DocuLyzer®/DocuLyzer® NW おもな仕様と機能

複合機関連商品(出力枚数管理)「DocuLyzer/DocuLyzer NW」は販売を終了いたしました。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。(掲載内容は2019年1月時点のものです。)

販売中の複合機関連商品の一覧はこちらをご覧ください。

DocuLyzerの主な仕様

項目 内容
DocuLyzer DocuLyzer NW
オンライン集計への拡張 一部の複合機のみ可能 -
複写管理方式 加算/減算・上限設定
最大記憶出力枚数 9999999枚
使用部門カード ゼロックスカード No.001~9999999(No.251~9999999まではバラ売り)
JIS IIカード注1 JIS II規格品(20桁まで使用可能)
本体暗証コード変更(ゼロックスカードID区分) 標準ID=0および1~6の7種類(ゼロックスカードのみ使用可)
部門暗証コード変更(カードバージョン) 可能
表示 24文字×2行LCDアルファニューメリック&カナ表示
"0"サプレス"0"スキップ
リセッタブルカウンター機能 可能
キーボードによる入力注2 可能
プリンターによる集計結果出力注2 可能
LANカードによる通信注2 不可 可能
メモリー拡張・集計結果読込 不可 可能
情報の記憶保持 2次電池寿命 10年
本体(複写機等)電源切後の記憶保持 3週間
使用電源 本体(複写機等)より供給 ACアダプターより供給
最大消費電力 標準 2.2 W 3.4 W
フルオプション 4.8 W 14.4 W
大きさ 幅 217×奥行き 158×高さ 70 mm 幅 217×奥行き 158×高さ 70 mm
質量 0.7 kg 1.3 kg
接続可能な複写機/MF機 シリアル機 シリアル機、パラレル機
  • 注記対応なし:対応なし  
  • 注1ただし、バージョンが8.3よりも前のDocuLyzerが読み取れる文字には制限があり、数字(0~9)、英字の大文字(A~Z)およびスペースです。
  • 注2オプション機能。

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ