サーバーレスオンデマンドプリント 特長

サーバーレスオンデマンドプリントとは

「サーバーレスオンデマンドプリント」は、サーバーレスオンデマンドプリントキットを導入することにより、「プライベートプリント」や「認証プリント」で、蓄積した文書を連携した複合機からプリントすることができるようになる、複合機にインストールして利用する有償アプリケーションです。(カストマーエンジニアによるインストール作業が必要です。)

サーバーレスオンデマンドプリントの特長

出力先に選んだ複合機がたまたま使用中でも、他の複合機からプリントすることができます。また、大量部数の出力物を遠い会議室まで持ち運ばなくても、会議室近くにある複合機から出力するといった利用法で、負荷を低減することができます。

プリント指示した文書は一旦複合機に蓄積され、出力前に、部数、白黒へのカラーモード変更、両面・片面の設定ができますので、セキュリティー向上や無駄プリント削減をすることができます。

ネットワーク上の空いている複合機でユーザー認証し、蓄積ジョブを選択して出力。

サーバーレスオンデマンドプリント設定情報作成ツール

連携機への設定をかんたんにするためにPC上でご利用できる「サーバーレスオンデマンドプリント設定情報作成ツール」を提供致します。当社公式サイトより無償でダウンロードし、複合機にインストールして利用できます。

「サーバーレスオンデマンドプリント設定情報作成ツール」に連携する複合機のIPアドレスなどの情報を入力することで、まとめて設定をすることができます。

サーバーレスオンデマンドプリント設定情報作成ツール

お使いの認証環境にあわせた二つのアプリケーション

サーバーレスオンデマンドプリントキットにはお客様がお使いの認証の環境に合わせて二つの追加型アプリケーションが同梱されています。

  • どこでもプライベートプリント:本体認証、外部認証、認証しないモードでICカードをお使いのお客様用
  • ID選択プリント:認証しないモードでICカードも利用していないお客様用

ご利用の環境に合わせて、どちらか一つの追加型アプリケーションをご利用ください。

項目 どこでもプライベートプリント ID選択プリント
認証 本体認証(ICカードあり/なし) ×
外部認証(ICカードあり/なし) ×
なし(ICカードあり) ×
なし(ICカードなし) ×
最大連携可能台数(ジョブを共有できる機械) 50台 50台注1
グルーピング機能 最大グループ数 10 10
1グループに登録できる複合機の数 49台 10台注1
グループに所属しない複合機の文書検索 ×注1
設定必須の項目 認証方式の設定 必要注2 不要
ユーザーの登録 必要注2 不要
受信制御 プライベートプリントに保存 認証プリントに保存
PDL蓄積を有効にする プライベートプリントのPDL蓄積を有効にする注3 認証プリントのPDL蓄積を有効にする注3
  • 注記どこでもプライベートプリントとID選択プリントの併用はできません。
  • 注1ジョブを共有できる機械は最大50台ですが、同時に検索できるのは、同一グループに所属する機械(最大10台)までです。
  • 注2認証なし+ICカード運用の場合は不要。
  • 注3カストマーエンジニアによるインストール作業が必要です。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ