DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275 特長

Useful

複合機との接続で、利便性が向上

大容量データも高速にRIP処理

容量の大きいデータを処理するお客様向けに、「Print Server N02」をオプションで用意しました。高速にRIP処理し、複合機へすばやくネットワーク転送できます。頻繁に出力するデータは、RIP済みデータとして保存し、スムーズに再出力できます。

Print Server N02

ターゲットに最適化した販促物の制作に

一枚一枚、内容を差し替えて印刷するバリアブルプリント注1 にも対応。一人ひとりに合わせてメッセージや画像を変えるなど、訴求力の高い販促物を社内で作ることが可能になります。

バリアブルプリント

  • 注1オプション。PPML対応アプリケーションからの出力。

認証管理

複合機の認証モード運用時には、プリントジョブをサーバーへ蓄積します。ユーザーは複合機で認証後にサーバーに表示されたジョブを選択してから出力するので、重要文書の取り間違えや放置プリントを抑止します。また、ユーザーごとの利用実績を集計することも可能です。

認証管理

PDF/X-4ほか、各種カラーワークフローに対応

カラーマネジメント機能

Japan Color 2011、JMPAカラーに対応。DIC、TOYO、PANTONE®の特色をシミュレーションも可能。

キャリブレーション機能

複合機本体のスキャナーで専用チャートを読み込む、手間の少ない簡単なキャリブレーションが可能です。またX-Rite社の分光測色器i1® Pro 2注1 に対応。複数のマシンの運用管理を高精度に支援します。

さまざまなカラーワークフローに対応

PDF/X-4のほか、CMYK+特色、特色×特色の2色シミュレーションなど、さまざまなワークフローに対応します。

CPSI3020を採用、APPE3.0注1 に対応

CPSI3020を採用し、PDF/X-4をダイレクトに出力できるAPPE3.0にも対応しています。

  • 注1オプション。

事前警告で入稿ミスを回避

入稿データの不備を警告

画像警告、オーバープリント警告、ヘアライン警告など、入稿データの不備を警告プリント機能により事前にチェックできます。

オーバープリント再現機能

分版出力をせずにオーバープリントやトラッピングを再現可能。印刷入稿前でもすばやくデザインの確認が行えます。

色分版を合成

アプリケーションから分版出力される各色版を合成して出力。特色が使用されている場合は特色版も合成して出力できます。

別売ソフトウェアやクラウドサービスと連携すれば、さらに便利に

出力状況をユーザーごとに集計

クラウド型の「Device Log Service注1 」の活用により、社内にある複合機の使用状況を自動で集めて、ユーザーごとに集計できます。出力削減目標に対し、実際の出力状況を具体的な数値で可視化することで社内の節約意識を高め、小規模の事業所でも効率的にTCO削減を推進できます。

出力状況をユーザーごとに集計

スキャンするだけで文書を翻訳

「スキャン翻訳サービス注2 」は、クラウド型の翻訳サービスです。複合機で原稿をスキャンするだけで、そのレイアウトのままの翻訳結果を手に入れられます。また、パソコンからの操作によっても同様に、電子文書(DocuWorks、PDF)を翻訳することができます。注3

スキャンするだけで文書を翻訳

クラウド経由で販促物を作成

クラウド型の販促支援サービス「Smart Promotion注4 」を活用すれば、豊富なデザインテンプレートを使って、誰でも手軽にデザイン性の高い販促物を作成できます。活用後、利用ログを分析することで、次のマーケティングに活かすことも可能です。

クラウド経由で販促物を作成

クラウド型の文書共有サービス

「Working Folder注5 」の活用で、安全で便利な情報共有を手軽に実現できます。複合機と連携すれば、スキャンした文書を直接「Working Folder」に格納したり、受信ファクスを自動的にアップロードし、格納をすぐにメール通知するといった活用が可能です。また、格納した文書は、パソコンのWebブラウザーやDocuWorksからの操作に加え、スマートフォンなどを使って外出先から閲覧・操作することも可能。さらに、セキュリティー機能、管理機能の充実により、社外の人とも安全に情報共有できます。

クラウド型の文書共有サービス

  • 外出先のスマートフォンで
    • 文書の閲覧、登録、ダウンロード
    • 写真・動画のアップロード
  • PC上のWebブラウザー、DocuWorks Deskで
    • 検索、ドラッグ&ドロップ
  • 外出先のスマートフォンで
    • ファクス受信文書の自動登録
    • スキャン文書の登録
    • ダウンロード印刷
  • 注記各クラウドサービスをご利用するには、別途契約が必要です。
  • 注1詳細は「Device Log Service」をご覧ください。
  • 注2詳細は「スキャン翻訳サービス」をご覧ください。
  • 注3日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語に対応。
  • 注4詳細は「Smart Promotion」をご覧ください。
  • 注5詳細は「Working Folder」をご覧ください。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

  • 注記DocuCentre-V C7775 PFS-PC、DocuCentre-V C6675 PFS-PC、DocuCentre-V C4475 P、DocuCentre-V C3375 P、DocuCentre-V C3375 PFS-PC、DocuCentre-V C2275 P、DocuCentre-V C2275 PFS、DocuCentre-V C2275 PFS-PCは販売を終了しました。