DocuCentre-VI C2264 特長

クラウド連携

Smart Work Gateway~新しい働き方に向けて

Smart Work Gateway~新しい働き方に向けて

クラウド連携の進化。さまざまなクラウドサービスとのシームレスな連携

複数のクラウドサービスをまとめて活用

「Cloud Service Hub注1 」がお客様の使っているクラウドサービスへのアクセス許可情報を管理。一回のログインですべてのクラウドサービスが利用できます。複合機から直接、複数のクラウドサービスを横串検索したり、見つけたOffice文書を出力可能。スキャン文書をクラウドサービスの格納先を指定して保存することもできます。

Cloud Service Hub

Cloud Service Hub対応の複合機があれば、PCがなくても利用可能。また、スマートデバイスからも利用でき、いつでもどこでも普段と変わらず業務を行えます。

業務システム系クラウドサービスと連携しています

連携するクラウドサービスは以下です。

  • 注1富士ゼロックスが提供するクラウドサービス。別途、サービス契約が必要です。詳細は「Cloud Service Hub」商品情報ページをご覧ください。

クラウドサービス「Working Folder」との連携

富士ゼロックスのクラウドサービス「Working Folder」と連携注1 し、複合機から直接アクセス可能。スキャン原稿やファクス受信文書を転送したり、保存文書を出力できます。クラウド上の原稿はDocuWorks Deskで操作できるほか、PCやタブレットなどからも閲覧・操作できます。

受信したファクスを外出先ですばやく確認

受信したファクスをWorking Folderに自動でアップロード。

受信したファクスを外出先ですばやく確認

モバイル連携で外出中の営業活動を効率化

スマートフォン注2 やタブレット端末注2 からでもWorking Folder内の文書にアクセスが可能。

モバイル連携で外出中の営業活動を効率化

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について