プリント機能 - 仕様

プリント機能

項目 内容
形式 内蔵型
プリントサイズ 最大 SRA3(320×450 mm)、13×18"(330×457 mm)、A3
[手差しトレイでは13×19.2"(330×488 mm)、330×660 mm注1
最小 A5
[手差しトレイでは、郵便はがき(日本郵便製)、長形3号(120×235 mm)]
画像欠け幅注2 先端4.0 mm、後端4.0 mm、左/右3.5 mm
連続プリント速度注3 基本機能/コピー機能に準ずる
書き込み解像度 標準 [ART EXドライバー]
標準:2400×2400 dpi、高画質:2400×2400 dpi、高精細:2400×2400 dpi
オプション [Adobe® PostScript® 3TMドライバー]
高速(標準):2400×2400 dpi、高画質:2400×2400 dpi、高精細:2400×2400 dpi
ページ記述言語 標準 ART EX
オプション Adobe® PostScript® 3TM
対応プロトコル Ethernet(標準) TCP/IP(lpd、IPP、Port9100、WSD、BMLinkS®、ThinPrint®)
対応OS注4 標準(ART EXドライバー) Windows 10 (32ビット)
Windows 10 (64ビット)
Windows 8.1 (32ビット)
Windows 8.1 (64ビット)
Windows 7 (32ビット)
Windows 7 (64ビット)
Windows Server 2019 (64ビット)
Windows Server 2016 (64ビット)
Windows Server 2012 R2 (64ビット)
Windows Server 2012 (64ビット)
Windows Server 2008 R2 (64ビット)
Windows Server 2008 (32ビット)
Windows Server 2008 (64ビット)
標準(Mac OS Xドライバー) macOS 10.15 Catalina
macOS 10.14 Mojave
macOS 10.13 High Sierra
macOS 10.12 Sierra
OS X 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite
オプション(Adobe® PostScript® 3TMドライバー) Windows 10 (32ビット)
Windows 10 (64ビット)
Windows 8.1 (32ビット)
Windows 8.1 (64ビット)
Windows 7 (32ビット)
Windows 7 (64ビット)
Windows Server 2019 (64ビット)
Windows Server 2016 (64ビット)
Windows Server 2012 R2 (64ビット)
Windows Server 2012 (64ビット)
Windows Server 2008 R2 (64ビット)
Windows Server 2008 (32ビット)
Windows Server 2008 (64ビット)
macOS 10.15 Catalina
macOS 10.14 Mojave
macOS 10.13 High Sierra
macOS 10.12 Sierra
OS X 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite
内蔵フォント 標準 アウトラインフォント(平成明朝体TM W3、平成角ゴシック体TM W5、欧文19書体)
オプション(Adobe® PostScript® 3TMキット) 平成2書体版:日本語2書体(平成明朝体TM W3、平成角ゴシック体TM W5)、欧文136書体
モリサワ2書体版:日本語2書体(リュウミンL-KLTM、中ゴシックBBBTM)、欧文136書体
モリサワ5書体版:日本語5書体(リュウミンL-KLTM、中ゴシックBBBTM、じゅん101TM、太ミンA101TM、太ゴB101TM)、欧文136書体
オプション(エミュレーションキット) ストロークフォント(日本語書体、欧文書体:HP-GL用)、欧文82書体、シンボル43セット
エミュレーション 標準 ART IV、ESC/P(VP-1000)、BMLinkS®、PDF、XPS、DocuWorks、TIFF、JPEG
オプション(エミュレーションキットまたはAdobe® PostScript® 3TMキット) PC-PR201H、HP-GL(HP7586B)注5 、HP-GL2/RTL(HP Designjet 750C Plus)注5 、PCL5 / PCL6
インターフェイス 標準 Ethernet 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T、USB3.0
  • 注記WSDは、Web Services on Devicesの略称です。
  • 注記XPSは、XML Paper Specificationの略称です。
  • 注記Linux® OSについては、PDFダイレクトプリントを用いたオプションとして、弊社ダウンロードページからのみ、無保証のソフトウェアとして日本語版を提供します。
  • 注1利用できる用紙坪量は、64~220 g/m2です。コート紙では106~220 g/m2です。
  • 注2A3サイズまでの場合。
  • 注3画質調整のため速度が低下することがあります。また、ドキュメントによっては、速度が低下する場合があります。
  • 注4最新の対応OSについては、ダウンロードサービスをご覧ください。
  • 注5すべてのコマンドには対応していませんので事前の出力検証を推奨します。

srcSet specification