DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275 特長

Innovation

顔を見分けてユーザーを検知

DocuCentreが、ユーザーをお出迎え。お客様を迎え入れるように自動的にスリープモードを解除。複合機が2つの目(人検知カメラ・顔認識カメラ)を備えたことで、さらに精度高くユーザーを検知します。
「Smart WelcomEyes Advance注1 」を装着することにより、複合機がユーザーを検知し、次に複合機を利用するユーザーであるかを判断。そして、ユーザーの顔を認識し、操作可能な状態にします。従来の「Smart WelcomEyes」よりも検知の精度が高まり、利便性が向上します。

Smart WelcomEyes Advance

[1]遠赤外線を利用した焦電センサーが熱変化をとらえ、人が複合機に近づいていることを検知します。
[2]つま先の向きなどを検証し、複合機を利用するユーザーかどうかを判定します。
[3]複合機の前に立ったユーザーの顔を認識し、操作可能な状態にします。注2

高信頼の画像認識プロセッサーを採用

人検知カメラおよび顔認識カメラの技術には、車載カメラでも実績のある画像認識プロセッサーを採用。低電力で高速な画像認識処理を実現します。

より簡単に、よりムダなく

無償のオプションソフトウェア「かんたんUIパッケージ2注1 」を用意しました。一人ひとりのユーザーにシンプルで使いやすい操作画面を提供し、作業時間を短縮します。

「かんたんコピー」は、2アップや両面、ステープルなど、仕上がりイメージを確認しながらコピーの設定ができます。認証時には個人ごとに、よく使う設定を保存可能。操作がよりすばやくなります。

かんたんコピー画面

ユーザーごとに、そのユーザーがよく使う機能ボタンだけをメニュー画面に配置できます。認証にともない自分専用の画面が起動するので、スムーズに作業に取りかかれます。

個人メニュー画面

よく使う設定を、ワンタッチアプリとして登録することで、かんたんメニュー画面からコピーやスキャンを1ステップで開始できます。ボタンの名前やアイコンを変更することもできます。

ワンタッチアプリ

スキャン作業が、原稿の向きや片面/両面などを意識せずに簡単に行えます。スキャンデータの送付先入力も、送信履歴から選択できるほか、認証時にはユーザーのアドレスが自動入力され手軽です。注2

スキャンオート画面

  • 注1「かんたんUIパッケージ2」は「カスタムUIパッケージ3」になりました。「カスタムUIパッケージ3」については、「カスタムUIパッケージ3」の商品情報ページをご覧ください。
  • 注2スキャンオートについては、「スキャンオート」の商品情報ページをご覧ください。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

  • 注記DocuCentre-V C7775 PFS-PC、DocuCentre-V C6675 PFS-PC、DocuCentre-V C4475 P、DocuCentre-V C3375 P、DocuCentre-V C3375 PFS-PC、DocuCentre-V C2275 P、DocuCentre-V C2275 PFS、DocuCentre-V C2275 PFS-PCは販売を終了しました。