お客様価値創造セミナー2019 Summer
GCS Summer Festa

~新たなJOB獲得/売上拡大のヒント~

セミナープログラム

8月1日(木)9:40~18:20

メインセミナー1

メインセミナー1 < 2F・セミナールーム1 >

A-01 10:00-11:45(受付9:40~)※1社2名までのお申し込みに限らせて頂きます。

DTP作業効率、アップ大作戦! PartⅡ(中級、上級者向け)
~新たなJOB獲得への取り組みのために~


【講演概要】
前回に引き続き、作業効率を上げるためのお話をさせていただきます。 DTP業務は、ツールを組あわすことにより作業を効率的に進めることができます。スタイル、検索・置換、正規表現、スクリプトなど理解することにより今までの作業環境が変わるかもしれません。今までの業務を圧縮して、新たな JOB獲得に取り組んでみませんか?大量のデータの取り回しにご苦労されている方や、時間のない中DTP作業に取り組まれている方必見です。(今回は、ある程度Illustrator、InDesignを使って業務をされている方向けです。 これから業務に取り組まれる方向けではありませんのでご了承ください。)

講 師 宮地 知 氏
大阪DTPの勉強部屋 主宰
宮地 知
プロフィール 宮地 知(みやじ さとる)1958年 生まれ。1976年 印刷業界に就職。1992年レイアウト・組版・DTPを業務とするWORK STATION えむ設立。2009年から大阪DTPの勉強部屋主宰。 http://www.osakadtp.com/

A-02 12:20-13:20(受付12:00~)

売上拡大に向けた印刷ワークフローの基盤構築


【講演概要】
アサプリグループは印刷会社4社、広告制作会社、動画制作会社、大判印刷ネット通販会社、デジカメプリント会社、持株会社、資産管理会社の合計10社の多角化連邦経営を行っています。受注から制作・出力・印刷・加工・出荷までを一元管理できる独自の基幹システム(APGシステム)とW2Pシステムを自社開発し、印刷工程や原価の"見える化"に取り組み、業務改善を行い、 時間当たりの生産性を高めています。今回FreeFlowCoreと連携することでさらに効率化、自動化、見える化、コスト管理などを強化して厳しい印刷業界で勝ち残ります。

講 師 松岡 祐司 氏
株式会社アサプリホールディングス 代表取締役社長
松岡 祐司
プロフィール 1958年3月17日生まれ 61歳。1980年3月 京都産業大学経済学部卒業。1980年4月 株式会社伊奈工芸印刷入社。1982年4月 アサヒ商事株式会社 アサヒプリントセンター入社。1995年1月 株式会社アサプリに社名変更、代表取締役社長に就任。2002年3月 株式会社プリンターをM&A、代表取締役社長に就任。2005年1月 オリエンタル印刷株式会社をM&A、代表取締役社長に就任 2005年10月 (株)アサプリを会社分割し持株会社の(株)アサプリホールディングスを設立し代表取締役社長に就任。2012年4月 株式会社バロックをM&A、代表取締役社長に就任。2014年6月 愛知県印刷工業組合 副理事長就任。2017年6月 昭和印刷株式会社を第二会社方式にて事業承継して代表取締役社長に就任。2019年4月 三重大学大学院地域イノベーション学研 究科博士後期課程入学。

A-03 14:20-15:30(受付14:00~)※1社2名までのお申し込みに限らせて頂きます。

ネスレ日本のマーケティング戦略


【講演概要】
成熟市場である日本で事業を成長させ続けているネスレ日本。
その成功の秘密は全社を挙げてのマーケティングの推進とイノベーションへの取り組み。どのようにビジネスに取り組んできたのかを、グループの概要と歴史、日本における成長戦略、全社的なマーケティングとイノベーショ ンへの取り組み、組織とその運営、製品、Eコマースやネスカフェアンバサダーといったビジネスモデルの進化、消費者コミュニケーションの取り組み等について具体例を挙げながら、お話しさせて頂きます。

講 師 石橋 昌文 氏
ネスレ日本株式会社 専務執行役員
チーフ・マーケティング・オフィサー
マーケティング&コミュニケーションズ本部長
石橋 昌文
プロフィール 1985年、神戸大学経済学部卒業、ネスレ日本に入社。営業本部、ネスレUK、ネスレマッキントッシュ株式会社(現コンフェクショナリー事業本部)、ネスレスイス本社での勤務を経て、2005年 同マーケティング統括部長。2009年ネスレ日本 常務執行役員コミュニケーションズ&マーケティングエクセレンス本部長、2012年チーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)に就任。2017年より同社、専務執行役員。日本マーケティング学会常任理事、日本マーケティング協会常任理事。

A-04 16:30-18:00(受付16:10~)

【D.D.S.S.特別講演】 最新マーケティング事情:お菓子業界とスキンケア業界


【講演概要】
大手企業の社外取締役での経験と、ゼミでのユーザーイノベーションの実践を活かした実践的マーケティングで、現場で起こっていることや、企業調 査ならびに経営層との面談から、業界で起こっているマーケティング事情を解りやすく紹介致します。
特に今回は最新のマーケティング事情として、お菓子業界とスキンケア業界にフォーカスした事例を中心に紹介致します。

講 師 小川 進 氏
神戸大学大学院 教授
小川 進
プロフィール 神戸大学大学院経営学研究科 教授。1987年神戸大学経営学部卒業。1989年同大学大学院経営学研究科博士課程前期 課程修了。1998年米マサチューセッツ工科大学(MIT)でPh.D.(経営学)を取得。神戸大学経営学部助教授などを経て、2003年から現職。専攻はマーケティング、イノベーション管理。主な著書に、『ユーザーイノベーション:消費者から始まるものづくりの未来』(東洋経済新報社)/『新装版 イノベーションの発生論理』(千倉書房)/『競争的 共創論―革新参加社会の到来』(白桃書房)。

メインセミナー2

メインセミナー2 < 2F・セミナールーム2 >

B-01 10:00-12:00(受付9:40~)

ゲームで学ぶSDG’s


【講演概要】
最近よくSDGsって耳にしますが、何でしょうか?複雑な社会課題を解決しながら、持続可能な未来をわたしたち企業が作っていくにはどうすればよいのでしょうか?
SDGsをゲームで楽しく体験し、一緒に考えてみましょう。

講 師 杉田 純子 氏
SDGサポーターズ
イマココラボ 2030SDGsカードゲーム 認定ファシリテーター
キャリアコンサルタント
産業カウンセラー

B-02 12:20-13:10(受付12:00~)

電子タグを活用したバックヤードの「業務効率向上」と併せて仕掛ける「販促戦略」


【講演概要】
今年、グリコ、Panasonic、山崎製パン、阪神タイガース、近畿大学、他大手多数で続々と採用が進むスマフォを基軸としたクロスメディアソリューション”CARM”の生みの親が語る新たな戦略。
本講演では現在百貨店にて実証実験中の事案を交えながら、その戦略について語ります。

講 師 老田 歩 氏
株式会社ウイズ 常務執行役員
株式会社マノメイド 代表取締役社長

B-03 13:30-14:10(受付13:10~)

新たなマテリアルによるJOB創出


【講演概要】
最近ではプリント・オン・デマンドというものが身近になりました。皆様もちょっとしたリーフレット等は会社の複合機やプリンターで出力する事も多いでしょう。しかし、人の手に渡るものは、その画質や用紙によって様々な印象に変化します。そしてその印象は製品のイメージにまで影響してくる事も少なくありません。本セミナーでは様々な事例を交えながら、コンテンツの良さを活かす為の用紙選びをご紹介します。世の中には覚えきれないくらいの用紙が存在し、その特性は無限大です。事務用のコピー用紙だけではない、「紙の世界」を存分に楽しんでください。主役を引き立たせるバイプレーヤーとしての「紙」の魅力を全力でお伝えするセミナーです。

講 師 鎌形 明
富士ゼロックス株式会社 GCS営業部

B-04 14:30-15:10(受付14:10~)※このセミナーは2日にも講演がございます。

印刷発注担当者からのことづて"マーケティング担当者が印刷会社へ伝えたいこと"


【講演概要】
実際にマーケティング担当の方へお伺いし、印刷発注の業務上でご苦労されたことや、お願いしたいことをお話していただきました。 その貴重なお話を簡単にまとめて、録音した音声も含めラジオ番組風にお話しさせていただきます。

講 師 村瀬 幸一
富士ゼロックス株式会社 販売戦略推進部

B-05 15:35-16:15 (受付15:15~)

GAFAも採用!集中力を高めるマインドフルネスとは?


【講演概要】
スティーブ・ジョブズが毎朝、座禅をしていたのは有名な話です。昨今のリーダーは、ビジネス環境の激しい変化の中で多くのことを求められています。途方もないプレッシャーに押しつぶされることなく、集中力を高め、思考を明瞭にし、創造性を発揮するために、効果があるとされているのが“マインドフルネス”です。今回、マインドフルネスとはどのようなことなのかを体験と共にお話しします。

講 師 広瀬 義浩 氏
LLCチーム経営 組織開発コンサルタント
広瀬 義浩
プロフィール 企業、行政などで、ワークショップ型の研修を行ったり、組織開発コンサルタントとして組織の中に支援者として入り組織の風土を改革している。公開講座は、2013年より延べ150名以上が受講、研修は、2016年より約20団体(企業、労働組合、異業種交流会等)、830名以上に実施。

B-06 16:30-17:20(受付16:10~)※このセミナーは2日にも講演がございます。

印刷業における可視化・最適化からの働き方改革に向けて


【講演概要】
当センターが担当する印刷業をはじめ、国内の製造業においては、働き方改革の推進が待ったなしのところに来ています。技術の伝承、長時間労働の改善、ダイバーシティー等、多くの課題に対峙しながら企業の成長も同時に追求し、働きがいのある企業へと変革する 事が重要になります。これら解決のひとつとして等センターがご提案してきた教育プログラムの活用や業務の可視化からワークフローを最適化する事例をチームでご紹介してまいります。

講 師 富士ゼロックス株式会社
グラフィックコミュニケーションサービス営業部
Iridesse 市場開発センター

ミニセミナー1

ミニセミナー1 < 1F・P1ルーム >

C-01 11:20-12:00 (受付11:00~)

効果的な販促への道「はじめの一歩」


【講演概要】
チラシやパンフレットは、いつ、どこで、誰に渡すのか?など、必ず「目的」があります。このセミナーでは、そのような「目的」を意識しながら、ご自身の販促業務にお役立ていただくためのワークショップです。今、抱えている問題を明確にして、どう手を打てばよいか?のヒントを得て、販促物のセンスUPしてみませんか?

講 師 松浦 昇子
富士ゼロックス株式会社

C-02 13:30-14:00(受付13:10~)

飲食店専門メニュー翻訳サービス「グルメニ」を活用したJOB創造


【講演概要】
居酒屋チェーン「てんくう」などを運営する、こころ(浜松市)は飲食店のメニューを多言語化するサービス「グルメニ」のご紹介をします。訪日外国人客(インバウンド)が増加するなか、安価で質の高い翻訳を強みに、外国人需要を取り込みたい飲食店のニーズに応える、独自の翻訳システムの開発により、自動翻訳では成し得なかった翻訳品質を実現。対応言語は英語はもちろん、中国語(繁体・簡体)、韓国語、タイ語、インドネシア語など8種類以上を多彩に。メニューは紙用のPDF・タブレット・スマートフォン向けにご用意しました。

講 師 株式会社こころ(浜松市)

C-03 15:35-16:05(受付15:15~)

販促アプリ作成ツール『AppGoose』(アップグース)


【講演概要】
スマホアプリが簡単に!AppGoose(アップグース)とは最短3ステップで、誰でも簡単にアプリコンテンツが作成・公開出来るサービスです。また、アプリの作成・公開だけではなく、運用ログ解析まで一貫しできるツールです。貴社のアプリ事業、アプリマーケティング活動を支えます。AppGooseは、店舗だけでなく、企業、商店街、地域ポータルサイト運営会社、地域情報誌発行会社などさまざまな業種で活用することが可能です。最新の事例やさまざまなITツールも交えてご紹介します。貴社の販促プロモーションのご参考にして下さい。

講 師 スターティアラボ株式会社

ミニセミナー2

ミニセミナー2 < 1F・P2ルーム >

C-04 11:30-12:00 (受付11:10~)※C-06 15:35-16:05 の講演と同じ内容になっております。

印刷業におけるRPAの活用~RPAで業務の自動化~


【講演概要】
印刷業界では案件の小口化・競争の激化の中で、生産性の向上が大きな経営問題となっています。 中でも受注・入稿業務~生産出荷業務においては、お得意先の個社対応が要求されます。そこでは手書き・二重入力や煩雑なファイル操作など生産性を定価させる業務が散在しています。今話題のRPA。日々くり返されるこれらの業務を自動化することができます。当セミナーでは印刷会社様でのRPA活用についてご紹介致します。

講 師 ユーザックシステム株式会社

C-05 13:30-14:00 (受付13:10~)

商談を増やす!マーケティングオートメーションの基本


【講演概要】
昨今デジタルマーケティング単体だけでは販促の効果は出づらく、いかにリアル接点と融合するかが課題となっています。シャノンはこの2つを融合し、商談数を増加させるのに最適とお客様よりご評価いただいております。効率的なフォローが行え、商談数を増やすことができるマーケティングオートメーションとは何か、基本的なポイントをご紹介します。

講 師 株式会社シャノン

C-06 15:35-16:05 (受付15:15~)※C-04 11:30-12:00 の講演と同じ内容になっております。

印刷業におけるRPAの活用~RPAで業務の自動化~


【講演概要】
印刷業界では案件の小口化・競争の激化の中で、生産性の向上が大きな経営問題となっています。 中でも受注・入稿業務~生産出荷業務においては、お得意先の個社対応が要求されます。そこでは手書き・二重入力や煩雑なファイル操作など生産性を定価させる業務が散在しています。今話題のRPA。日々くり返されるこれらの業務を自動化することができます。当セミナーでは印刷会社様でのRPA活用についてご紹介致します。

講 師 ユーザックシステム株式会社

お申込み・案内状

  • ※ セミナー内容・構成・講師は変更、もしくは中止になることもございますので、予めご了承下さい。

会場アクセス

Document CORE Osaka
ドキュメントコア大阪
(富士ゼロックス総合ショウルーム)

〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル 1F

TEL:06-6263-2151

  • Osaka Metro 御堂筋線 本町駅 3番出口直結

大阪スマートワーカー

Click

開催イベント情報

Click

お役立ちダウンロード

Click