DocuWorks活用によるファクス業務改善

現状の業務フローはそのままに業務改善を実現します

取引先からファクスで受信する注文書の受け取りや、担当者への振り分けに手間がかかっていませんか?

紙と手作業による受注業務の流れ

お困りごと①

受付担当者は注文書の確認に手間がかかる上、何度も離席するため、仕掛かり作業が中断される。

お困りごと②

外受注担当者が不在の場合、取引先からの問い合わせに迅速に対応できない。

お困りごと③

業務の滞留具合、受注量が可視化されないため、受注担当リーダーが、業務の負荷分散を行えない。
 

 

受信業務をペーパーレス化。DocuWorksとお仕事バーにより、
現状の業務フローは変えずに業務効率化を実現します。

 

ペーパーレス化した受注業務の流れ

効果①

ファクスの電子化により、受付担当者はファクス確認のため自席を離れる必要がなくなるほか、紙の削減にも貢献できます。

効果②

取引先からの問い合わせに対し、誰でも簡単に検索し、回答できます。

効果③

受注量が可視化されるため、受注担当リーダーが、業務の負荷分散を行えます。
 

DocuWorksとは

DocuWorksは、机の上で紙を扱うかのように、資料を束ねたり、文字や線を書き込んだり、付箋を貼るなどの操作が、パソコン上で実現できます。

a

DocuWorksを活用し、ファクスにまつわるさまざまな業務をPC上で行えます

▪︎ DocuWorksとお仕事バーによる、ペーパーレス化した受注業務をお試しください。

DocuWorks9 体験版ダウンロード

ダウンロードページへ

【DocuWorks9用】
受発注業務改善・標準化のお仕事バー設定ファイル
お仕事バー設定ガイド

ダウンロードページへ

▪︎ その他のお仕事バー活用事例のご紹介

富士ゼロックスダイレクトへのログインまたは新規登録が必要となります。(無料)

富士ゼロックスダイレクトのページへ