企業情報

会社概要

設立 1981年11月
資本金 3,000万円
出資会社 富士ゼロックス株式会社
代表取締役 渕上司朗(ふちがみ しろう)
従業員数 男性196人  女性55人  計252人
平均年齢 男性43.9歳  女性38.1歳  平均43.6歳
事業内容 業務改善、オフィスの効率化等を目指したシステム提案によるプリンター、パーソナルコンピューターその他システム商品の販売、サービス
事業所 本社 金沢市中橋町11-18
富山 富山市新桜町5-3
高岡 高岡市京田613
七尾営業所 七尾市所口町り部7-3
小松営業所 小松市城南町3番地
魚津営業所 魚津市大光寺字坊丸1512-1
富山サービスセンター 富山市千代田町9-39
決算公告 決算公告ページへ

取締役社長挨拶

代表取締役社長 渕上司朗
"It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives,
it is the one that is most adaptable to change. "
「変化に適応できるものが生き残る」ダーウィンの種の起源にある一節です。

グローバル化、デジタル化(AI化)、ソーシャル化という3つの大変革のうねりが、経済・社会のあらゆる局面で本質的な変化をもたらし、世界は急速に変わっています。 世界規模の変革の流れのなか、今日の日本は少子高齢化で労働人口が減少していく社会環境下にあり、さらなる成長を目指して取り組む企業にとって、変化に対応した経営効率改善は必要不可欠です。北陸の経済は緩やかな拡大基調にあるとはいえ、労働人口の減少による影響はむしろより深刻な変化かもしれません。

富士ゼロックス北陸は、お客様のよりよい働き方の実現に向けてご提案し、価値創造中心の働き方を実現するために、富士ゼロックスが提唱する「Smart Work Innovation」をすすめ「人による価値創造中心の働き方を実現」の具現化に向けて富士ゼロックスのテクノロジーを活用して「コミュニケーションの革新」を提供しています。お客様のコミュニケーション変革を支援するとともに、今後も時代とともに進化し変化に適応しながら、お客様へ価値を提供していきます。

北陸のお客様に寄り添い、The Best Partnerとして、働き方の改革、業務効率化や競争力向上にお役立ちご満足いただき、変化の波に乗ってお客様の事業成長と地元北陸の更なる発展に貢献して参ります。今後ともご指導ご支援を宜しくお願い致します。
 
富士ゼロックス北陸株式会社
代表取締役社長 
渕上司朗

沿革

  1981年11月   ■ 富士ゼロックス株式会社と三谷産業株式会社
 及び富山電気ビルデイング株式会社の合同出資により、
 北陸ゼロックス販売株式会社として創業
■ 代表取締役社長 岩田靖夫 就任
■ 金沢市間明町2-23に金沢事業所開設
■ 富山市新桜町5-3に富山事業所開設
  1982年 9月   ■ 高岡市あわら町1-1に高岡事業所開設
  1984年 3月   ■ 小松市沖町ヌ809に小松営業所開設
  1984年10月   ■ 七尾市所口町り部7-1に七尾出張所開設
  1986年 4月   ■ 富山市千代田町9-39に富山サービスセンター開設
  1986年10月   ■ 北陸ゼロックス株式会社に社名変更
  1987年 5月   ■ 魚津市材木町7-6に魚津出張所開設
  1990年 4月   ■ 金沢市昭和町16-1に本社機構を移転
  1993年   ■ マイクロソフトオフィシャルディーラー認定
  2000年 3月   ■ 代表取締役社長 江澤雄三 就任
  2001年 4月   ■ 金沢市中橋町11-18に本社及び金沢事業所を
  統合移転
  2001年12月   ■ ISO14001認証取得
  2003年10月   ■ 経営理念「北陸ゼロックスの志」制定
  2005年 8月   ■ ISMS(情報セキュリティ・マネジメントシステム)
  認証取得
  2005年11月   ■ エコステージ評価機関の設立
  2006年 4月   ■ 富士ゼロックス北陸株式会社に社名変更
  2006年 6月   ■ 代表取締役社長 曽又圭二 就任
  2008年 4月   ■ 「Kids'ISO14000プログラム」活動を開始
  2008年 6月   ■ 代表取締役社長 立木法之 就任
  2013年 4月   ■ 代表取締役社長 成島孝 就任
  2018年 4月   ■ 代表取締役社長 渕上司朗 就任
 

富士フイルムグループ

  • 富士フイルムホールディングス株式会社
  • 富士フイルム株式会社
  • 富士ゼロックス