社会活動

→ 会社概要
→ 経営理念
→   社会活動

富士ゼロックス北陸の社会活動

CS活動への取り組み

富士ゼロックス北陸ではお客様からの商品やサービスに対する要望に、常にタイムリーかつスピーディーに対応し、長期的な顧客ロイヤリティーを高めるため顧客満足向上に取り組んでいます。

CS調査

当社ではお客様に定期的にアンケートを実施することにより満足、不満足度を把握しています。そのデータをもとに、改善または対策を打つことによりお客様のマインドシェアアップとロイヤリティーの向上を図っています。

VOC(ヴォイス オブ カストマー)

お客様の期待を超える価値提供を目指してVOCを導入しています。
「お客様の声に耳を傾ける」ことが仕事の始まり。お客様接点だけではなく、全社員が「お客様の声に耳を傾ける」 → 「お客様の声」を届けるための仕組みの一つがVOCであると考えています。

商品安全マネジメントシステム展開

お客様に提供するすべての製品(ハードウエアー、消耗品等)及びそれに対する保守サービスにおける商品安全事故の予防及び商品安全事故発生時の円滑かつ効果的な対応を図るため、当社ではEMSマネジメントシステムに組み込み全社展開をしています。

ISMS(情報マネジメントシステムの認証取得)

お各様の情報を取り扱うという事業特性を持つ、当社を含む富士ゼロックス営業統括本部では、
1.お客様の情報資産の保護に万全を期す。
2.社内の情報資産を適切に保全し有効活用する.。
との基本理念を掲げ、2005年9月にISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得をしました。これにより、お客様の満足をさらに高め、お客様との絆をより強固なものにしたいと考えています。

働きがいがある職場環境

富士ゼロックス北陸ではいち早く「成果主義人事制度」を取り入れるとともに「リーダーシッププログラム」等各種人材育成研修を通じて、多様化する社員のニーズに対応できる職場環境づくりに取り組んでいます。

人事制度

役割を主軸とし、役割、コンピテンシー、賃金のバランスをとる成果主義人事制度を導入しています。コンピテンシーを用いて個人能力アセスメントを実施、また評価のフィードバックも面談を通じて行なっています。

人材育成への取り組み

富士ゼロックス北陸は「人は重要な財産」であると考え、求める人材の育成を継続的に進めています。社員ひとりひとりが自己実現を目指し、自ら学び、成長を実感できるよう、CAP(ChangeAgentProgram)などを通じ支援を行っています。

男性労働者育児参加促進事業への取り組み

2006年より弊社は『男性労働者育児参加促進事業へ取り組む』ことを宣言しました。

男女ともに働きやすい職場を目指し、全社で改善に取り組んでまいります。

3年次営業研修

【基本方針】
女性従業員だけでなく、男性従業員も仕事と子育てを両立しながら、その能力を十分に発揮できる雇用環境を整備するとともに、男性、女性従業員の両者が精度を利用しやすい職場環境を創造する。

喫煙対策

健康増進法等に基づき、室内における受動喫煙を防止するため、喫煙コーナー以外では全面禁煙としており社員の健康維持と快適な職場環境作りを図っています。

リスクマネジメント体制

当社ではリスクマネジメントの考えを明確にして、運用ルールや推進体制を整備するとともに、幹部のリーダーシップのもと全社員へのビジョン・戦略・方針・プロセスの推進を図っています。

地域社会貢献活動

富士ゼロックス北陸では企業市民として、地域社会と良好なコミュニケーションをはかり、よきパートナーとして信頼感ある関係を維持すること、また社会貢献活動が企業の社会的使命であるとの考えに立ち、身の丈にあった範囲の社会貢献をしてゆこうと考えています。

Kids' ISO 14000プログラム

自然観察会 自然観察会

Kids’ISO14000プログラムは、家庭の身近な省エネ活動を通じ、自ら進んで環境保全活動に取り組める子供を育成することが狙いです。
私たち富士ゼロックス北陸は、この趣旨に賛同し、近地域の小学校におけるプログラム実施をサポートするボランティアスタッフや採点サポーターを育成しています。

スペシャルオリンピックス

スペシャルオリンピックス スペシャルオリンピックス

スペシャルオリンピックスとは知的発達障害のある人たちに、様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供していくスポーツ組織です。01年以来、当社では「スペシャルオリンピックスディ」にボランティアとして社員が参加しています。また、参加募集のカラーチラシの作成、印刷配布など人的支援と併せて機材・ノウハウの提供も行なっています。 現在、端数倶楽部と当社マッチングギフトにて団体・企業賛助金の寄付も行なっております。

自然観察会

自然観察会 自然観察会

ISO14001の環境啓発活動の一貫として、大自然とふれることにより地球環境や自然の大切さを後の世代に伝えていこうとの願いを込め、2002年より毎年社員・家族による自然観察会を開催しています。

植林ボランティアに参加

当社では事業活動を通じて社会へ貢献をしていくことを最重点に掲げています。しかし当社が販売する複写機やプリンターを使用して、市場では大量に紙が消費され、環境に対し非常に大きい負荷を与えていることも事実です。当社ではそのような事業特性を考慮し、少しでも木材資源の保存や育成事業に貢献したいと考え、富山・石川両件の森林事業支援活動に参加しています。

エコステージ展開開始

エコステージは、中小企業による環境経営システム構築とその運用を支援して、経営的にも効果の上がる環境経営となることを目指す新しい環境経営評価・支援システムです。当社では、大多数を占める中小企業のお客様が環境経営に取り組めるよう、現在4名の社員がエコステージ評価員の資格を取得し、審査及びコンサルタント活動の展開をスタートしています。