お客様価値創造セミナー2019 Summer
GCS Summer Festa

~新たなJOB獲得/売上拡大のヒント~

セミナープログラム

8月2日(金) 10:00 ~18:45

メインセミナー1

メインセミナー1 < 2F・セミナールーム1 >

D-01 10:20-11:20(受付開始10:00~)

印刷会社の社長が今すぐやるべき3つのこと!


【講演概要】
印刷業界はまだまだ逆風が吹いており先が見えない状態が続いています。しかしその中で、しっかり受注を確保して売上を伸ばしている印刷会社もいるのです。どうやってこの逆風を乗り越えているのか・・・?答えはお客様の中にあります。今までの印刷会社の役割とこれからの印刷会社の役割が180度変 わってきています。そこを感じて柔軟に対応している印刷会社がお客様に受け入れられどんどん新しい受注を増やしています。やり方は一つではありません。あなたの会社の武器を最大限に生かす方法や目の前にいるお客様が何を求めているかをもう一度しっかり考えて印刷会社第2章を始めませんか?このセミナーでは3つにテーマを絞って社長に実践してもらえる内容でお話いたします。

講 師 田村 慎太郎 氏
感動会社楽通株式会社 代表取締役
田村 慎太郎
プロフィール 印刷会社の営業を13年間。独立して感動会社楽通を起業。広告代理店業・印刷物を中心にお客様のお悩みを解決する具体的な販促物を提案。WEB・映像も展開しクロスメディアを提案し結果の出るプロデュースを目指す。印刷関連の講演多数。

D-02 12:10-13:10(受付開始11:50~)

太成二葉産業が挑戦するIridesseを核としたデジタルビジネス


【講演概要】
太成二葉産業は1949年に光沢化工業として創業し、今年70周年を迎えました。1995年からは光沢化工業だけでなく印刷事業も開始し、現在は大阪市東成区に本社工場、東京に支店を設置しています。
印刷加工業として光沢化工、オフセット印刷、フレキソ印刷、デジタル印刷といった製造サービスをご提供するとともに、近年はエリア・マーケティングを主としたマーケティング・ビジネスも全国を対象に展開しています。今回はデジタル印刷の事業を通して、太成二葉産業が経験してきた失敗と今後の展望であるダイレクト・マーケティングへの取り組みについてご紹介します。

講 師 荻野 勝久 氏
太成二葉産業株式会社 常務取締役 マーケティング事業部長
荻野 勝久
プロフィール 自社広報、採用実務を兼務しながら、社内における新しい取り組みを牽引、将来の印刷会社のあり方を日々模索している。
1997年 太成二葉産業入社、工場にてプリプレス、印刷、製本を約3年間学ぶ。2001年「 ザ・ゴール」に影響を受け、工場の業務改善プロジェクトチームを立ち上げる。2004年 販売方法の効率化を目的とし、印刷通販チームの立ち上げる。2007年 企画室に配属されて、展示会運営や販促物の展開など自社販促を担当する。2013年 Indigo導入に伴い、デジタル事業部長に就任する。2018年 新規事業としてマーケティング事業部長に就任、DM事業を推進中。

D-03 14:10-15:10(受付開始13:50~)

一歩先のデジタル×アナログへ ~効果的なマーケティングとは~


【講演概要】
マーケターはデジタルに閉じることなく、「デジタル×アナログ」による課題解決に果敢に取り組んでいます。
デジタルとアナログを融合した施策設計の有用性は最早常識です。 ただ、組織・予算・知見のサイロ化分断化の壁を越えられずに苦しむマーケッターが多いと聞きます。そんなマーケッターの施策設計のヒントになる手法をお伝えしたいと思っています。
実際に成果をだすために、理解しておくべきことは何か? 概念ではなく実際的な手法のヒントを得ることを目的としたセッションです。

講 師 鈴木 睦夫 氏
イーリスコミュニケーションズ 株式会社 エグゼクティブプロデューサー
鈴木 睦夫
プロフィール 1988年にP&Gでキャリアをスタートし、 NTT/IMJ/コカ・コーラと一貫してマーケティングおよびデジタルマーケティング領域を歩みながら、2015年に日本郵便に転じ、DM市場拡大をミッションにデジタルとアナログの組み合わせ有用性と最適解を3年半に渡り発信。
DMに限らず全てのマーケティングコミュニケーションのオムニ化を目指して、2018年7月に独立。イーリスコミュニケーションズ株式会社の共同設立に参画する。

D-04 16:15-17:15(受付開始15:55~)※1社2名までのお申し込みに限らせて頂きます。

【W杯記念講演】ラグビーW杯ジャパンに勝算あり!~変えることが難しいことを変える~


【講演概要】
「変えることが難しいことを変えない限り、未来は絶対に変わらない」という信念のもと、できない理由よりも、「何かやりようがあるはずだ」と発想を転換し、難題を乗り越えてこられた、新たな変革へのチャレンジや心構えなど、ご示唆いただきます。
また、間近に迫ったラグビーワールドカップの見どころや日本の戦い方などもお話いただきます。

講 師 岩渕 健輔 氏
公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 専務理事
男女7人制日本代表総監督兼 男子セブンズ日本代表ヘッドコーチ
岩渕 健輔
プロフィール 1975年12月30日東京生まれ。 青山学院大学在学中に日本代表初選出。青山学院大学卒業後、ケンブリッジ大学に入学し、オックスフォード大学との定期戦に出場。ブルーの称号を得る。その後、イングランドプレミアシップのサラセンズ、フランスのコロミエ、7人制日本代表の選手兼コーチなどを経て、2012年より日本代表のゼネラルマネージャーをつとめる。2015年W杯ならびに2016年リオ五輪強化責任者。2017年1月より、Team Japan2020男女7人制日本代 表総監督をつとめる。2018年、男子7人制ヘッドコーチ。選手として、1999年15人制W杯、1997年・2001年7人制W杯出場。日本代表キャップ20。ポジションはSO。日本ラグビーフットボール協会理事、ラグビーワールドカップ2019組織委員会理事。2019年6月日本ラグビーフットボール協会専務理事に就任。

D-05 17:30-18:30(受付開始17:10~)

ブランディングプロデューサーが考え、伝える「JOBの創り方」


【講演概要】
「JOBを創る」といっても簡単なものではありません。そこには、企業としての意思(パーパス)や発注担当者の思いなどをくみ取り、形に仕上げなくてはなりません。
このセミナーでは、トランクデザイン(堀内)がどのようにして提案をしているのか?や、社内の反発を力にして業績をあげた、あるビジネスフォーム会社の事例などをご紹介させていただきます。また、後半30分は「JOBの創り方」についてのトークセッションです。台本なしで、思ったこと感じたことを自由にお話しさせていただきます。

講 師 堀内 康広 氏
トランクデザイン株式会社 代表取締役 クリエイティブディレクター
堀内 康弘
プロフィール 1981年兵庫県生まれ。2009年に「トランクデザイン」を、神戸垂水・商大筋にオフィス&ショップをオープン。地場産業のプロデュースやブランディング、百貨店広告な どのディレクションやデザインを幅広く手がけ、2011 年には兵庫県のモノづくりを紹介する「Hyogo craft」を立ち上げ、兵庫県の間伐材や地域材を活かしたオリジナルプロダクト「森の器」、播州織の職人とつくるアパレルブランド「iRoDoRi」・「megulu」、淡路島のお香メーカーともに日常で使えるお香ブランド「Ku」「Daily」も手掛ける。
平成27年度経済産業省「MORE THAN PROJECT」採択事業「播州そろばんプロ ジェクト」、平成30年度の「BrandLand:JAPAN」採択事業「 "hibi 10MINUTES AROMA" 一国一代理店体制確立に向けた代理店開拓プロジェクト」などのプロジェクト・マネージャーを歴任。現在も神戸および日本各地のメーカーとともにその価値を世界に発信するためのプロジェクトを立ち上げている。2018年台湾のデザインアワード「Golden Pin Design Award」3プロジェクト入賞、1プロジェクト最優秀賞受賞。2018年4月に印刷会社(有)グラミックプロセスを事業継承し3代目として就任。

メインセミナー2

メインセミナー2 < 2F・セミナールーム2 >

E-01 10:30-11:00(受付10:10~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

印刷発注担当者からのことづて"マーケティング担当者が印刷会社へ伝えたいこと"


【講演概要】
実際にマーケティング担当の方へお伺いし、印刷発注の業務上でご苦労されたことや、お願いしたいことをお話していただきました。 その貴重なお話を簡単にまとめて、録音した音声も含めラジオ番組風にお話しさせていただきます。

講 師 村瀬 幸一
富士ゼロックス株式会社 販売戦略推進部

E-02 12:10-12:50(受付11:50~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

効果的な販促への道「はじめの一歩」


【講演概要】
チラシやパンフレットは、いつ、どこで、誰に渡すのか?など、必ず「目的」があります。このセミナーでは、そのような「目的」を意識しながら、ご自身の販促業務にお役立ていただくためのワークショップです。今、抱えている問題を明確にして、どう手を打てばよいか?のヒントを得て、販促物のセンスUPしてみませんか?

講 師 松浦 昇子
富士ゼロックス株式会社 販売戦略推進部

E-03 13:15-13:55(受付12:55~)※E-06 17:40-18:20 の講演と同じ内容になっております。

新たなJOB獲得の新ツール「グラフィック・ダイアローグ」体験セミナー


【講演概要】
紙とペンさえあればすぐに始められる、関係性構築のためのノート術。クライアントや取引先との打合せ、チームのメンバーとのMTGや会議、1on1ミーティング、そしてパートナーや子どもとの対話にも…。対話型の営業、対話型リーダーを目指す方に、共同作業としてのノート術をお伝えします。

講 師 奥野 美里 氏
コクリエ
奥野 美里
プロフィール グラフィック・ファシリテーションやワークショップ・デザインを軸に、組織開発や教育・研修プログラムの開発などを行う一方、普段使いのグラフィック・ファシリテーション「グラフィック・ダイアローグ」の講座を開催。生涯学習財団認定ワークショップデザイナー。凸凹フューチャーセンター共同代表。現在、同志社大学大学院にて、発達障害を切り口にしたインクルーシブな組織開発について研究している。

E-04 14:10-15:00 (受付13:50~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

印刷業における可視化・最適化からの働き方改革に向けて


【講演概要】
当センターが担当する印刷業をはじめ、国内の製造業においては、働き方改革の推進が待ったなしのところに来ています。技術の伝承、長時間労働の改善、ダイバーシティー等、多くの課題に対峙しながら企業の成長も同時に追求し、働きがいのある企業へと変革する事が重要になります。これら解決のひとつとして等センターがご提案してきた教育プログラムの活用や業務の可視化からワークフローを最適化する事例をチームでご紹介してまいります。

講 師 富士ゼロックス株式会社
グラフィックコミュニケーションサービス営業部
Iridesse 市場開発センター

E-05 15:15-16:05 (受付14:55~)

紙と電子の効果的活用 ~日本DM大賞受賞事例より~


【講演概要】
全日本DM大賞に入賞したやまとダイニングのDM&スマートフォンアプリの施策について、システム提供と制作を手がけたビートレンドのスマートDM担当部長である藤井様にご登壇いただきます。焼肉やまとが実施したDMの具体例や、アプリ&ロイヤルカスタマー向けDMによる施策とその効果など、デジタルと紙の効果的な運用方法を実例を交えてお話しいただく予定です。

講 師 藤井 洋孝 氏
ビートレンド株式会社 東日本営業本部 スマートDM担当部長
藤井 洋孝
プロフィール 1995年、株式会社サンマルク(現:株式会社サンマルクホールディングス)入社。『サンマルクカフェ』1号店を店長として立ち上げた後に、事業開発部長として複数の新業態開発や商品開発に従事。『ベーカリーレストラン サンマルク』では取締役およびダイレクトメールなどの責任者として販促・CRMを管掌。2016年、ビートレンド株式会社においてアナログとデジタルを融合させた次世代型ダイレクトメール事業(スマートDM)立ち上げに伴い参画。スマートDMの第一人者として、3年連続で全日本DM大賞へ入賞を果たす。

E-06 17:40-18:20(受付17:20~)※E-03 13:15-13:55 の講演と同じ内容になっております。

新たなJOB獲得の新ツール「グラフィック・ダイアローグ」体験セミナー


【講演概要】
紙とペンさえあればすぐに始められる、関係性構築のためのノート術。クライアントや取引先との打合せ、チームのメンバーとのMTGや会議、1on1ミーティング、そしてパートナーや子どもとの対話にも…。対話型の営業、対話型リーダーを目指す方に、共同作業としてのノート術をお伝えします。

講 師 奥野 美里 氏
コクリエ
奥野 美里
プロフィール グラフィック・ファシリテーションやワークショップ・デザインを軸に、組織開発や教育・研修プログラムの開発などを行う一方、普段使いのグラフィック・ファシリテーション「グラフィック・ダイアローグ」の講座を開催。生涯学習財団認定ワークショップデザイナー。凸凹フューチャーセンター共同代表。現在、同志社大学大学院にて、発達障害を切り口にしたインクルーシブな組織開発について研究している。

ミニセミナー1

ミニセミナー1 < 1F・P1ルーム >

F-01 11:25-11:55(受付11:05~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

飲食店専門メニュー翻訳サービス「グルメニ」を活用したJOB創造


【講演概要】
居酒屋チェーン「てんくう」などを運営する、こころ(浜松市)は飲食店のメニューを多言語化するサービス「グルメニ」のご紹介をします。訪日外国人客(インバウンド)が増加するなか、安価で質の高い翻訳を強みに、外国人需要を取り込みたい飲食店のニーズに応える、独自の翻訳システムの開発により、自動翻訳では成し得なかった翻訳品質を実現。対応言語は英語はもちろん、中国語(繁体・簡体)、韓国語、タイ語、インドネシア語など8種類以上を多彩に。メニューは紙用のPDF・タブレット・スマートフォン向けにご用意しました。

講 師 株式会社こころ(浜松市)

F-02 13:15-13:45(受付12:55~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

販促アプリ作成ツール『AppGoose』(アップグース)


【講演概要】
スマホアプリが簡単に!AppGoose(アップグース)とは最短3ステップで、誰でも簡単にアプリコンテンツが作成・公開出来るサービスです。また、アプリの作成・公開だけではなく、運用ログ解析まで一貫しできるツールです。貴社のアプリ事業、アプリマーケティング活動を支えます。AppGooseは、店舗だけでなく、企業、商店街、地域ポータルサイト運営会社、地域情報誌発行会社などさまざまな業種で活用することが可能です。最新の事例やさまざまなITツールも交えてご紹介します。貴社の販促プロモーションのご参考にして下さい。

講 師 スターティアラボ株式会社

F-03 15:20-15:50(受付15:00~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

飲食店専門メニュー翻訳サービス「グルメニ」を活用したJOB創造


【講演概要】
※F-01 11:25-11:55の講演と同じ内容になっております。

講 師 株式会社こころ(浜松市)

F-04 17:30-18:00(受付17:10~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

販促アプリ作成ツール『AppGoose』(アップグース)


【講演概要】
※F-02 13:15-13:45の講演と同じ内容になっております。

講 師 スターティアラボ株式会社

ミニセミナー2

ミニセミナー2 < 1F・P2ルーム >

F-05 11:25-11:55(受付11:05~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

印刷業におけるRPAの活用~RPAで業務の自動化~


【講演概要】
印刷業界では案件の小口化・競争の激化の中で、生産性の向上が大きな経営問題となっています。 中でも受注・入稿業務~生産出荷業務においては、お得意先の個社対応が要求されます。そこでは手書き・二重入力や煩雑なファイル操作など生産性を定価させる業務が散在しています。今話題のRPA。日々くり返されるこれらの業務を自動化することができます。当セミナーでは印刷会社様でのRPA活用についてご紹介致します。

講 師 ユーザックシステム株式会社

F-06 13:15-13:45(受付12:55~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

商談を増やす!マーケティングオートメーションの基本


【講演概要】
昨今デジタルマーケティング単体だけでは販促の効果は出づらく、いかにリアル接点と融合するかが課題となっています。シャノンはこの2つを融合し、商談数を増加させるのに最適とお客様よりご評価いただいております。効率的なフォローが行え、商談数を増やすことができるマーケティングオートメーションとは何か、基本的なポイントをご紹介します。

講 師 株式会社シャノン

F-07 15:20-15:50(受付15:00~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

商談を増やす!マーケティングオートメーションの基本


【講演概要】
昨今デジタルマーケティング単体だけでは販促の効果は出づらく、いかにリアル接点と融合するかが課題となっています。シャノンはこの2つを融合し、商談数を増加させるのに最適とお客様よりご評価いただいております。効率的なフォローが行え、商談数を増やすことができるマーケティングオートメーションとは何か、基本的なポイントをご紹介します。

講 師 株式会社シャノン

F-08 17:30-18:00(受付17:10~)※このセミナーは1日の講演と同じ内容になっております。

印刷業におけるRPAの活用~RPAで業務の自動化~


【講演概要】
※F-05 11:25-11:55の講演と同じ内容になっております。

講 師 ユーザックシステム株式会社

お申込み・案内状

  • ※ セミナー内容・構成・講師は変更、もしくは中止になることもございますので、予めご了承下さい。

会場アクセス

Document CORE Osaka
ドキュメントコア大阪
(富士ゼロックス総合ショウルーム)

〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル 1F

TEL:06-6263-2151

  • Osaka Metro 御堂筋線 本町駅 3番出口直結

大阪スマートワーカー

Click

開催イベント情報

Click

お役立ちダウンロード

Click