イノベーションフェア&セミナー2015冬
~成長と変化、そして岩手の100年後の企業創り~

ごあいさつ

お客様各位

拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素は格別のご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。
2016年1月より「マイナンバー制度」、2015年12月1日~従業員50人以上の全ての事業場に「ストレスチェック義務化」 が導入されます。
施行までに企業へ求められる準備は少なくありません。今回はこれらの制度対策メニューも取りそろえております。
フェアでは、「岩手の100年後の企業創り」を主軸に激変する市場変化に対応していく上で、必要な人材育成にフォーカスしています。展示ブース、セミナーともに将来へ向けた経営課題、人材育成のヒントを得て、お客様の経営にお役立て頂ければ、幸いです。
ご多忙の折とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

敬具

日時 2015年11月10日(火) 13:00-18:00 (受付開始 12:30~)
2015年11月11日(水) 10:00-18:00 (受付開始 9:30~)
会場 岩手県民情報交流センター(アイーナ)8階
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1
主催 富士ゼロックス岩手株式会社

会場のご案内

交通アクセス

セミナースケジュールと概要 ※事前予約制

各セミナーへのご参加には事前の来場登録が必要となります。
本ページのお申込み用紙をダウンロードの上、FAXまたはE-Mailにて弊社までお送りください。さらに、本ページの下部のWEBフォームからもお申込み頂けます。

2015年11月10日(火)

基調講演I 講演時間 2015年11月10日(火) 13:30 - 15:00
講演タイトル 【これからの10年 ~生き残る組織の条件~】
講演者 岩佐 豊 氏
協同組合ワイズ総研
理事長 岩佐 豊 氏
元株式会社ダイヤモンド社代表取締役社長
講演内容 早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業後、株式会社ダイヤモンド社に入社。「週刊ダイヤモンド」の名編集長として活躍。
ダイヤモンド社取締役、代表取締役社長、代表取締役会長を歴任。2001年同社を退社。
現在は有限会社ワイエスマネジメント代表取締役他、複数社の要職を兼任。

「週刊ダイヤモンド」と言えば、ビジネスマンなら誰もが読んだことのある経済専門誌。
そんな「週刊ダイヤモンド」の名編集長を長年務め、ダイヤモンド社の社長・会長まで上り詰めた方になります。
名編集長として数多くの企業を見て、そして自身もダイヤモンド社の社長を務めた経験から「これからの10年~生き残る組織の条件~」として講演します。
キャリアに基づいた岩佐氏の講演は、同じ立場に立つ経営者様もご納得するような内容で、また理論がきちんと整理されポイントが明確です。
セミナー1 講演時間 2015年11月10日(火) 15:30 - 16:30
講演タイトル 【税理士から見た「100年企業」に向けた重要ポイント】
講演者 株式会社大沢会計&人事コンサルタンツ 大沢英夫税理士・行政書士事務所 大沢諄子特定社会保険労務士事務所 代表 大沢 英夫 氏
講演内容 100年企業に向けて、35年間の税理士としての実体験をふまえた、企業永続のポイントをご説明致します。
併せて、未来の我が社の投影は、現在のバランスシート(財産目録)を把握することです。
社長と会社は一心同体のため、社長はご自分の財産を把握することは重要なポイントの一つとなります。
社長個人の財産を国税庁財産評価のホームページを使って不動産の評価を学びます。
社長でない方も、ご自分の不動産を把握してみませんか?
セミナー2 講演時間 2015年11月10日(火) 15:45 - 17:05
講演タイトル 【マイナンバー運用開始直前! 実務対策セミナー】
講演者 富士ゼロックス株式会社 マーケティング部 須山 彰一 氏
講演内容 マイナンバー制度導入まで残り2か月を切りました。
本講演では、マイナンバー制度での対応業務である取扱規程の策定、入手業務、取扱業務、調書提出業務及び安全管理措置に対して、販売開始しました「マイナンバー取得管理支援ツール」のデモンストレーションを交えて、事例とともご紹介します。企業経営者として、人事担当者として、期限が差し迫った中で、今、何を準備すべきかを様々な注意点などを解説致します。また、デモンストレーションでは、「マイナンバー取得管理支援ツール」の新バージョンの情報も交えた内容となっております。

2015年11月11日(水)

セミナー3 講演時間 2015年11月11日(水) 10:00 - 11:20
講演タイトル 【マイナンバー運用開始直前! 実務対策セミナー】
講演者 富士ゼロックス株式会社 マーケティング部 須山 彰一 氏
講演内容 マイナンバー制度導入まで残り2か月を切りました。
本講演では、マイナンバー制度での対応業務である取扱規程の策定、入手業務、取扱業務、調書提出業務及び安全管理措置に対して、販売開始しました「マイナンバー取得管理支援ツール」のデモンストレーションを交えて、事例とともご紹介します。企業経営者として、人事担当者として、期限が差し迫った中で、今、何を準備すべきかを様々な注意点などを解説致します。また、デモンストレーションでは、「マイナンバー取得管理支援ツール」の新バージョンの情報も交えた内容となっております。
セミナー4 講演時間 2015年11月11日(水) 10:30 - 11:30
講演タイトル 【「女性リーダーが伝える「伝える力」について」 女性管理職・リーダーを育てたい・目指している方に必見!!】
講演者 盛岡つなぎ温泉 四季亭 専務取締役 林 晶子 氏
講演内容 お客様からの声で、女性登用や女性管理職に関連する講演のリクエストを頂きました。
女性登用は、企業として女性が活躍する場を拡大していき、企業がさらなる成長を遂げるために、必要になってきております。なかでも地域や企業で活動していく上で必要不可欠である「コミュニケーション」の重要性について、盛岡商工会議所女性会での活動・地域づくりの活動・お客様或いは社員教育を通しての活動と豊富な経験から「伝える力」という観点でお話しいたします。
女性管理職・リーダーを育てたい・目指している方や伝えるという観点でのコミュニケーション力を磨きたい方は必見です!
セミナー5 講演時間 2015年11月11日(水) 13:00 - 14:30
講演タイトル 【ストレスチェック義務化直前セミナー ~会社の成長へつなげる安全衛生上の対策とは~】
講演者 株式会社YACコンサルティング 代表取締役社長 矢川 孝次郎 氏
講演内容 本年12月より安衛法改正により従業員50人以上の事業場に従業員のストレスチェックが義務付けられることになります。今回は、ストレスチェック制度の概要と会社で準備すべき事項、改正すべきルールのポイントを説明いたします。
また、マイナンバー管理、ストレスチェック導入と会社でなすべき人事管理の在り方が大きく変化しています。対応するなすべき安全衛生を含めた人事施策はどうあるべきかについてもお話しいたします。
セミナー6 講演時間 2015年11月11日(水) 13:15 - 14:15
講演タイトル 【マイナンバー制度における情報漏洩対策 ~業務に潜むリスクとソリューション~】
講演者 デジタルアーツ株式会社 営業部 東北営業所 兼 北海道営業所 所長 高山 伸悦 氏
講演内容 いよいよ来年1月から利用が開始される「マイナンバー制度」。
デジタルアーツ株式会社では、巷にあふれるマイナンバーセミナーとは違う、一歩踏み込んだ具体的な対策をご紹介するセミナーを実施します。
従業員からのマインバー収集から、保管、利用、委託先への提供、廃棄、また、機密情報の厳格な情報漏洩対策について、 デジタルアーツで実践する、「FinalCode」を利用した管理手法をご紹介します。
セミナー7 講演時間 2015年11月11日(水) 15:00 - 16:20
講演タイトル 【マイナンバー運用開始直前! 実務対策セミナー】
講演者 富士ゼロックス株式会社 マーケティング部 須山 彰一 氏
講演内容 マイナンバー制度導入まで残り2か月を切りました。
本講演では、マイナンバー制度での対応業務である取扱規程の策定、入手業務、取扱業務、調書提出業務及び安全管理措置に対して、販売開始しました「マイナンバー取得管理支援ツール」のデモンストレーションを交えて、事例とともご紹介します。企業経営者として、人事担当者として、期限が差し迫った中で、今、何を準備すべきかを様々な注意点などを解説致します。また、デモンストレーションでは、「マイナンバー取得管理支援ツール」の新バージョンの情報も交えた内容となっております。
セミナー8 講演時間 2015年11月11日(水) 15:30 - 17:00
講演タイトル 【営業リーダーがやってはいけない33のこと】
講演者 株式会社NIコンサルティング コンサルティング本部 本部長 世古 誠 氏
講演内容 業績向上のための営業力強化にフォーカスし「営業組織のリーダーシップ」と多様化する働き手の価値観に合わせた「営業人材育成」を主に営業リーダーの役割をご紹介致します。

各展示コーナーの概要

マイナンバー対応ソリューションゾーン

A-1 展示名 今、すぐ簡単に始められる マイナンバー対策をトータルサポート
商材名 ● マイナンバー取得管理支援ツール
展示内容 従業員・個人取引先など、すべての対象者が簡易に利用できる提出フォーム(紙)によるマイナンバー取得の運用を前提に、従業員別に必要な提出フォームの自動生成から利用、保管、廃棄、さらにはそれらの履歴管理を一元的に運用できるソフトウェアパッケージです。
A-2 展示名 IT機器の管理をスマートに解決!
商材名 ● IT資産管理サービス
展示内容 マイナンバー制度施行により、すべての企業は必要かつ適切な安全管理措置を講ずる必要があります。ガイドラインで求められている4つの安全管理措置のひとつ技術的安全管理措置のうち、内部不正抑止をIT資産管理サービスがサポート。ファイル操作や通信ログの取得、USBデバイス制御、禁止アプリの制御などでセキュリティーリスクの低減を可能にします。
A-3 展示名 管理の手間をかけず、手軽にセキュリティー 対策を実現します
商材名 ● オフィスあんしんセキュリティーサービス
展示内容 富士ゼロックスが提案する「オフィスあんしんセキュリティーサービス(Symantec Endpoint Protection Small Business Edition)」で、お客様が手間をかけることなく セキュアで管理のしやすいウイルス対策を実現します。
複数の保護技術を統合することで高度な防衛機構を実現します。従来のウイルススキャン、挙動分析、侵入防止、 コミュニティーインテリジェンス(Symantec Insight)を組み合わせることで、多層的な防御層を構成してセキュリティーの脅威からエンドポイントを確実に保護します。
A-4 展示名 マイナンバーが記載された紙書類は、復元不可能な手段で破棄
商材名 ● Trust-Eco 1500
展示内容 マイナンバーが記載された書類を廃棄する場合、復元不可能な手段を求められます、富士ゼロックスの高機能シュレッダーTrust-Ecoなら紙を不定形・不規則なチップにひきちぎり、かき回し、その後圧縮を行います。この3ステップでほとんど文書の復元は困難になります。ひきちぎった紙は繊維が残るのでリサイクルが可能になります。
A-5 展示名 マイナンバー制度のご相談はこちらまで
商材名 ● OBC マイナンバー収集保管サービス
パートナー企業名
展示内容 まもなく施行のマイナンバー制度の義務化。
企業に求められる改正の対策を最新のITテーマとして、皆様が、まだ気づいていない業務効率化についてご紹介いたします。
また新しいパッケージとサービスのご提案として奉行10シリーズと業務サービスが登場します。最新環境のWindows10、クラウドを活用した企業の業務効率化を展示を通じてご提供いたします。
是非、ブースにお越し頂きお声がけください。
A-6 展示名 機密を守るファイル暗号化 追跡ソリューション
商材名 ● FinalCode
パートナー企業名
展示内容 FinalCodeは、ファイルを暗号化し権限を与えた人しか操作が出来ないようにします。
ファイルが手元を離れた後でも、操作ログを常に監視。リモートでファイルのアクセス権限変更も可能です。機密情報の受け渡し保護や、マイナンバー対策にも活用頂けます。
A-7 展示名 マイナンバーの物理的安全管理措置にお役たち!
商材名 ● オフィス家具
パートナー企業名
展示内容 マイナンバーの物理的安全管理措置には、書類管理(廃棄や保管)、パーテーションの設置や座席の工夫等もしなければいけません。
このような物理的安全管理措置のソリューションをお届します。

人材育成ゾーン

B-1 展示名 ストレスチェックのご相談はこちらまで
商材名 ● ストレスチェックサービス(メンタルヘルス対策)
パートナー企業名
展示内容 まもなく施行のストレスチェック制度の義務化。労働者のメンタルヘルス不調の予防を目的として、従業員数50人以上の全ての事業場に「ストレスチェック」の実施を義務化する「改正労働安全衛生法」が2014年6月25日に公布され、2015年12月1日に施工されます。
クラウドを活用した企業の業務効率化の展示を通じてご提供致します。
是非、ブースにお越し頂きお声がけください。
B-2 展示名 経営改善ノウハウをシステム化した営業支援・ 情報共有ツール
商材名 ● Sales Force Assistantシリーズ
パートナー企業名
展示内容 営業マンを管理するのではなく営業マンを支援する、真の「営業支援システム」それが営業支援・情報共有ツール「Sales Force Assistantシリーズ」です。一日一覧の日報を見るだけで、顧客管理、商談管理、案件管理、クレーム管理、訪問計画管理などを実現し、それらの情報を元に電子秘書が必要な情報を提供します。3700社超に及ぶ導入実績で培った実績とノウハウで、業種・業態別、営業スタイル別の営業支援(SFA)・顧客関係管理(CRM)をご提案。案件型営業、ルート型営業、リピートサイクル型営業の組み合わせで、ほぼすべての業種・業態に合った運用を実現します。

富士ゼロックスソリューションゾーン

C-1 展示名 印刷物の内製化による増力化と省力化
商材名 ●カラーオンデマンドパブリッシングデバイス(新商品)
展示内容 プロが求める高い生産性や品質をさらに磨きあげた機械でさまざまなシーンでお客様のビジネスの可能性をさらに広げます。
さらに、多彩なコピー機能やスキャンなど、複合機としても最新の機能を搭載。プロユースからオフィスユースまで、幅広く応えることが出来ます。
C-2 展示名 20枚機カラー複合機新商品発売! かんたん複合機ソリューション
商材名 ● DocuCentreシリーズ新商品(20枚機/分)
展示内容 毎分20枚機のカラー複合機が10月より新発売致します。
従来の複合機と比較し、様々な機能UPを致しました。
今回の展示ブースでは、主に「スキャン」を活用した新機能のご紹介を致します。
日々のスキャン業務を円滑に行うため、シンプルな使いやすさを提供致します。
お客様の様々なスキャン業務をこれまで以上に効率的に、お手伝い出来る機能となっております。
C-2 展示名 紙文書と電子文書の 一元管理による文書管理
商材名 ● DocuWorks
● DocuShare
展示内容 紙文書や様々なアプリケーションで作成した電子文書を一元管理するソフトウエアです。
あたかも紙文書を扱っているような感覚で電子文書を扱うことができます。外出先や出張先からでも手軽に電子文書の活用が可能に。
社内ではNASでファイル共有、社外ではクラウド連携でファイル共有といったブース利便性に長けた活用ができます。
C-3 展示名 製造にまつわる図面の共有や生産指示の課題解決!
商材名 ● 図面差分検出ボックス2
● 図面共有・生産指示業務パッケージ
● ArcSuite Engineering 3.0
展示内容 製造図面の管理、共有、配付など生産指示における業務課題を、「図面共有・生産指示 ソリューション」により解決します。
設計変更のつど発生する図面のチェック・検図では以下の課題に直面します。変更前と変更後の紙図面、もしくは電子図面を比較して差分を検出し、生産性の向上、設計時間の短縮などの効率化をご紹介します。
また、図面管理でご利用頂いておりますArcSuite Engineeringの新しいバージョンもご紹介いたします。

言行一致ゾーン

D-1 展示名 動画とモバイルを活用した情報伝達ソリューション!
商材名 ● MediaDEPO
展示内容 簡易的に知識をコンテンツ化し、編集やグローバル展開も可能。視聴者は時間と場所、メディアを選ばずに必要なコンテンツを閲覧し理解を深めていくことができます。
D-2 展示名 新オフィスレイアウトのご紹介とマイナンバー対策について
商材名 ● オフィス家具
パートナー企業名
展示内容 今年9月に、私共 富士ゼロックス岩手本社事務室の大幅なレイアウト変更を行い一大リニューアルしました。
弊社が行いましたそのリニューアル事例をご紹介させていただき、今後のお客様での事務室レイアウト計画のご参考にしていただければ幸いです。
また、マイナンバー対策として、内閣府ガイドラインに記載がある「物理的安全管理措置」に対応する什器ソリューションをご紹介します。

お申込み

お申込み書類

本セミナーのお申込み書類と各ブースのご案内資料です。

コミュニケーションセミナー ご案内状 DocuWorks [ XDW:526KB ] | PDF [ PDF:404KB ]
コミュニケーションセミナー 参加申込書 DocuWorks [ XDW:12.9KB ] | PDF [ PDF:81.6KB ]

WEB申し込み

セミナーへのご参加をWEBフォームからお申込み頂けます。
お申込期限 2015年11月2日(月)まで

各セミナーのお申し込みはこちら

終了致しました

※参加されるお客様、お一人様ずつのご登録が必要です。
※セミナー内容・構成・講師は当日変更になることもございますので、予めご了承下さい。

お問い合わせ

お問い合せは下記までお願い致します。

〒020-0021 岩手県盛岡市中央通一丁目7-25 朝日生命盛岡中央通ビル5F 

富士ゼロックス岩手株式会社 「富士ゼロックス岩手 イノベーションフェア&セミナー2015冬」事務局 松館・小野寺・大須賀
E-mail:iwx-seminar-infomation@iwx.fujixerox.co.jp TEL:019-653-5519(平日10:00~11:45 / 13:00~17:00)



PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ