DocuCentre-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271 特長

クリエイティブワークに対応

クリエイティブワークからオフィスワークまで1台で対応できます

大容量データも高速にRIP処理

容量の大きいデータを処理するお客様向けに、「Print Server N03」をオプションで用意しました。高速にRIP処理し、複合機へすばやくネットワーク転送できます。頻繁に出力するデータは、RIP済みデータとして保存し、スムーズに再出力できます。

Print Server N03

CPSI3020を採用、APPE3.9注1 に対応

CPSI3020を採用し、PDF/X-5をダイレクトに出力できるAPPE3.9に対応しています。透明効果やレイヤー機能などの情報が欠落することなく、より高品質な出力が可能です。

各種CMYK色基準に対応

Japan Color 2011、JMPAカラーなど広く普及している色基準に対応しています。お客様が希望する色空間でカラーシミュレーションができます。

キャリブレーション機能

複合機本体のスキャナーで専用チャートを読み込む、手間の少ない簡単なキャリブレーション注2 が可能です。またX-Rite社の分光測色器i1® Pro 2注3 に対応しています。

特色に対応

特色インキの色見本データを内蔵しています。(DIC、TOYO、PANTONE®)その他、コンポジット特色補正・分版合成プリント・2色印刷シミュレーションで様々なワークフローに対応します。

PANTONE® Digital Color

マーケティングに効果的な販促物の制作に

一枚一枚、内容を差し替えて印刷するバリアブルプリント注4 にも対応。一人ひとりに合わせてメッセージや画像を変えるなど、訴求力の高い販促物を社内で作ることが可能になります。

印刷トラブルの防止に役立つプリフライトチェック

印刷データ内で使用している色空間、フォント、特色、PostScript®エラーなどの情報をレポート作成できます。印刷できないフォントやカラーの使用などが確認できます。

印刷トラブルを防止する警告機能

RGB警告、特色警告、オーバープリント警告、ヘアライン警告、インキ総量警告、QRコード検出。入稿データの不備を警告プリント機能により事前に確認できます。

オーバープリント再現機能

オーバープリントやトラッピングの具合を確認できます。CMYK分版をせずにコンポジット出力で高速処理するため、スピーディーに確認できます。

クリエイティブワークからオフィスワークまで

1200×2400 dpiの高画質カラー複合機にPrint Server N03を接続することでオフィス利用だけでなく、デザイン分野への利用が広がります。

クリエイティブワークからオフィスワークまで

豊富なラインアップ

Print Server N03は連続複写速度25~70枚/分までの幅広い速度レンジのカラー複合機と接続可能で、使用量に応じた機器の配置が可能になります。IH-FuserやLEDプリントヘッドの採用で省エネにも貢献します。

印刷物の内製化を促進

高画質に加え、簡易な画質調整注5 を可能にするなど、より品質にこだわるユーザーニーズに対応。訴求力が問われる印刷物についても内製化を促し、スピード対応やコスト削減を支援します。

  • 注1オプション。APPEは、ファイルタイプがPDFとJDFのジョブに対して使用可能です。
  • 注2複合機本体にスキャン機能が必要です。
  • 注3オプション。
  • 注4オプション。PPML対応アプリケーションからの出力に対応。
  • 注5濃度ムラ、面内ムラ、表裏レジ、用紙特性に応じた転写電圧の調整。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について