ApeosPort®-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271 特長

便利で省エネ

特別な気づかいを強いず、省エネやTCO削減、環境への配慮を実現。

使いやすく、環境にやさしい「RealGreen」

RealGreen注1 とは、「省エネ」と「使いやすさ」を両立する技術やサービスの総称として定義した富士ゼロックスの概念です。ユーザーに無理や負担を強いず、仕事への集中を促しながら、優れた環境性能を提供する…。新しい複合機にもRealGreenの精神が息づいています。

速熱IH-Fuserによるスリープ高速復帰

これまで25~35枚機に採用してきた「速熱IH-Fuser」を、45~55枚機にも採用。これによりスリープモードからの復帰時間5秒以下注2 を可能にしました。普段は電力消費量の低いスリープモードにしておいても、使いたい時にすぐ利用できます。

バイオベースプラスチック / 再生プラスチックを採用

食物由来ではなく、木質資材から得られる「セルロース」を使用したバイオベースプラスチックパーツを採用。また、外装部品の一部に、再生プラスチックを採用しています。

さらに進化した静音性

用紙の搬送経路と制御の最適化、機構部品の動作改善に加え、両面出力時やトレイモジュールの高周波音など、お客様から改善要望があった点についても設計から見直すことで対応。従来機よりもさらに静音性を進化させました。

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です。

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

  • 注記ApeosPort-VI C5571 PFS-2TSは販売を終了しました。