IT導入補助金 知っていれば得するチャンス!最大50万円!

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、皆さまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

補助金の活用方法、ITツールの導入でお困りではありませんか?

お困りごと①

IT補助金制度は聞いたことがあるが内容がよく分からず、活用できていない

お困りごと②

生産性向上に取り組みたいが、資金面でITツールの導入が遅れている

お困りごと③

生産性向上に取り組みたいが、ITリテラシーに自信がない

これらのお困りごと解決に
IT導入支援者である富士ゼロックス大阪がサポートいたします

サポート①

IT導入補助金の概要やポイントをご説明いたします。

サポート②

お客様の課題やニーズに対応したITツールをご提案いたします。

サポート③

IT導入補助金の交付申請や実績報告などの申請・手続きをご支援いたします。

IT導入補助金はいくらでるの?


最大「50万円」(対象金額の2分の1以内)

補助金の交付には、30万円以上の購入が必要です。また補助金額の上限は50万円、下限は15万円です。
例えば、導入金額が100万円の場合、最大50万円の交付が受けられます。

上限額 50万円
下限額 15万円
補助率 2分の1以内

 

申請期間はいつまで?


※一次および二次公募の交付申請は終了いたしました。

二次公募の交付申請期間:2018年6月20日(水)〜 8月3日(金)

(交事業実施期間:交付決定後〜11月16日(金))

三次公募の交付申請期間:2018年9月12日 (水)~ 12月18日(火)

(交付決定日:第三次公募は、のべ7回の締め切りがあります。 事業実施:各回ごとの交付決定日以降~2019年1月31日)

詳しいスケジュールについては
IT導入補助金公式サイトでご確認ください。

事業概要・スケジュール(公式サイト)

 

IT導入補助金の申請・手続き方法は?


本事業の申請は、中小企業・小規模事業者の皆様に準備いただいた情報を元に
弊社が一緒に進めてまいります。

※一部の項目は、お客様ご自身がWeb画面で実施いただきます。
※交付決定後の、実績報告や効果報告も弊社が一緒になって進めます。

補助金対応ITツール例

業務系

DocuWorks活用ソリューション 【受発注】

受注業務での業務生産性向上をはじめ納品リードタイムの短縮・コスト削減を実現

▪︎DocuWorks ▪︎トレイ2 ▪︎業務支援ソリューション受発注 ▪︎おまかせパック ▪︎関連セットアップ支援サービス

▪︎ホームページ作成 ▪︎名刺情報・顧客情報管理 ▪︎顧客・案件・日報管理 ▪︎帳票管理
基幹系 ▪︎財務会計 ▪︎固定資産 ▪︎リース物件管理 ▪︎人事・就業・給与管理 ▪︎取引・発注仕入・支払伝票、在庫管理 ▪︎原価計算・見積管理 ▪︎会計連携

 

IT導入補助金のサポートは富士ゼロックス大阪におまかせください

IT導入補助金に関する詳細
詳しくは担当営業にお問い合わせください。

IT導入補助金公式Webサイト