教育プログラム]
企業人セミナー、ビデオ教材

[その他]
コピー用紙、ドキュメント処理サービス、システム建設ほか
株主 富士ゼロックス株式会社
役員

代表取締役社長     清村 栄一
取締役      望月 俊之
取締役      宮﨑 剛
取締役      阪本 雅司
取締役      岡野 正樹
取締役      利島 康司
取締役      吉田 泰彦
監査役      中島 研也

富士フイルムグループ

  • 富士フイルムホールディングス株式会社
  • 富士フイルム株式会社
  • 富士ゼロックス